こだわり別

犬の療法食とは?正しい選び方とおすすめ商品を徹底検証【2020年最新版】

薬 犬

「療法食」ってどんなドッグフードがご存知ですか?

療法食は、ワンちゃんの病気の治療・あるいは体調改善を目的として獣医師の指示のもとに与えられる、特別なドッグフードです。

イラスト1

初めて獣医師さんに「療法食を与えてみては?」と言われて困惑してます(汗)

イラスト1

そんな方のために今回は療法食の目的・種類・与えるときの注意点を詳しく解説しちゃる。

イラスト1

実際に療法食を与えた方のリアルな意見も聞きたいなぁ!

イラスト1

有名ドッグフードメーカーなら安心と思っておらんか?実はそうとも限らんぞ。今回は以下4品の成分を分析して、安全性を検証するぞ!

ワンちゃんに元気に過ごしてもらうために、療法食を選ぶ時の参考にしてみてくださいね♪

療法食とは

獣医師 犬

療法食とは、ワンちゃんが病気になった場合やアレルギーが判明したときに、それぞれの症状を治癒・改善させるために栄養成分が特別に調整されたドッグフードのこと。

獣医師の指導があった時にのみ与えることができ、飼い主が自己判断であげることはできません。

イラスト1

人間でも糖尿病や腎臓病になると、医師の指導のもと糖分や塩分を抑えた食事に変えるわね!

イラスト1

ワシも血圧が高いから、塩分とお酒を控えるように言われておる…

療法食を摂ることで、病気の進行を遅らせる、または症状を抑えることができます。

病気のワンちゃんのために、飼い主さんが毎食手作りしてあげるのは大変ですよね。そんなときに活用できるのが療法食ドッグフードです。

普通のドッグフードと療法食の違い

「総合栄養食」・「機能性ドッグフード」は、ワンちゃんの健康をサポートするためのもの。

普段私たちが健康なワンちゃんに与えているのがそれにあたり、そのドッグフードと水さえあれば健康を保てるように栄養バランスが整えられています。

ちなみに、「機能性ドッグフード」は健康をキープするために栄養面に配慮したものとなります

イラスト1

機能性ドッグフードは「最近ワンちゃんが太ってきたから、カロリーオフのものにしよう」といった感じで飼い主が自由に与えることができるのね!

イラスト1

でも機能性ドッグフードは病気を治すわけではないから、療法食の代わりにはできないワン!

病気のワンちゃんに飼い主が自己判断で機能性ドッグフードをあげてしまうと、逆に病気が進行してしまうことがあるので注意しましょう。

療法食の種類

療法食は症状に合わせて分類されています。以下で症状別に特徴をご紹介します。

尿路結石症に合わせた療法食

尿の中のミネラルが過剰になり、塩分が固まり尿管等に石が詰まる尿路結石症。頻尿や血尿、排尿困難といった症状があります。

療法食には、マグネシウムやカルシウム、ナトリウムなどのミネラルの含有量が調整されています。

心臓疾患

ワンちゃんが高齢になるにつれて増える心臓疾患。

対応の療法食はビタミンB群を多く含み、ナトリウム量が調整されています。

心臓疾患の程度や薬の種類によってもナトリウム量は異なるため、必ず獣医師の判断のもと療法食を選びます。

消化器系疾患

ワンちゃんの胃や腸に不調をきたし、脱水症や栄養不良を引き起こす可能性のある消化器系疾患。

対象のワンちゃんには、食物繊維を多く含み消化しやすい療法食を与えます。

腎臓疾患

血液中の老廃物の除去や体内の水分・ミネラルのバランスを整える腎臓。

腎臓疾患の療法食は、血液中に老廃物が増えるのを防ぐためにタンパク質やリン、塩分が抑えられています。

アレルギー

ワンちゃんが主にアレルギー反応を示すのはたんぱく質。

アレルギーに対応した療法食には、体がアレルゲン物質と認識できないほど加水分解したたんぱく質が含まれます。

イラスト1

病気によってドッグフードに含まれる栄養素が違うのね!

