犬種別

ドッグトレーナーが教える!キャバリアの飼い方、特徴、病気は?

キャバリア

「キャバリア」という名のワンちゃんを知っていますか?キャバリアの正式な犬種名は「キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル」。

実はこの長い名前にも由来があり、原産地のイギリスが関係しているんですよ。今回は、そんなキャバリアの特徴や飼い方、なりやすい病気やしつけのコツについてご紹介します♪

WRITER PROFILE
堀江 祐樹
堀江 祐樹
ちば愛犬動物フラワー学園でドッグトレーナー、愛玩動物飼養養管理士、ペットグルーマー、ペットエステの資格取得後、ドッグトレーナーとしてペットショップや犬の保育園で勤務してきました。現在はスクーカムという品種の猫とパピヨン、ミニチュアダックスの犬たちと楽しく暮らしています。ワンちゃんは言葉が通じない分、しつけは苦労する飼い主さんが多く、犬種によって性格など変わります。ワンちゃんのしつけに関して無理のないアドバイスを心がけています。犬のしつけのアドバイスはお任せください!

キャバリアの体の特徴

まずは、キャバリアの大きさや毛色などについてお話します。

キャバリアの大きさ

キャバリアの大きさと体重

  • 体高 21~33cm前後
  • 体重 約5~8kg

キャバリアは小型犬にしては少し大きめサイズで、30cm以上あるワンちゃんは中型犬として扱われることも。

柔らかくて長い毛、垂れた耳にまんまるな目と大きな口が特徴的。スラッとした足で歩くと長い毛がサラサラと揺れるので優雅な印象もある可愛らしいワンちゃんですね(*´∀`)♪

キャバリアの毛色

キャバリアにはブラック・タン、ルビー、ブレンハイム、トライカラーの4種類の毛色があります。それぞれの特徴をご紹介します♪

ブラック・タン

キャバリア ブラックタン

ツヤツヤした黒毛にタンカラー(赤褐色)が入ります。タンカラーは顔・胸・前足・後ろ足に出る場合が多いでしょう。

ルビー

赤褐色の単色になります。ツヤがかった毛並みがとてもキレイに映える色味ですよ♪

ブレンハイム

キャバリア ブレンハイム

ホワイトベースにブラウンの毛色が入るブレンハイム。顔にブラウンの毛が左右対称に入るのが特徴的です。

トライカラー

キャバリア トライカラー

ホワイトベースにブラウンとブラックが入ります。

顔には左右対称にブラックの毛が入り、マユと頬にはブラウンが入っている子が多め。背中にもブラックが入ることがあります。

キャバリアの性格

キャバリア

他のワンちゃんにも優しく接することができ、遊ぶのが大好きなキャバリア。ここではキャバリアの性格について詳しく説明します♪

キャバリアの性格

  • 活発で遊び好き
  • 好奇心旺盛
  • 友好的で優しい
  • 物怖じしない

活発で遊び好き

キャバリアは活発で遊び好き。見た目は優雅でゆったりしている印象ですが、元気いっぱいに走り回ることも大好きなんですよ(*´∀`)♪

好奇心旺盛

好奇心旺盛な性格で、気になるものがあったら突進してしまう性格のキャバリア。散歩中でも気になるものがあったらいきなり走り出してしまうこともあるほど。

リードをしっかり握っていないとあっという間に迷子になってしまうことも多々あるよう(ToT)これから飼ってみようかな♪と検討中の方は、散歩中は気をつけましょう!

友好的で優しい

他のワンちゃんや知らない人にも友好的で、フレンドリーに接することができるキャバリア。愛嬌があって可愛らしいですが、相手のワンちゃんによってはビックリさせてしまうこともあります(;_;)

子犬の頃からワンちゃん同士のマナーを学ばせておきましょう♪

物怖じしない

小型犬は臆病な性格の子も多いですが、キャバリアはドーンとしています。初めてのコトに対しても物怖じすることなく、ビクビクすることも少ないため、比較的外出時もラクに感じますよ(^-^)♪

オスとメスで性格の違いはある?

