ドッグフード

カナガンの原材料は本当に安全なのか?|口コミを徹底調査!

カナガン

多くのサイトでおすすめされている、カナガンのドッグフード。

あまりに評価が高すぎて、逆に怪しいと感じている人もいるのではないでしょうか?

イラスト1

実際、良い口コミもあれば悪い口コミもあるワン

どれを信じればいいのかわからないという方のために、今回は、カナガンの安全性について成分・原材料を徹底分析してみました!

カナガンが本当に安全で良質なドッグフードなのか、検証していきます。

↓押すと下までスクロールします
いぬなび編集部おすすめはこちら

カナガンの安全性をチェック!

カナガン新パッケージ

大切な愛いぬなびは、安全で健康に良いものを食べさせてあげたいですよね。
ここでは、カナガンの安全性についてチェックしていきます。

人間でも食べられる

まず気になるのが使われている原材料の安全性。カナガンの原材料を調べてみたところ、人間でも食べられるほど質の良いものが使用されているということがわかりました!

厳選された新鮮な肉・魚・野菜を原材料に使用しているため、人間がそのまま口に入れても全く問題ありません。

主原料に新鮮なチキンを使用している、動物性タンパク質が豊富なドッグフードです♪

使用している原材料は全てヒューマングレードなので、わんちゃんのごはんとしても安心して食べさせることができます。

イラスト1

いぬなび編集部も実際にカナガンを食べて、味をチェックしてみたそうだワン!

人工添加物不使用

原材料は良質でも、添加物が入っているものは、わんちゃんのごはんとしては選びたくないですよね。実は、カナガンは、人口添加物不使用なんです。着色料や香料などの添加物を使用していないため、健康を害する心配がありません。添加物の独特なニオイもないため、わんちゃんの食いつきがいいのも特徴です。

「鼻涙管の詰まり」や「涙やけ」は、人口添加物や悪質なタンパク質摂取による影響だといわれています。人間が添加物たっぷりなものを食べ続けたら体調が悪くなるように、わんちゃんも質の悪いドッグフードを与え続けると健康に害が出ます。

わんちゃんの健康を守るためにも、添加物不使用のドッグフードを選んであげましょう。

カナガンは、人口添加物不使用で、人間でも食べられるレベルのタンパク質を使用しているため、涙やけになるリスクも防ぐことができます

グレインフリーで安心

カナガンは、アレルギーの原因になりやすい「小麦」や「穀物」、「乳製品」を使用していません。アレルギーに配慮した原材料でつくられているドッグフードです。
犬はもともと、小麦などの穀物を消化しにくい動物です。そのため、「小麦」や「穀物」の摂取が原因で、消化器官や皮膚にトラブルを引き起こす可能性があります。安価なドッグフードは、「小麦」や「穀物」をカサ増しに使用していることがあるので、原材料をしっかり確認しておく必要があります。

カナガンは、わんちゃんの健康を考え、グレインフリーにこだわってつくられているので安心です。「小麦」や「穀物」を使用しなくても、わんちゃんに必要な栄養素がしっかり摂取できるよう、穀物完全不使用のレシピを採用しています。

カナガンに含まれている「ジャガイモ」や「サツマイモ」を穀物だと勘違いしてしまう人もいますが、芋類は穀物には含まれません。そのため、穀物アレルギーのわんちゃんでも安心して食べることができます。

厳しい基準をクリアした工場で製造

カナガンは、欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準をクリアした工場で製造されています。製造前・製造後の2回に渡って品質テストを行うなど、製造ラインでの品質管理も徹底して行なっているため、わんちゃんの毎日のごはんにも安心して選ぶことができます。

一袋一袋につけられる製造番号により、生産日やどこからきた原材料でつくっているかまでしっかり把握できるようになっています。ドッグフードが手に届いたときはもちろん、使い切るまで、品質を管理することができます。

「ずっと食べ続けるものだから品質は徹底して管理する」というこだわりのあるスタッフによってつくられているため、安心感がありますね。

カナガンに含まれる原材料成分の効果をチェック

原材料

カナガンは「ヒューマングレード」「人工添加物不使用」「グレインフリー」「品質チェック」へのこだわりが高いドッグフードだということがわかりました。

では、カナガンの原材料成分には、具体的にどんなものが使われているでしょうか。配合されている成分にどんな効果があるのかというところまで詳しくみてみましょう。

チキン

チキン

カナガンの主な原料はチキンです。骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%と、わんちゃんに必要なタンパク源が51%以上配合されています。