イラスト1

もし他の食べ物を欲しがっても勝手にあげてはあかん。必ず獣医師に確認してからにするのじゃよ。

療法食の選び方

ドッグフード

ここからは、実際に療法食を選ぶときに知っておきたいポイントをお話します。

療法食の成分を確認しよう

療法食の中には、短期的に症状を改善させるために、ある栄養素が急激に多く配合されたものもあります。

どの成分が病気にはいいのか?いい理由をとことん獣医師確認し、自分でも成分をしっかりと確認しましょう!

もしわからなくて不安という場合は、獣医師かメーカーに問い合わせてみてもいいでしょう。

無添加の療法食を選ぼう

よく耳にするドッグフードメーカーの療法食であっても、中にはワンちゃんの体に悪い添加物や成分を使っているものがあります。

ワンちゃんが消化しにくいと言われているグルテンが入っていたり、発がん性物質が含まれているものはできれば避けた方が安心でしょう。

獣医師が特定の療法食をすすめてくる場合がある

動物病院で診察を受けて病気などが分かった場合、獣医師さんに「〇〇メーカーの〇〇がいいよ」と、特定の療法食を勧められる場合があります。

獣医師さんが本心から良いものを勧めてくれる場合もありますが、なかには大手ドッグフード企業との繋がりが背景にある場合も…。

特定のメーカーの商品をおすすめされたときには、具体的にどういった点が良いのか納得できるまで詳しく聞いてみましょう。

イラスト1

有名メーカーのものでも発がん性物質が含まれていることがあるの?!

イラスト1

この後紹介する『有名メーカーの療法食を徹底検証』の項で検証じゃ!

有名メーカーの療法食を徹底検証

それでは4つの有名な療法食メーカーの原材料を比較してみましょう。

イラスト1

聞いたことがある有名メーカーもあるわ!

イラスト1

今回は腎臓疾患のワンに対応した療法食の成分を検証するワン!

ヒルズ プリスクリプション・ダイエット(特別療法食) <犬用> ケイディー チキン入り ドライ

ヒルズ プリスクリプション・ダイエット (1)

【Amazon参考価格4,859円】

健康なワンちゃんには「サイエンス・ダイエット」、療法食では「プリスクリプション・ダイエット」として有名なドッグフードメーカーです。

多くの獣医師が推奨するメーカーというだけあって、このメーカーをチョイスする方も多いかもしれません。

【原材料】

米、動物性油脂、トウモロコシ、ビートパルプ、全卵、エンドウマメ蛋白、トリ肉(チキン、ターキー)エキス、植物性油脂、エンドウマメ、魚油、セルロース、亜麻仁、ポークエキス、小麦、ミネラル類(カルシウム、ナトリウム、カリウム、クロライド、マグネシウム、銅、鉄、マンガン、セレン、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(スレオニン、タウリン、トリプトファン、メチオニン、リジン)、乳酸、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、カルニチン、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物) 
※引用:ヒルズ公式HP

要注意材料は赤マーカー・安心な材料は青マーカーで示しています

【要注意材料】

穀物

ワンちゃんにとって穀物が消化しにくいことをご存知ですか?

米、トウモロコシ、小麦などの穀物はワンちゃんが消化しにくくアレルギーを発症する可能性があるため避けたほうが無難です。

動物性油脂・植物性油脂

動物性油脂や植物性油脂は何の油が使われているか不明瞭で、数種類の油脂をブレンドしれいることもあるため、不安が残ります。

ビートパルプ

「ビートパルプ」とは、サトウダイコンから糖分を搾り取った後に残った繊維のことでサトウキビに似ています。

イラスト1

サトウキビに似ているなら、健康に良いんじゃないの?!

イラスト1

ビートパルプに含まれる食物繊維は胃の中で溶けない「不溶性」なんじゃ。ワンのうんちを固める作用があるから、便秘になる恐れがあるんじゃよ…

イラスト1

腸の筋肉が衰えた年寄りワンちゃんは避けた方がいいわね!