オスは活発で遊び好きで好奇心旺盛な子が多め。また、飼い主さんにべったりするのが大好きで甘えん坊です。

メスはおっとりしていて優しいですが、マイペースなためひとりでのんびり過ごすことも大好き。ずーっとべったりというよりは、たまにはひとりの時間もほしいタイプです(*^-^*)

これらはあくまで傾向なので、もちろん異なる子もいますよ♪

キャバリアの歴史

キャバリアキャバリアの正式犬種名「キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル」。

この「スパニエル」とは鳥猟犬のことをさし、古くから人間とともに働いていた犬種でビーグルやダックスフント、レトリバーも「スパニエル」に属します。確かにキャバリア同様、垂れ耳をしていますよね。

キャバリアの祖先は16世紀には存在し、18世紀になるとヨーロッパでは鼻ぺちゃのワンちゃんの人気が高まりパグとの交配もされるように。その結果、鼻が短めのスパニエルも存在するようになりました。

一方で、鼻ぺちゃのワンちゃんはイビキが大きいことも特徴的のため、愛好家の中ではやっぱり古いスパニエル種も残そう、という動きも出始めました。その結果誕生したのがキャバリアです。

1945年、イギリスで正式な犬種として登録された後英国王室に迎えられました。高貴で優雅な姿は王室にもピッタリですよね。

キャバリアの寿命

キャバリア (1)

キャバリアの平均寿命

  • 9~15歳

キャバリアの平均寿命は9~15歳と、小型犬としては短めです。心臓が弱い子が多いために10年未満で亡くなってしまう子もいるんだとか。

寿命を伸ばすために心がけること

一緒に暮らすなら少しでも長生きしてほしいですよね。長生きしてもらうコツをご紹介します!後で話す「なりやすい病気」とともに参考にしてくださいね♪

ストレスの負担が少ない生活 

マイペースな性格のキャバリア。いつものペースが崩れたり、お家でのんびりする時間が邪魔されたりするとストレスに感じます。

毎日の習慣はできるだけ崩さずに生活してあげられたらいいですね(^-^)

適切な飼育管理

キャバリアは室内で飼いましょう。

外で飼っていると外の音に敏感になってしまい、常に気を張っている状態になりがち。また、気温変化にも弱いため室内飼いが原則です。

他のワンちゃんにも言えることですが、フローリングは滑りやすいため必ず滑り止めマットを敷いてくださいね(^-^)♪

室温管理

キャバリアは暑さや寒さに弱い犬種のため、夏や冬は必ず空調を使って室温を一定に保つ工夫をしてあげてくださいね。

人間の年齢にしたら何歳? 

小型犬に該当するキャバリアは、人間の年齢に換算すると以下のようになります。

人間に換算したときの年齢

  • 1歳(ワンちゃん)=15歳(人間)
  • 2歳(ワンちゃん)=24歳(人間)
  • 3歳(ワンちゃん)=28歳(人間)
  • 4歳(ワンちゃん)=32歳(人間)
  • 5歳(ワンちゃん)=36歳(人間)

人間よりもあっという間に歳をとってしまうキャバリア。2歳をすぎるともう大人です。ワンちゃんの年齢を理解した上で接してあげましょうね。

購入できる場所と平均的な価格

ペットショップ

キャバリアを購入するには、ペットショップ、ブリーダー、里親と3つの方法があります。
それぞれの迎え入れ方のメリット、デメリットについて紹介します♪

購入できる場所

購入できる場所

  • ペットショップ
  • ブリーダー
  • 里親

ペットショップ

ショッピングモールにも多く入っているペットショップ。飼い始めるためのグッズも揃えられるので便利ですよね。

  • 必要なものを同時に揃えられる
  • 気軽に見に行ける

買い物のついでにペットショップに立ち寄ることもできるので、何度か下見に行ける手軽さが最大のメリットですね!また、ゲージやドッグフード、ペットシーツなどのグッズ一式を揃えられるのも便利です(*^-^*)

