ドッグフード

ディノスプレミアムドッグフードの評判|本当に口コミの良いドッグフードランキング

☆ディノスプレミアムドッグフードの注目ポイント☆

  • バランスよくタンパク質が摂れる
  • 酒柏で食いつきUP!?
  • 低温乾燥製法で栄養素が壊れない!
価格
3,024円(内容量1kg)
特徴
  • 「酒柏」を使用
  • 低温乾燥製法
  • 国産
  • 無添加
不安なポイント グレインフリーでない
ライフステージ 成犬(生後1歳以上)
総合ランク A
総合点数 90点

ディノスの公式サイト

 

近年飛躍的な発展を遂げるペットフード業界に、新たにカタログ通販大手のディノス・セシールが参入しました。ディノス(dinos)といえば家具・収納、キッチン・生活雑貨からファッション、美容・健康まで幅広いジャンルの商品を用意したオンラインショップです。ペット関連の商品も多く揃っており、使ったことがある方もいるでしょう。

そんなディノス・セシールが原材料や風味、製法にまでこだわったというディノスプレミアム、はたして本当に優秀なドッグフードなのでしょうか?原材料、コスパはもちろんメリットからデメリットまで徹底的に調査してみました。2019年7月1日発売と、まだ発売されたばっかりですので、どのドッグフードを購入するか迷っている方はぜひ参考にしてみてください(^o^)

↓押すと下までスクロールします
犬のごはん編集部おすすめはこちら

ディノスプレミアムドッグフードの原材料・安全性を調べてみました

毎日食べるドッグフードは、わんちゃんの健康に大きな影響を与えます。あなたが選ぶドッグフードが愛犬の健康を大きく左右しちゃいます。そのためドッグフードを選ぶときには、それぞれのドッグフードの安心・安全性をちゃんと見極めましょう。

それではディノスプレミアムドッグフードは本当に安心安全なのか確認していきましょう!

ドッグフードの原材料として好ましいものはオレンジで表記しています。

【原材料一覧】

生肉(牛、鶏、馬、魚肉、豚レバー)大麦全粒粉、魚粉、玄米粉、脱脂大豆、たかきび、ヤシ粉末、サツマイモ、ジャガイモ、煎りゴマ、脱脂米ぬか、ひまわり油、乳清、オリーブ油、酒粕、海藻、カルシウム粉末、脱脂粉乳、ガラクトオリゴ糖フルボ酸、乳酸菌群
 

【成分一覧】

粗タンパク質28%以上、粗脂肪10%以上、粗繊維4%以下、粗灰分7%以下、水分10%以下、360Kcal/100g
 

動物性タンパク質が含まれているか

イヌの祖先はオオカミです。つまり今は雑食になってきたとはいえ、肉食寄りの雑食なんです。そのため筋肉や内臓を作り、元気に生活するためにも、動物性タンパク質が豊富に含まれているドッグフードが最高です!

そこで原材料の一番最初に書かれる主原材料がお肉のものを選びましょう。だいたい目安としては動物性タンパク質の割合が50%くらい、粗タンパク質が18~30%含まれていると、良いドッグフードといえます。例えば「カナガン」は骨抜きチキンや乾燥チキンといった動物性タンパク質が51%、粗タンパク質が33.00%。「ネルソンズ」は動物性タンパク質が48%、粗タンパク質が30.00%と明記されていました。

それではディノスプレミアムドッグフードの原材料と内容成分をチェックしていきましょう。

ディノスプレミアムドッグフードは、動物性タンパク質が豊富な生肉が主原材料となっており、約50%使用されていました。また粗タンパク質も28%以上含まれていますね。動物性タンパク質に関しては安心して与えても大丈夫でしょう。

そして一つのタンパク源からの摂取に偏らないようにバランスを意識したと言うだけあって、牛、鶏、馬、魚肉、豚レバーの4種類の生肉が使用されています。他のドッグフードは基本的に1~2種類なので、大きな特徴といえます。一つのタンパク源に頼ってしまうと、どうしても他のタンパク源に含まれている栄養素は摂れなくなってしまいます。例えばチキンには元気な体を保ってくれるセレンが豊富に含まれていますし、魚にはDHA・EPAが豊富に含まれており代謝の向上に役立ちます。通常は多くの栄養素を摂取するために、いくつかの種類のドッグフードを混ぜることを考えると、一度に多くの栄養を摂れるので、とっても楽になりますね♪しかし4種類の生肉の配分割合は明記されていないので、実際にどれくらい栄養素が摂れているのかは分かりません。

 

グレインフリー

ドッグフードにおいてグレインフリー・グルテンフリーが主流になってきた中で、大麦全粒粉や玄米粉が含まれていることは残念です…(*_*)