また、ビートパルプを絞る時に硫酸系の薬品が使われていることがあります。

上記のことから、ビートパルプも避けた方が良いでしょう。

【安心材料】

亜麻仁

人間でも「亜麻仁油」は体に良いと話題になりましたよね。

ワンちゃんにも同様で、亜麻仁には「オメガ3脂肪酸」が含まれており免疫UP機能や抗酸化作用が期待でき、積極的に摂りたい栄養素です。

Amazon 公式サイト 

ロイヤルカナン 腎臓サポート セレクション ドライ

ロイヤルカナン

【Amazon参考価格2,398円】

「ロイヤルカナン」も「ヒルズ」」と同様に多くの愛犬家・獣医師に愛用されているドッグフードメーカーです。しかし、こちらにも要注意材料が含まれているよう…

【原材料】

、コーンフラワー、動物性油脂、コーン肉類(鶏、七面鳥)、加水分解動物性タンパク、ビートパルプ、魚油、超高消化性小麦タンパク(消化率90%以上)、植物性繊維、大豆油、フラクトオリゴ糖、サイリウム、マリーゴールドエキス(ルテイン源)、アミノ酸類(L-リジン、タウリン、L-トリプトファン、DL-メチオニン)、ゼオライト、ミネラル類(Cl、K、Na、Ca、Mg、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se、クエン酸カリウム)、ビタミン類(A、コリン、D3、E、C、パントテン酸カルシウム、ナイアシン、B6、B1、B2、ビオチン、葉酸、B12)、乳化剤(グリセリン脂肪酸エステル)、保存料(ソルビン酸カリウム)、酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル
※引用:ロイヤルカナン公式HP

要注意材料は赤マーカー・安心な材料は青マーカーで示しています

【要注意材料】

先程紹介したヒルズの療法食と同様に、コーンや動物性油脂、ビートパルプが含まれているのは懸念材料ですね。

もう二点気になる材料が「ゾルビン酸カリウム」と「BHA」。

保存料・酸化防止剤

「ゾルビン酸カリウム」は保存料で、「BHA」や没食子酸プロピルは酸化防止剤です。いずれも発がん性のある物質なので長期間食べ続けないほうがいいですよね。

【安心材料】

肉類(鶏、七面鳥)の箇所に、何の肉が使われているのか明記しているのは安心ポイントです。

イラスト1

保存料や酸化防止剤は人間にも良くない成分よね。でも鶏肉はワンちゃんに良いたんぱく質だって聞いたことがあるわ!

Amazon 公式サイト 

みらいのドッグフード 特別療法食J(腎臓用)

みらいのドッグフード 特別療法食J

【公式価格5,000円】

みらいのドッグフードは薬膳や漢方などを使用した薬膳の療法食ドッグフードです。

値段は他の療法食より高めではあるものの、人間でも食べられるような原材料が多く含まれており、材料の質には信頼が高いメーカーです。

【原材料】

大麦,生肉(鹿,魚),玄米,魚粉,サツマイモ,ローストセサミ,菜種油,キノコ粉末(霊芝,メシマコブ,アガリクス,冬虫夏草,舞茸,ハナビラタケ,タモギタケ,ヤマブシタケ,チャーガ,カワラタケ),セルロース,イヌリン,海藻(フコイダン),オルニチン,サチャインチオイル&パウダー(耐熱性オメガ3脂肪酸),ユーグレナ,カルシウム,オリゴ糖,ビール酵母,乳清,乳酸菌群(フェカリス菌FK-23等),クランベリー,ブルーグリーンアルジー,クコの実,カテキン,羅漢果,甘草,田七人参,高麗人参,グルコサミン,納豆菌,スピルリナ,発酵野菜,クマザサ,青パパイヤ,紫イモ,プロポリス,秋ウコン,春ウコン,キャッツクロー,メチオニン,紅豆杉
※引用:みらいのドッグフード公式HP

要注意材料は赤マーカー・安心な材料は青マーカーで示しています

【要注意材料】

要注意材料は見つかりませんでした。

【安心材料】

こちらも使用されている肉が鹿、魚と明記しており良質なたんぱく質が使われている点は安心できます。

また、通常のドッグフードと比べて低たんぱくになるように作られているのでたんぱく質を制限する必要のあるワンちゃんにとっても安心。

公式サイト

ドクターズケア 犬用キドニーケア

ドクターズケア キドニーケア

【公式価格2,530円】

動物病院とドッグフード開発メーカーが協力して運営する「ドクターズダイエット」「ドクターズケア」。国産でかかりつけの獣医師と相談しながら安心して療法食を与えられるという点がポイント。