  • 的確なアドバイスが得られにくい
  • なかなか出会えないこともある

ペットショップの店員さんに犬種についていろいろ聞きたいと思うかもしれませんが、実は知識が無いことも。実際は動物の知識が無くても店員になれるため、キャバリアの飼い方について相談しながら決めたいと思っても対応に不安が残ることがあります。

また、ペットショップではキャバリア自体の取り扱いがまだ少なめ。少しずつ増えては来ましたが、なかなか巡り会えないことも(><)

ブリーダー

ペットショップに卸したり自ら販売するためにワンちゃんを繁殖させているのがブリーダーです。インターネットで「ブリーダー 検索」等でリサーチしてみると専門サイトがあります。そちらからエリアや犬種を選び、ブリーダーを探してみるといいでしょう。

  • 希望にあったワンちゃんを選べる
  • 専門的な知識が得られる
  • ブリーダーによってはサポートが得られる

ブリーダーは、犬種を自分で選び繁殖させているため犬種ごとの特徴や性格は把握しています。専門的な知識もあるため、キャバリアを飼う前に聞いておきたいことや不安があれば相談にのってくれます。

また、「この色のキャバリアがほしい」といった希望にあったワンちゃんが探せるのもメリット!

  • ペットショップと比べて中々行きにくい
  • 選ぶのに時間がかかる

ペットショップは実際に見に行くことができますが、ブリーダーは難しいですね。また、ブリーダーのサイトの中にはキャバリア一つをとってもいろいろな子がいます。

じっくり吟味できますが、1頭に絞るのに時間がかかってしまうということも。また、そもそもキャバリアにするかどうか迷っている、という方は余計に迷ってしまうこともあります(*_*)

里親

キャバリア (3)元の飼い主さんが飼育できなくなった、迷子になってしまって施設に預けられたワンちゃんの里親になる方法です。

  • 購入費用がかからない
  • 動物保護にも貢献できる

ペットショップやブリーダーから手に入れるには購入費用がかかりますが、里親は基本的に料金がかかりません。

ワンちゃんの年齢や毛色にこだわりが無いなら、新しい飼い主さんを待っているワンちゃんがたくさんいるので、きっと相性の良いワンちゃんに出会えますよ♪

  • 条件・契約書が必要
  • 元の飼い主さんと連絡を取り続けなければならない場合がある

施設から直接ワンちゃんを引き取る場合は一定条件を満たせば引取可能ですが、個人間取引の場合は元の飼い主さんからいろいろと条件を掲示されることもあります。

「月に1回写真を送って欲しい」「定期的に近況連絡をしてほしい」などと連絡を取り続けなければいけないことも…。

そういったやりとりが面倒くさい、苦になるという方には不向きです(;_;)

子犬の平均価格

キャバリアの子犬の価格は15万~25万程。ブレンハイムは人気カラーのため、他のカラーよりも若干高く取引されることがあります。また、ワンちゃんの親犬がドッグショーなどで良い成績を残していると「良い血統」と認められ、相場より高値になります。

ちなみに、ペットショップとブリーダーでの価格の違いはそれほどありません。また、生後半年を過ぎると10万以下で取引されることもあります。

キャバリアを飼育するのにかかる費用 

キャバリア はてな

いざキャバリアを飼うぞ!となったらどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

登録や予防接種費用のほか、そろえておきたいグッズやドッグフードにかかる費用についてご紹介します(^-^)

キャバリアを飼育するのにかかる費用

  • 登録・予防接種費用:約35,000円
  • 飼うための準備グッズ:約21,000円

登録・予防接種と飼うための準備グッズを揃えると、最初にかかるのは合計で約55,000円前後です♪

登録・予防接種費用:約35,000円 

ワンちゃんを飼い始めるときは、畜犬登録や狂犬病などの予防接種をする必要があります。それらにかかる費用は35,000円ほど。

そして、ゲージや首輪、トイレグッズ、ドッグフードなどに必要なのはザッと21,000円ほど。詳しくは↓↓の記事に書いています!実際に飼うことになったら参考にしてくださいね♪

子犬 How much (1)
犬にかかる税金|最低5万は必要?必要コストを徹底リスト化!犬に税金はかかる?準備するのはドッグフードやゲージだけだと思っていませんか?犬を飼う準備に最低5万円必要なんです!犬にかかる税金・登録費用・予防接種・去勢や避妊手術にペット保険!かかるお金をリストでご紹介!犬を買う前の飼い主さんは参考にしてください!...