もちろん穀物が全て悪いというわけではありません。例えば豆類はアレルギー発症の報告例も少なく、サツマイモやジャガイモは腸内環境を整えてくれます。ただ小麦や大麦といった穀物は消化のときにわんちゃんに大きな負担をかけます。少量ならばいいのですが、ディノスプレミアムドッグフードは穀物の割合も明記されていません。穀物はアレルギーの原因となりやすいため、できるだけ避けたほうが無難でしょう。

添加物

人工添加物はワンちゃんにとって消化しにくく、アレルギーや体調不良の一因です。さらに着色料や香料は飼い主さんにとって美味しそうに見せるためのものであって、ワンちゃんには百害あって一利なしです。ディノスプレミアムドッグフードは安心安全を配慮して合成香料、合成着色料、防カビ剤、防腐剤といった人工添加物は使用されていません。

また原材料に含まれているオリゴ糖やフルボ酸は自然由来であり、お腹の調子を整えたり、デトックス効果が期待できます。特にフルボ酸は抗酸化作用に優れていると言われておりアンチエイジングや免疫力の向上、ニオイ対策にも効果あり!?フルボ酸が含まれているサプリメントや歯磨きサプリもありますよ♪

子犬パグ

アルコール度数

ディノスプレミアムドッグフードはわんちゃんの食いつきを求めて、長岡の酒造「高橋酒造」の協力もと、酒粕が使われています。ただ酒粕にはアルコールが含まれています。犬はアルコールを分解する酵素をもともと持っていません。そのため一度摂取したアルコールは無害化されず、長期間体内を巡ってしまいます。アルコールの摂取量の限界を超えてしまうと、中毒症状を引き起こし、最悪命を落とすことも…

公式サイトには、「ディノスプレミアムドッグフードの酒粕はアルコール分を含みますが、配合量と調理過程により、ペットフードに含まれるアルコール度は検査基準(検出不可能)に満たない量であることを確認しています。」とあるので、心配する必要はありませんが、「やっぱり不安…」という方は避けても良いでしょう。特にチワワやティーカッププードルなどの超小型犬は中毒を起こしやすいので、注意が必要かもしれません。

原材料の品質について

品質をチェックするときにも原材料のチェックが欠かせません。まず主原料が安全かどうか、そして原材料の表記が曖昧でないかを確認しましょう!

主原料が安全か

安全性というと、どうしても国産のものを買いたくなりますが、ドッグフードに関してはそうとは限りません。というのも、国産よりも外国産のほうが基準が厳しく、ヒューマングレードでないと許可がおりないところもあります。ただ「外国産だから安心」では決してないため、自分の目で確認しましょう。具体的に言うとパッケージ裏面の原材料一覧に、4Dミートや○○肉副産物、○○粉などと書いてあったら注意が必要です。これらは人間が衛生的に食べられないような部分を使っていたり、病気だったり、死んだ動物の肉を使っている可能性が高い原材料です。

ディノスプレミアムドッグフードはヒューマングレードとは書かれていません。ただ公式サイトに「肉骨粉などは一切使用していない」と明言されており、原材料を見ても4Dミートや○○肉副産物、○○粉は使われていないので、最低限のレベルはクリアしています。

原材料の表記が曖昧でないか

また原材料の表記が曖昧なものにも注意が必要です。原材料名が肉類、動物性油脂と書いてあったら避けたほうが無難かもしれません。ディノスプレミアムドッグフードは、一つ一つの原材料が具体的なので心配はありません。

会社の安全性について

販売会社のディノス・セシールについて

ディノス・セシールはカタログ通販大手会社であり、家具・収納、キッチン・生活雑貨からファッション、美容・健康まで幅広いジャンルを扱っています。ペット用品もいくつか扱われていますが、ディノスプレミアムドッグフードもその一環として、国内ペットフードメーカーと共同企画してできた商品です。ただ、国内ペットフードメーカーがどんなところなのか、どこで作られているのか分からず、不透明な部分があります。

そしてカタログ通販サイトのディノス・セシールについて調べてみると批判的なコメントが多くありました。

また過去の裁判を調べてみると、ディノス・セシールで買ったタンスから放出されたホルムアルデヒドが原因で体調を崩したため、2016年に東京地裁から「人体に悪影響を及ぼす商品を販売した責任がある」として、ディノス・セシールに約33万円の支払いを命じる判決が出ています。(https://www.asahi.com/articles/ASJ4H5VTFJ4HUTIL051.html

ドッグフードの製法について

ディノスプレミアムドッグフードは低温乾燥製法で作られています。基本的にどんなに新鮮な食材を使用しても、加熱すると栄養分の多くは失われているのです。しかし低温乾燥製法は、低温で水分を除去していくことで、動物性タンパク質の劣化、油の酸化を最小限にすることができます。その結果ビタミンやアミノ酸、脂肪酸、酵素などの栄養素を保持したままドッグフードにすることができます。低温殺菌牛乳をイメージしてもらえばいいです!低温乾燥製法が使われたドッグフードはほとんど無いので、先進的な試みとなっています。

ディノスプレミアムドッグフードのコスパ

 

フードは毎日継続できなければいけません。コロコロ変えるのは逆にわんちゃんの負担となってしまいます。そのため選ぶときには、コスパも気にしましょう!