チキン自体にもこだわっており、ストレスをかけないように飼育したイギリスの高級なチキンを使用しているのが特徴です。

タンパク質、ビタミン、リン、セレンといった成分が含まれているため、わんちゃんの免疫力を高め、健康を維持する効果が期待できます。

サツマイモ

サツマイモ

「穀物」と勘違いされがちなサツマイモですが、芋類は「穀物」ではなく「炭水化物」です。

実はサツマイモは、食物繊維を豊富で消化率が高く、ゆっくり吸収されるので、わんちゃんの体に負担が少ない優れた原材料です。腹持ちもよく、長時間空腹を感じにくいため、活発なわんちゃんの活力維持にぴったりの成分です(^^♪

こんなにいいことだらけのサツマイモですが、穀物類に比べると単価が高いため、一般的なドッグフードには使われないことがほとんどです。

しかし、カナガンでは、消化の悪い穀物ではなく、サツマイモを使用することで、わんちゃんへの健康が保てる安心のドッグフードとなっています。

ジャガイモ

ジャガイモ

ジャガイモは、低アレルギーのタンパク源です。

ビタミンC、カリウム、マグネシウムなども豊富に含まれており、わんちゃんに不足しがちな栄養素を補給してくれます。オメガ3脂肪酸も豊富なため、わんちゃんの毛並みを美しく保つ効果があります

オメガ3脂肪酸は、犬の体内で合成できない必須脂肪酸。そのため、ドッグフードでしっかり補ってあげる必要があります。

海藻

わかめ

海藻は、ミネラルを豊富に含む原材料の1つです。海藻に含まれるヨウ素は、身体のコンディションを維持する作用があります。また、海藻に含まれるオメガ3脂肪酸は、毛並みや皮膚の健康を保つ効果が期待できます。海藻は栄養価が高く、愛犬の健康維持を助ける効果がある原材料です。

植物由来成分

クランベリー

植物性由来成分も原材料に使用されています。ナチュラルな原料のみを使っているカナガンならではですね。

マリーゴールド

マリーゴールドには免疫力を維持する効果があります。わんちゃんの健康を保つサポートをしてくれる成分です。

カモミール

カモミールは、皮膚の状態を健やかに保つ働きがあります。リフレッシュ効果もあり、わんちゃんのストレスを軽減してくれます。

クランベリー

クランベリーは、犬の健康に良い成分を豊富に含んでいます。クランベリーには尿のpH値をコントロールする効果があり、尿管結石対策にも効果的です。

カナガンは子犬にも安心のドッグフード?

カナガンドッグフードは、全年齢・全犬種が対象です!

そのため、子犬にも老犬にも与えることができます。

品質や原材料に関しても問題ないため、どんなわんちゃんにも安心してあげられるでしょう♪各ライフステージに対応しているため、年齢差が大きいわんちゃんを数匹飼っているという場合でも便利なドッグフードです。

ただ、成長期の子犬と大人になった成犬、運動量が少なくなる老犬では、与える量を変える必要があります。

カナガンの与え方

一番大きく成長する子犬期は、毎日の体重測定で与える量を決めるのがおすすめです。どんどん成長するため、毎日体重も変化していきます。体重に合わせて、適量与えるようにしましょう。
運動量が減ってくる老犬には、成犬期の10%〜20%減らすイメージで与えるとちょうどいいでしょう。

もし食欲がなかったり食いつきが悪くなったりした場合は?

温めたり、お湯でふやかしてみたりして、わんちゃんが食べやすいように工夫するのがおすすめです(^^♪

カナガンは小粒タイプで食べやすい

カナガン小粒

カナガンは、ドーナツ型の小粒タイプで、子犬でも小型犬でも食べやすい形となっています。直径は8mm、厚さは5mm程度なので、丸飲みの心配がないほどよい大きさ。さらに、固すぎずサクサク感が楽しめる固さといった工夫があり、どんなわんちゃんでも食べやすく食いつきがいいドッグフードとなっています。