飼うための準備グッズ:約21,000円

犬グッズ

首輪・リード:約5,000~6,000円 

小型犬のジャンルに入るキャバリアですが、小型犬の中では大きめ。

首輪はワンタッチタイプが手軽で便利な印象を持つかもしれませんが、実はあまりおすすめできません(><)パッチン部分に力が加わると壊れやすく、散歩中に壊れて逃走してしまった!なんてことも!

キャバリアは小型犬のわりには力が強いため、頑丈なベルトタイプがおすすめ。チョークタイプの首輪は引っ張りのしつけに用いるには効果的ですが、強い衝撃や厳しく叱られることが苦手なキャバリアには不向き。

トイレグッズ:約3,000円~ 

トイレには、トレー・ペットシーツ・消臭剤・ペーパーを揃えます。

キャバリアは遊び好きなのでシーツを触れる状態だとビリビリにして遊んでしまうことがあるため、トレーにはメッシュタイプのものを選びましょう。

ペットシーツは吸収の良い厚型タイプでワイドサイズがおすすめ♪小型犬なので慣れてくればレギュラーサイズで問題ありませんが、最初はシーツからはみ出してしまうなど失敗することも。。

また、消臭剤はワンちゃんが舐めても安心な材料を使用した方がいいでしょう(*´∀`)♪

ハウス:約5,000~10,000円 

ワンちゃんが落ち着ける場所になるハウスは、入ったときにクルッと方向転換できて少し余裕のある大きさがおすすめ。

キャリーケースは、デザインや大きさの種類が豊富で値段も様々です。デザインで選ぶのもいいですが、ワンちゃんが落ち着ける場所になるかも重要ですね(*^-^*)

ドッグフード:約2,000~5,000円 

ドッグフードは、成分によって価格に大きく差がでます。安価なドッグフードは、ワンちゃんの消化に良くない穀物が多く含まれていたり、香料が使われていたりすることがあります。ただ無添加で高品質なドッグフードは1ヶ月5000円ほどかかることも…

サイズが大きめなキャバリアだと、よりドッグフードの消費が早くなります。飼い主さんのお財布と相談しながら、ちょうどよいドッグフードを選べるといいですね♪

上記のほかに、食器代やキャリーバッグ、おやつ代がかかります。

⇨キャバリアにおすすめドッグフード

キャバリアの飼い方

キャバリア食事

キャバリアの飼い方

  • 飼育する環境
  • 運動管理
  • 食事管理
  • 必要なお手入れ
  • 多頭飼いには向いている?

比較的飼いやすいとされるキャバリア。ここでは、基本的な飼い方についてお話します。

飼育する環境

キャバリアは必ず空調管理された室内で飼いましょう。特に日本では、真夏は極暑になるためこまめな空調管理が必要になりますね。

運動管理

好奇心旺盛で活発なキャバリアですが、運動量は特別多いわけではありません。毎日の散歩が出来ていて機嫌が良いのであれば問題ありません(^-^)

できれば1日朝夕合わせて2時間ほど散歩に出られたらGOOD。もし体力が有り余っているのかな…と感じたらドッグランに行くのがおすすめ!

梅雨の時期や真夏で散歩に行くのが大変な時期にも活用できますよ♪友達を作るのが得意なので、すぐに友達を見つけられるかも(*´∀`)♪

食事管理

キャバリアは肥満になりやすい犬種です!原因はおやつの与えすぎや人間の食事を与えすぎ(><)

人間の食事は高カロリーで塩分が高いので与えすぎないように気をつけましょう。メインは必ず総合栄養食のドッグフードを与え、おやつは少量を心がけましょう。

キャバリアに特に必要な栄養素

キャバリアは心臓に疾患が出やすい犬種です。心臓の働きを保つためにLカルニチンタウリンを積極的に摂取しましょう。

キャバリア専用のフードを与えるか、ドッグ用サプリメントで摂取することもできます。気になる方は獣医師さんに聞いてみるといいですよ(*´∀`)♪

必要なお手入れ

キャバリアのキレイな毛並みを保つためには日頃のケアがとても大切です。毎日行うケアと定期的に行うケアについてお話します!