ディノスプレミアムドッグフードは公式サイトで体重別にあげる量が分かります。例えば3kgの成犬の場合…

ディノスプレミアムドッグフードのコスパ
内容量  2.8kg
価格 7,560円
1kgあたりの価格 2,700円
1日の給与量
70g
フードを使い切る日数 約40日
1日あたりの価格 約189円
1ヶ月あたりの価格 5,670円

調べたところ、ディノスプレミアムドッグフードは1kgあたり2,700円、月々5,670円でした。プレミアムドッグフードなので少しお高めです。しかし原材料・無添加にしっかりこだわり、製法も工夫されているので、コスパはいいです!同じ低温乾燥製法の「アディクション 低温乾燥フード フィグリシャスベニソンフィースト」は3,6kgで20,088円、1kgあたり5,580円なので、コスパの良さが分かりますね♪

ドッグフードで安全を保てる最低限のラインが1kgあたり1,000円以上と言われています。1,000円未満の商品だと添加物・副産物を配合したフードばかりで品質は非常に悪いです。わんちゃんの健康を最優先に考えると1kgあたり1,500円~3,000円のドッグフードがおすすめです。

他のドッグフードと比べてみると…

カナガン

内容量:2kg

価格:3,564円

1kgあたりの価格:1,782円

1ヶ月あたりの価格:約4,290円

 

UMAKA

内容量:1,5kg

価格:4,980円

1kgあたりの価格:3,320円

1ヶ月あたりの価格:約8,565円

 

比較してみると、ディノスプレミアムはドッグフードの中では値段が高いですが、愛犬の健康を考えたプレミアムドッグフードの中では特別安くも高くもないです。

愛犬の年齢や体重、使用されている材料や量によって価格は変わるので、参考にしてみてください!

 

ディノスプレミアムドッグフードのメリットとデメリット

ディノスプレミアムドッグフードのメリットとデメリットをまとめてみました!

メリット

  • バランスよくタンパク質が摂取できる
  • 食いつきを求めて、長岡の酒蔵「高橋酒造」の協力のもと酒柏を使用
  • 低温乾燥製法によって、原材料の栄養素が壊れていない
  • コスパがいいプレミアムドッグフード
  • 原材料にこだわり、肉骨粉などの粗悪な材料を一切使用していない
  • 無添加・無着色
  • オリゴ糖とフルボ酸で、愛犬の健康を体内からサポート

デメリット

  • グレインフリーではなく、穀物の配合割合が明記されていない
  • 犬種によっては、アルコール成分が心配
  • 販売会社であるディノス・セシールの評判が悪く、裁判で支払い命令の判決も出ている

 

ディノスプレミアムドッグフードはこんなわんちゃんにおすすめ

ディノスプレミアムドッグフードについて調べてみると、こんなわんちゃんにおすすめでした!

  • タンパク質をバランスよく摂取したいわんちゃん
  • お腹の調子を整えたいわんちゃん
  • ニオイが気になるわんちゃん
  • デトックスやアンチエイジングをしたいわんちゃん
  • 食いつきがいまいちなわんちゃん
  • アレルギーの心配が少ないわんちゃん

 

ディノスの公式サイト

ディノスプレミアムドッグフードは色々な原材料がバランスよく配合されているため、栄養の偏りを防ぐ効果が期待できます!そしてオリゴ糖とフルボ酸がわんちゃんの気になるニオイ対策やお腹の調子を完全サポートしてくれるでしょう。

また食いつきにもこだわって酒柏を使用したり、低温乾燥製法を採用するなど、他のドッグフードではあまりない工夫がされており、先進的なドッグフードとなっています(^o^)

ただグレインフリーでなかったり、アルコールが多少含まれていたり、とアレルギーの心配が多いわんちゃんは避けたほうがいいかもしれません。

ディノスプレミアムドッグフードの評判

ドッグフードを選ぶときに必ず参考にしてほしいのが口コミです。口コミは実際に使った人が書いているので、公式サイトに書いていないことが書いてあったり、実際に使った人にしかわからないことがたくさんあります。特に悪い口コミは公式サイトからでは絶対にわからないので確認しておきましょう。

安全性についての評判

【良い口コミ】

うちの子はほとんどドッグフードを食べてくれないので、毎日手作りフードを与えていましたが、私が風邪を引いた時とか旅行行く時とかが大変でした(笑)食べてくれるドッグフードを探していて見つけたのがディノスプレミアムドッグフードでした。よく食べてくれるし、手作りじゃなくても色々な栄養が摂れるから気に入ってます!