【原材料】

トウモロコシ、おから、動物性油脂、米、フィッシュオイルパウダー、ミートミール、全卵粉末、タピオカスターチ、コーングルテン、チキンレバーパウダー、フラクトオリゴ糖、セレン酵母、グルタチオン酵母、マッシュルーム抽出物(シャンピニオンエキス)、小麦粉、ライスブラン、ビタミン類(A、D3、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、 ビオチン、B12、コリン)、ミネラル類(カルシウム、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄アミノ酸複合体、鉄、コバルト、銅アミノ酸複合体、銅、マンガンアミノ酸複合体、マンガン、亜鉛アミノ酸複合体、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(タウリン)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)
※引用:ドクターズケア直販サイト「どうぶつ病院宅急便」

要注意材料は赤マーカー・安心な材料は青マーカーで示しています

【要注意材料】

こちらもトウモロコシといった穀物をメインに作られている療法食。特にトウモロコシはアレルギーを引き起こしやすいため注意が必要です。

また、何の油が使用されているのか分からない動物性油脂も不安材料ですね!

【安心材料】

フラクトオリゴ糖は、腸内環境を整えてくれます。

イラスト1

私もオリゴ糖とヨーグルトをセットでよく食べているわ!ワンちゃんにも積極的に摂取してもらいたい成分よね!

Amazon 公式サイト 

療法食を与えていた方の体験談 

エサを見つめるパグ

いろいろ調べてもやはり「実際どうなの?」と気になりますよね。

ここからは、実際にワンちゃんに療法食を与えてみたという経験者のリアルな体験談をご紹介します。

良かった!体験談

「腎不全の愛犬の好き嫌いに苦労していたがラクになった!」

13歳になったばかりの腎不全のミニチュア・シュナウザーを飼っているのですが、食べムラがひどく苦労していました。

ドッグフードのドライタイプ・ウェットタイプや手作り食など色々試していたところ、療法食をすすめられ早速試してみました。

そしたら愛犬の好みに合ったのか、これまでの食べムラが嘘のようにキレイに食べてくれるようになり、その後も食いつきが良くなりました!

(ミニチュア・シュナウザー/13歳/リッキー)

「お薬がいらなくなってびっくりしました!」

去年の検診の時、ワンちゃんの胆のうの数値がよくありませんでした。

それまではお薬を処方されていましたが、お医者さんから「普段のドッグフードを違うものに変えてみてください」を勧められたので、消化器系の療法食に変えてみました。

次第に数値が良くなり、安定した数値が出るようになりました。モリモリ食べてくれ、今では前まで飲んでいたお薬も飲まなくて良いほど元気になっています

(プードル/11歳/なーさん)

イマイチだった…体験談

「アレルギーが悪化した。」

愛犬が穀物アレルギーなので、アレルギーの改善を期待して穀物類が含まれていない療法食を購入しました。

しかし、原材料のどれかが合わなかったのか、療法食に切り替える前よりも痒がるようになり、アレルギーが悪化してしまいました。

今は元々与えていたドッグフードを与えています。

(柴犬/5歳/のん)

「食いつきも良くないし、下痢になりました。」

愛犬が腎不全になったので、はじめて療法食を購入してみましたが、あまり食いつきが良くなく、しぶしぶ食べるという感じです。

心配なのは、療法食に切り替えてから下痢が続くようになったことです。最初は「まだ慣れていないからかな?」と思っていましたが、1週間経っても下痢は続いています。

うんちのにおいも前よりきつくなったような気がします。
(フレンチ・ブルドッグ/8歳/さくら)

ワンちゃんの体質によっても療法食の影響の違いは出ますが、使われている原材料とワンちゃんとの相性によって効果は違うよう。

獣医師さんに相談しても改善しないようなら、セカンドオピニオンとして他の獣医師に診てもらってもいいでしょう。

療法食の注意点

犬 危険 注意 !

ここでは、療法食を与えるときの注意点をご紹介します。

少しずつゆっくりと切り替えていく

いつも食べているドッグフードからいきなり療法食に切り替えてしまうと、警戒して食べないことがあります。

もし食べてくれたとしても、胃がちゃんと対応できずに消化不良を起こすことも。

そのため、最初は元々食べていたドッグフードに療法食を少し混ぜて与え、1週間~10日間かけてゆっくりと療法食に切り替えましょう。

イラスト1

そもそもあまり食べなくなってしまったんだけど大丈夫?!