カナガンの口コミ・評判について

ノート

実際にカナガンを使っている人は、どのように感じているのでしょうか。カナガンを購入した人の口コミ評判について調べてみました。

良い口コミでは…

  • 健康状態が良い
  • 涙やけが改善された
  • 食いつきがいい

悪い口コミでは…

  • 価格が高い
  • ニオイがきつい
  • 食べてくれなかった

という口コミが多かったです。
詳しく見ていきましょう(^^)/

カナガンの良い口コミ

グレインフリー、無添加、高タンパク質なドッグフードでバランスがいいと獣医さんにすすめてもらいました。試しにあげてみると食いつきもよく、ウンチの状態も良いので健康状態も悪くないです。今後もしばらくはカナガンをあげたいと思います。(福岡県在住/パグ/2歳/飼い主Yさん)

涙やけの症状があり心配していました。ドッグフードの影響が大きいという情報を見て、カナガンに切り替えてみたところ、10日ほどで少し改善されてきた感じがします。このまま続けて様子を見てみようと思っています。(山梨県在住/マルチーズ/1歳/飼い主Iさん)

ランキングサイトの広告で怪しいと思っていたのですが、グレインフリーのドッグフードを探していたので、試しに購入してみました。早速あげてみると、食いつきがよくてびっくり。愛犬も気に入ったようなので、定期コースで購入しようと思います。(静岡県在住/トイプードル/4歳/飼い主Nさん)

カナガンの悪い口コミ

質も良くて安心してあげられるドッグフードなのですが、価格が高いのが気になります。今まであげていたドッグフードの量と同じ量を与えてしまうと、すぐになくなってしまいます。健康のことを考えると続けたいのですが、価格的にずっと継続するのは難しいかもしれません。(大分県在住/柴犬/3歳/飼い主Oさん)

これまであげていたドッグフードよりニオイがきつくてびっくりしました。食いつきはいいのでわんちゃんにとっては問題ないのかもしれません。購入した1袋は食べさせますが、リピートはしないかもしれません。(島根県在住/シーズー/1歳/飼い主Mさん

うちの子の口には合わなかったのか、ほとんど食べてくれませんでした。食いつきがいいという口コミを見て期待していたので残念です。もったいないので、他の飼い主さんに譲ろうと思っています。(埼玉県在住/ポメラニアン/3歳/飼い主Oさん)

カナガンの口コミ評判まとめ

まとめ

良い口コミでは…

わんちゃんの健康状態が良くなったというものが目立ちました。良質な原料から作られているだけあって、やはりわんちゃんの健康には良い効果が現れるようです。また、食いつきがいいという口コミも多かったです。おいしそうに食べてくれると、カナガンを選んだかいもありますよね。

悪い口コミでは…

わんちゃんによっては食べてくれないという場合もあります。わんちゃんにも個体差があり、好みもあるため、全てのわんちゃんが食いつきがいいとはいえないようです。これは、カナガンにかぎらず、どのドッグフードでも同じことがいえますね。

悪い口コミに関して詳しく見たい人はコチラをチェック!

カナガン悪評
カナガンの悪評を徹底調査|購入前に読むべき口コミを大公開!ドッグフードの中でも人気が高いカナガン。しかし悪評が多いのも事実…「食べない」「下痢になった」「嘔吐した」など実際に利用した人の口コミを大公開!カナガンはステマ体験談が多いのは本当なのか?ドッグフード選びの参考にして下さい。...

カナガンの独特のニオイについて

犬の鼻

また、カナガンはニオイが独特だという口コミもありました。

これは、カナガンの原料であるチキンやハーブのニオイだと考えられます。使われている原料はヒューマングレードのものなので、悪質な成分によるニオイではありません。

人間にとっては独特だと感じるニオイかもしれませんが、わんちゃんにとってはいいニオイだと感じているかもしれません。食べるのはわんちゃんなので、わんちゃんの反応を見てあげましょう。

価格については、他のドッグフードと比較すると高いと感じるかもしれません。ただ、その分良質な原料にこだわってつくられています。添加物の多いドッグフードを与え続ければ、わんちゃんの健康状態にも悪い影響を与えてしまいます。カナガンは、1食当たりで考えれば140〜300円程度。人間の食事より安い金額で、大切なわんちゃんの健康を維持できるのなら、むしろ安い買い物だといえるのではないでしょうか。

カナガンと市販ドッグフードの成分を比較

比較

カナガンと市販のドッグフードでは、どのような違いがあるのでしょうか。市販のドッグフードに含まれる気をつけるべき成分をピックアップしてみました。

市販のドッグフードで気を付けるべき成分は

  • 肉類
  • 穀物や小麦の量
  • 添加物
  • 酸化防止剤

です。

ドッグフードを選ぶポイント①肉の品質・種類

まず気をつけたいのが、肉類の表示です!