毎日のケア

毎日行うケアはブラッシングです。

特に耳の裏の付け根部分や脇部分は毛玉ができやすいため注意しましょう。毛玉ができてしまった場合は、コームやスリッカーブラシを使うと取り除きやすいですよ♪

もし難しければ、無理に引っ張ってとろうとせずにトリマーさんに相談しましょう(^-^)

⇨犬用のスリッカーブラシおすすめ5選

定期的なケア

キャバリアは定期的なカットは必要ありません。ただ、足回りと足裏の毛が伸びていると滑ってケガをしてしまう恐れがあるので、時々チェックしましょう。

あとは月1回のシャンプー、週1~2に1回の爪切りと耳掃除をしていればOKです。

垂れ耳のため汚れが溜まりやすく外耳炎になりやすいので、ブラッシングのときに軽く拭いてあげるといいですよ(^-^)♪

多頭飼いには向いてる?

ワンちゃん好きな方なら複数ワンちゃんを飼いたい!と考える方も多いですよね♪

キャバリアは温厚な性格なので、新たにワンちゃんを迎えるときも興味津々で迎え入れてくれます。ただ、フレンドリーな性格のキャバリアでも相性はあります。

万が一相性が合わないと、ワンちゃんにとって大きなストレスになるので、ファーストコンタクトはしっかり様子を確認しましょう。

キャバリアが気を付けたい病気

キャバリア 薬

キャバリハ体が弱くて短命と言われることがあります。しかし、キャバリアがかかりやすい病気を知っておくことで予防や早期発見に繋がり少しでも長生きさせることができます!ここでキャバリアが注意したい病気を把握しておきましょう(^-^)!

注意したい病気

  • 僧帽弁閉鎖不全症
  • 脊髄空洞症
  • 黒色被毛毛包形成不全
  • 結膜炎
  • 外耳炎

僧帽弁閉鎖不全症(そうぼうべんへいさふぜんしょう)

キャバリア 心臓病

心臓病のうち、発症率ナンバー1とされる病気です。心臓には4つの部屋と弁がありますが、この弁がしっかりと閉じなくなることで血液の逆流が起こります。
この病気は、キャバリアが遺伝的にかかりやすい病気なので十分注意しましょう。

原因

他の犬種では、高齢になるにつれてかかりやすい病気ですが、キャバリアは若いワンちゃんでも発症することがあります。

症状に気が付きにくいので注意が必要です。

初期段階では運動したときに咳き込む、散歩途中に座り込むといった症状なので飼い主さんも見逃してしまいがち。

症状が進むと肺水腫になり、咳が続いて呼吸が苦しそうといった症状になります。最終的に体内の酸素濃度が下がり、唇や舌が白くなりチアノーゼを起こすこともあります。

治療方法

症状が軽い場合は投薬治療と食事指導が行われます。ナトリウムは心臓負担がかかりますので制限するように指導されます。
症状が進み手術が必要な場合は、弁を修復する手術を行います。

予防方法

この病気に予防法はありません(;_;)
発症するとどんどん悪化していくため、初期段階で気が付き治療してもらうことが大切です。初期症状がわかりにくく、気が付きにくいですが「ちょっと疲れるのが早いな」「息が苦しいのかな?」と思ったらすぐに病院で診てもらいましょう。