イラスト1

人でも体調が悪いときは食欲が減るもんじゃ。そんなときは無理せず1回の食事量を減らしても大丈夫じゃよ。

イラスト1

あまりにも食事量が減って心配…というときは獣医師さんに相談医してワン。

自己判断で療法食を使用しない

「ワンちゃんが太ってきたから」「この病気を予防したいから」と言った理由で、飼い主さんが獣医師の指導無く、勝手に療法食を与えてはいけません。

療法食は、特定の病気や症状の治癒のために栄養分を偏らせて作られています。

飼い主さんが自己判断で与えると、ワンちゃんの体調が悪化する可能性があります。

また、療法食が合わないと感じたからと言って獣医師に相談なく勝手に中断してもいけません。

必ず獣医師の指示のもと使用してくださいね。 

療法食を食べてくれないときは

不機嫌な犬

療法食について多くの飼い主さんが頭を抱えるのが「ワンちゃんが食べてくれない!」問題。

もしワンちゃんがもし療法食を食べてくれなくて悩んでいるなら、獣医師に確認のもと以下の3つを試してみてください♪

療法食を温める

療法食の多くは香りが弱く、食欲をそそられないというワンちゃんも多数。確かに、人間でも塩分や糖分を抑えた食事は味気ない気もしますよね。

そんなときは、療法食を温めて香りを強めるのがおすすめ。

人にとってはあまり変わらなくても、ワンちゃんは嗅覚が発達しているので香りが強くなったと感じて食べてくれることが多いです。

温める時には、40度くらいの人肌程度が目安です。あまり高温になると栄養素が変わったり固くなってしまうことがあるので注意しましょう。

電子レンジを使う場合は、数十秒でOK。

イラスト1

これは療法食だけでなく、普段食べているドッグフードにも使えるワザね♪

療法食をふやかす 

アゴの力が弱くなってきたおじいちゃん・おばあちゃんワンコには、ドッグフードをふやかしてあげるのもおすすめ。

療法食をふやかす時は、必ずぬるま湯か水でふやかしてくださいね。熱湯でふやかしてしまうと栄養素が壊れてしまい、療法食の効果が薄れてしまうことがあります。

好きなもののニオイだけ加える

例えばかつお節のような香ばしい香りが好きなワンちゃんには、かつお節をティーパックの入れて療法食の近くに置いておきましょう。

栄養分を変えずに美味しそうなニオイに変えられるのでおすすめです。

まとめ

犬 ドッグフード
  • 療法食は獣医師の指示のもとに与え、飼い主が自己判断であげたり中止したりするのはNG
  • 切り替えるときはゆっくり少しずつ
  • 「獣医師おすすめ」「有名メーカー」の療法食であっても、自分で成分表を確認する

獣医師の指導のもと与える療法食ですが、具体的にどこのメーカーのものを与えるのかを決めるのは飼い主さんです。

獣医師さんの中にはドッグフードの成分や原材料に関して知識が少ない方もいるので、必ず飼い主さんが成分表を確認するようにしてくださいね。

ワンちゃんに合った療法食を見つけられるといいですね!

ABOUT ME
いぬなび編集部
いぬなび編集部
「日本をペット先進国に。」をビジョンに掲げ、飼い主とわんちゃんが幸せに過ごせる世界を実現するために、いぬなびは誕生しました。 各商品の原材料や成分の分析、1,000名規模のユーザーの口コミなど、徹底してリアルな情報にこだわり、飼い主の皆様が安心してわんちゃんと過ごせるような正しい情報を分かりやすく発信しています。獣医師・ドッグトレーナーなど専門家の協力のもと、犬好きのメンバーが毎日読みたくなるコンテンツを毎日更新中!
【全140種類を徹底調査!】2020年ドックフードランキング

いぬなび編集部では、飼い主さんが愛する愛犬に「安全で健康的な美味しいドッグフード」を見つけられるように、

  • 安全な原材料、成分
  • 1000名のアンケート調査
  • コスパ(1日あたりの価格)

 

を徹底検証しドッグフードランキング紹介!2020年最新のドッグフードランキングをぜひチェックしてみてください♩

おすすめドッグフードランキング