わんちゃんの健康をサポートするドッグフードを選ぶなら、主原料に肉類を使用しているものがおすすめです。肉類といっても、本物の肉ではないものが使われている場合もあります。

とくに、

  • 4Dミート
  • 〇〇副産物
  • 〇〇エキス

といった記載がある場合は注意が必要です。

市販のドッグフードには、肉類を使っていても、人間が食べない基準の肉を使用した「4Dミート」と呼ばれるものや肉以外のものが含まれる「〇〇副産物」といった成分が含まれていることがあります。また、「〇〇エキス」という表記のものは、肉ではなく肉のエキスを濃縮させただけのものです。

原料が粗悪な場合もあるので注意しましょう。

ドッグフードを選ぶポイント②穀物や小麦の量

グレイン

穀物や小麦の量にも気をつけるべきです。

穀物や小麦は一概に悪いものだとはいえませんが、質の悪い穀物や小麦をたくさん摂取してしまうと、消化不良やアレルギーを引き起こす危険性があります。市販のドッグフードには、カサ増しのために穀物や小麦が大量に使われていることもしばしば。表記をしっかり確認し、できるだけ穀物や小麦の使用料が少ないものを選ぶのがおすすめです。

ドッグフードを選ぶポイント③添加物

薬品_シリンダー

市販のドッグフードに多いのが、添加物。

主な添加物は…

  • 保存料
  • 着色料
  • 甘味料
  • 酸化防止剤

といったものが挙げられます。

これらの表記があるものはできるだけ避けた方がいいでしょう。とくに、保存料や防腐剤として使われる「ソルビン酸カリウム」や合成着色料の「赤102」、見た目をよくするために使われる「二酸化チタン」などは、市販のドッグフードに配合されていることが多いです。

このような添加物が入ったドッグフードを毎日食べ続けると、発がん性や神経麻痺、糖尿病などのリスクが高くなります。わんちゃんの健康を守るためにも、無添加で人間でも食べられるくらい安心なものを食べさせることをおすすめします。

ドッグフードを選ぶポイント④酸化防止剤

ドッグフードは、1袋消費するのに1〜3ヶ月ほどかかります。添加物を避けたほうがいいとはいえ、開封したドッグフードの酸化を防ぐために、ほとんどの商品に酸化防止剤が使われています。

そこで重要なのが、酸化防止剤に何が使われているのかということ。とくに、化学的に合成された「BHA」や「BHT」という種類の酸化防止剤が表記されているのもは、発がん性のリスクがあります。わんちゃんの健康を考えるのなら、化学系の酸化防止剤ではなく、天然素材の酸化防止剤が使われているドッグフードを選ぶことをおすすめします。

市販のドッグフードと比較してみた

比較表にすると、カナガンの成分の品質が良いことは一目瞭然ですね^^

 カナガン市販のR
ヒューマングレード4Dミート使用
穀物〇 小麦粉50%使用
保存料〇 ソルビン酸カリウム使用
酸化防止剤〇 BHA使用

 

カナガンが未開封の場合の賞味期限

カレンダー

カナガンは、人口保存料の代わりに配合されている「天然ハーブ」と「ビタミンE」が酸化防止剤の役割を担っています。

未開封の場合の賞味期限は、製造日から13ヶ月。

開封後は3ヶ月以内に使い切るように推奨されています。ただ、通常より酸化するスピードが早い夏場は、開封後1ヶ月を目安に使い切るのがおすすめです。

カナガンは、空気や光に触れると酸化しやすくなり、品質や風味の低下やカビの発生などのリスクが高くなります。せっかく質の良いドッグフードを購入しても、逆に愛犬の健康を概してしまうということになりかねません。

カナガンには、袋にジッパーがついているため、品質が低下しないようジッパーをしっかり閉めておきましょう。また、小分けにしてタッパーやジップロックなどの密閉容器に入れて保存するのもおすすめです。