また、健康診断のとき心臓の音に雑音が入って判明することもあります。必ず定期的に健康診断を受けておきましょう。

脊髄空洞症(せきずいくうどうしょう)

kyabaria

脊髄の中に脳脊髄液が過剰に溜まってしまうことで、脊髄を圧迫してしまう病気です。
キャバリアは脳から脊髄にかけての遺伝的な奇形で発症してしまうことがあります。

原因

この病気は、先天的な異常がきっかけで発症する遺伝的な病気です。場所によっては無症状な場合もありますが、神経症状が出てしまうこともあります。

主に首を痛がる、首回り~体にかけての皮膚を痒がる、手足の痺れ、体のゆがみなどがあります。呼吸をする筋肉まで麻痺が出てしまうと呼吸も停止してしまいます。

治療方法

軽度な場合は投薬で脳脊髄液の過剰分泌を抑える、かかっている圧を抑える処置をします。
重度な場合は投薬と合わせて脳脊髄液を抜く処置をおこないます。

予防方法

こちらも予防法はなく、早期発見・早期治療が大切です。歩き方がおかしい、首回りを痛がるそぶりがあればすぐに病院で診てもらいましょう。

黒色被毛毛包形成不全(こくしょくひもう‐もうほう‐けいせいふぜん)

キャバリア トライカラー

毛のメラニン色素に異常が起こり、黒色の毛のみ脱毛を起こします。キャバリアが遺伝的にかかりやすい病気です。

原因

予防法はなく、キャバリアに多い遺伝的疾患で生後1ヶ月頃から症状が出る病気です。
生後1ヶ月頃から黒色の毛のみが抜け落ちていくのですぐに発見できます。痒みや皮膚の赤みなどはなく脱毛のみの症状なので、命に関わるような異常がでることはありません。

治療方法

脱毛した部分の皮膚は炎症を起こしやすいため投薬治療をおこない、皮膚を強めることで皮膚病感染予防をします。

この病気自体を治す方法はありません。
皮膚病にかかってしまった場合は痛みやかゆみを伴うため気をつけましょう。

予防方法

この病気は予防することはできません。
生後1ヶ月頃から黒色の毛のみの脱毛が起こった場合はこの病気を疑い、獣医師に相談してみましょう。

結膜炎

キャバリア涙

眼にキズや汚れや溜まることで眼を傷つけ、炎症を起こしてしまう病気です。
キャバリアは目が出っぱっているのでキズが付きやすく、細かいゴミが入ってしまうことも多いため注意しましょう。

原因

細かいゴミが入ったときに自分で掻きむしったり、床に擦り付けたりすることで網膜に傷がついてしまうのをきっかけに発症します。

ワンちゃんが目をシバシバさせている、充血していて赤くなっている、目やにが多いといった症状があれば早めに受診しましょう。

治療方法

点眼や飲み薬で炎症を抑えて治療します。治るまではわんちゃんが自分で掻いて悪化させないようにエリザベスカラーがあると安心です。

予防方法

気を付けていてもゴミが入ってしまうことがあるため、悪化する前に受診して治療しましょう。軽度であれば治すのにそれほど時間はかかりません。

外耳炎

キャバリア 外耳炎耳の入り口から鼓膜までの間に炎症が起こってしまう病気です。キャバリアは垂れ耳のため空気が通りにくく、菌が繁殖しやすいので気を付けなければならない病気です。

原因

耳に溜まった汚れをそのままにしておくことで菌が繁殖し、炎症を起こします。垂れ耳の犬種がなりやすく、耳の中が蒸れやすい夏に発症することが多いです。

耳の中から異臭がする、耳の中が真っ赤に腫れる、ワンちゃんが耳を痒がって頭を振るという症状から気づく飼い主さんが多いです。

治療方法

耳を洗浄して投薬をおこないます。定期的に耳を洗浄してもらうために、しばらくは通院が必要になります。自宅でも指定された投薬をおこないます。

予防方法

こまめに耳掃除をしてあげることと、耳の中に熱がこもらないように換気してあげることを心がけましょう(^-^)

キャバリアのしつけのコツ

キャバリア (2)

キャバリアのしつけのコツを知っておくことで「こんなときどう接すればいいのかな」ということがわかります。ぜひ参考にしてみてくださいね(*^-^*)

しつけのコツ

  • 褒めて伸ばす
  • ワンちゃんのマナーを身につける

褒めて伸ばす

キャバリアは厳しく叱りつけてビシバシとしつけるスタイルは向きません。
人間の赤ちゃんをしつけるときのように、良い行動をしたときに一緒になって喜んであげるといいですよ(*´∀`)♪

ワンちゃんのマナーを身につける

キャバリアは好奇心旺盛なので、他のワンちゃんがいるとすぐに付いていってしまいがち。しかし、ワンちゃんの中にはしつこくされることを嫌がったり、いきなり近づいてくるワンちゃんは苦手な子もいます。

いきなりズカズカと近づくことがないように、子犬の社会化期を大切に育ててあげてくださいね(^-^)

社会化期とは?