カナガンの成分まとめ

カナガン新パッケージ

今回は、カナガンの安全性について成分・原材料を徹底分析しました。良い口コミも悪い口コミもありましたが、実際のところ、原材料や製造ライン、添加物などについても安心できるドッグフードだということがわかりました。

市販のドッグフードと比較しても、無添加で厳選された原材料を使用しているカナガンは高品質だといえるでしょう。

とくに、わんちゃんの身体を気遣ってごはんを選んであげたい飼い主さんにおすすめのドッグフードです。

わんちゃんの体質や好みに合わせて、健康をサポートできるドッグフードを選んでみてくださいね。

カナガン
カナガンの悪い口コミ評判を徹底検証!愛犬に1ヶ月与えた結果は?【ドッグフード126種類】コスパと高品質のバランスで大人気のカナガンドッグフード!実際の口コミ評判を軸に徹底評価♪「価格・安全性・原材料・グレインフリー・無添加」などリアルな口コミが掲載されていますのでドッグフード選びの参考にして下さい。...
カナガンデンタル
カナガンデンタルの評判|本当に口コミの良いドッグフードランキング【ドッグフード126種類】実際の口コミ評判を軸に、カナガンデンタルを徹底評価♪高品質で無添加のデンタルケアフードの実力は?「価格・安全性・原材料・グレインフリー・無添加」などリアルな口コミが掲載されていますのでドッグフード選びの参考にして下さい。...
カナガンVSモグワン
カナガンVSモグワン|どっちが良いの?違いは?徹底比較!【カナガンとモグワンを徹底比較!】人気の高品質ドッグフードは結局どっちが良いの?それぞれの原材料やコスパ、メリットとデメリットなどを分かりやすく紹介!ドライフード選びの参考にしてください♪いぬなび編集部が実際に食べて、匂いや触感などもレビューしています!チェックしてみてくださいね!...

 

 

いぬなび編集部が選ぶおすすめドッグフード!

素材に徹底的にこだわるなら…モグワン

モグワン

編集部のおすすめポイント

☆ヒューマングレードで最高品質の食材を使用
☆小型犬やシニア犬でも食べやすい小粒タイプ

 

口コミを見る 公式サイト 

無添加と食いつきを求めるなら…ブッチ

編集部おすすめポイント

☆ハムのようなウェットタイプで食いつき最高!
☆保存料が無添加なので安心
☆水分量が多いので、内臓の負担が少ない
 

口コミを見る 公式サイト 

グレインフリーにこだわるなら…カナガン

カナガン

編集部おすすめポイント

☆ヒューマングレードで栄養価は最高ランク
☆高品質なのにコスパがいい
☆小型犬もシニア犬も食べやすい小粒タイプ
 

口コミを見る 公式サイト 

コスパにこだわるなら…ピュリナワン

ピュリナワンドックフード

編集部おすすめポイント

☆リーズナブルで大人気
☆コーヒーで有名なネスレ販売なので安心
☆ほぐし粒で食べやすく、歯に良い!
 

口コミを見る 公式サイト 

 

ABOUT ME
いぬなび編集部
いぬなび編集部
現在7歳になるミックス犬のロンさんと暮らしています。以前飼っていた愛犬を病気で亡くしてしまったので、ロンさんにはもう二度とあんな苦しい思いをさせたくないという一心で勉強し、「犬の飼い主検定」や「愛玩動物飼養管理士2級」といった資格を取得しました。 以前はトリマーとして働いていたため、「トリマー1級」の資格も取得し、ワンちゃんの健康維持に役立つグルーミングの知識も身につけています。 トリマーとして働いていた際、私と同じ悩みを抱える飼い主さんがたくさんいらっしゃるということを知ったので、これまでに得た知識を他の方にも役立ててもらいたいと思い、自身の実体験を交えたメディアを作成しました。
【全140種類を徹底調査!】2020年ドックフードランキング

いぬなび編集部では、飼い主さんが愛する愛犬に「安全で健康的な美味しいドッグフード」を見つけられるように、

  • 安全な原材料、成分
  • 1000名のアンケート調査
  • コスパ(1日あたりの価格)

 

を徹底検証しドッグフードランキング紹介!2020年最新のドッグフードランキングをぜひチェックしてみてください♩

おすすめドッグフードランキング