好奇心旺盛で警戒心の少ない生後3~4ヶ月ころのワンちゃんのこと。この時期にいろいろな物に触れさせ、様々な経験をさせることで成犬になってからの警戒心を軽減させることができます。

人間の子供と同様にスポンジのように吸収力が豊富な時期なので、「遊びながら教える」「遊びながら慣らす」にはピッタリの時期ですよ♪

子犬のしつけは「こいぬすてっぷ」がオススメ

こいぬすてっぷ

「こいぬすてっぷ」とは?

  • 子犬のしつけをサポートする道具セット
  • 単品注文もできるがほとんどが定期購入
  • 愛犬ごとにカスタムされたお菓子や便利グッズ、しつけ本が届く
  • 東京大学の獣医師監修
  • 初回は半額の1,500円(税抜 送料別)

「こいぬすてっぷ」は、難しいと言われている「1歳までの子犬のしつけ」をトータルサポートしてくれるサービスです。

12か月間、月齢に合わせて最適なしつけをサポートしてくれるため、しつけに不慣れな飼い主さんでもストレスなくしつけを行うことができます。

「こいぬすてっぷ」のプログラムは、獣医師監修となっており、無理のないペースで、子犬の成長に合ったしつけができるのが特徴です。「子犬育てが楽しくなる」と評判で、継続率はなんと94%と人気のサービスとなっています。

自分の愛犬に合わせてカスタマイズされた商品(おもちゃやしつけ道具)が届くので本当に嬉しい商品なんです…!

口コミを見る 公式サイト 

まとめ

キャバリア今回は、キャバリアに焦点をあてて飼い方や病気などについてお話してきました。キャバリハは温厚な性格なので、ワンちゃん初心者にも飼いやすく小さいお子さんがいても飼いやすいワンちゃんです(^-^)

ただ、興奮しやすいところもあるため、飼い主さんがしっかりコントロールできるようにしておく必要があります。また、心臓病などかかりやすい病気もあるため、健康には気をつける必要がありますね。

飼い主さん一人で頑張りすぎずに、いろいろなプロの力を借りてしっかりワンちゃんとコミュニケーションをとって愛してあげてくださいね(*´∀`)

ABOUT ME
ドッグトレーナー 堀江 祐樹
ドッグトレーナー 堀江 祐樹
ちば愛犬動物フラワー学園でドッグトレーナー、愛玩動物飼養養管理士、ペットグルーマー、ペットエステの資格取得後、ドッグトレーナーとしてペットショップや犬の保育園で勤務してきました。 現在はスクーカムという品種の猫とパピヨン、ミニチュアダックスの犬たちと楽しく暮らしています。 ワンちゃんは言葉が通じない分、しつけは苦労する飼い主さんが多いです。 ワンちゃんのしつけは性格や犬種などによっても変わります。 プロにアドバイスを求めても無理な提案をされてしまい諦めてしまった飼い主さんも多いのではないでしょうか? ワンちゃんのしつけに関して無理のないアドバイスを心がけています。 犬のしつけのアドバイスはお任せください!
【全140種類を徹底調査!】2020年ドックフードランキング

いぬなび編集部では、飼い主さんが愛する愛犬に「安全で健康的な美味しいドッグフード」を見つけられるように、

  • 安全な原材料、成分
  • 1000名のアンケート調査
  • コスパ(1日あたりの価格)

 

を徹底検証しドッグフードランキング紹介!2020年最新のドッグフードランキングをぜひチェックしてみてください♩

おすすめドッグフードランキング