【悪い口コミ】

今までアレルギーを起こしたことがなかったチワワ1歳のウチのコ。ディノスプレミアムドッグフードに変えてから、ちょっと体が痒そうで病院連れて行ったら、やっぱりドッグフードが原因みたい。その日から動物病院で勧められたものに変更して2日ですっかりもとに戻りました。新しいのに変えたばかりっだったから残念だけど、やっぱグレインフリーじゃなきゃ心配です。

食いつきについての評判

【良い口コミ】

さっそくディノスプレミアムドッグフードに変えてみました!今まではロイヤルカナンをあげていたのですが、ディノスプレミアムドッグフードを昨日から少し混ぜています。量は足りてるはずだけど、すぐに食べ終わって、もっと食べたそうにしていて増やすべきか悩んでます(^_^;)

今日から新しいドッグフードにチェンジ!早速食べさせたら食いつきよくガツガツ食べてた。美味しそうに食べてくれる姿見てるだけで嬉しくなる(*^^*)

【悪い口コミ】

これまでオリジン使ってたけど、あまり食べなかったから、食いつきがいいって書いてあったから試してみた。正直なところそんな変わらないなあって感じです。やっぱわんちゃんの体質とか好みで全然違うのかな。

価格についての評判

【良い口コミ】

偏食でこれまであまりドッグフード食べてくれなかったけど、お高いプレミアムドッグフードにした瞬間に食べ始めた!下手したら、うちの人間の息子よりもお金かかってるうちのお嬢ww

【悪い口コミ】

市販のドッグフードに比べて値段が高いです。ウチのコは大型犬なので食べる量も多くて、金銭的にかなりかかります。効果もあんまり実感していないので、値段の割にはイマイチでした。

 

ディノスプレミアムドッグフードの詳細価格!少しでも安く買うには?

ディノスプレミアムドッグフードは、現在ディノスの公式サイトのみで購入可能

 

  公式サイト Amazon 楽天市場
 
初回価格 1,512円(1kg)
定期価格
通常価格 3,024円(1kg)
送料 529円(税込み)

 

少しでも安く買うには?

一度「お試し」をしてみないと、そのドッグフードが本当に愛犬に合っているか確認できませんよね?でもお試しなのに、通常価格で購入するのはちょっと…というあなたにお知らせです♪

通常1kg 3,024円ですが、ただいまキャンペーン中で初回限定50%OFFの1,512円で購入することができます!!!一度試してみたい時はキャンペーン中に購入することをおすすめします♪

また抽選で100名に500g分をプレゼントしているので、無料で試してみたい方は応募してみては?プレゼント応募は公式サイトから行えます。(2019年7月現在)

一度「お試し」をしてみないと、そのドッグフードが本当に愛犬に合っているか確認できませんよね?でもお試しなのに、通常価格で購入するのはちょっと…というあなたにお知らせです♪

 

通常1kg 3,024円ですが、ただいまキャンペーン中で初回限定50%OFFの1,512円で購入することができます!!!一度試してみたい時はキャンペーン中に購入することをおすすめします♪

また抽選で100名に500g分をプレゼントしているので、無料で試してみたい方は応募してみては?プレゼント応募は公式サイトから行えます。(2019年7月現在)

ディノスプレミアムドッグフードの返金保証について

ディノスプレミアムドッグフードは残念ながら、一度購入するとキャンセル・返品・交換ができません。そのためお試し価格で試してから、購入する方が安心かも!?

ディノスプレミアムドッグフードのよくある質問

 
Q1.ディノスプレミアムドッグフードは何歳から与えられますか?
 
A1.ディノスプレミアムドッグフードは成犬生後1歳以上におすすめです!
 
Q2.ディノスプレミアムドッグフードにはお試しサンプルはありますか?
 
A2.ディノスプレミアムドッグフードには、現在お試しサンプルはないようです。
 
Q3.ディノスプレミアムドッグフードに定期コースはありますか?
 
A3.ディノスプレミアムドッグフードには、現在定期コースはありません。
 
Q4.愛犬には1日あたり何グラム与えればいいかわからない
 
A4.公式サイトで体重別にごはんの量を調べてもらえるので、使ってみてください。
 

ディノスプレミアムドッグフードの基本情報

ディノスプレミアムドッグフードの基本情報

ドッグフードの種類 ドライフード
対応犬種 1kg、2.8kg
内容量 1kg、2.8kg
初回価格 1,512円(1kg)
定期価格 〜円
通常価格 3,024円(1kg)
7,560円(2.8kg)
原産国 日本
販売会社 ディノス・セシール
公式サイト https://www.dinos.co.jp/premium_dogfood_s/

 

ディノスプレミアムドッグフードのまとめ

ディノスプレミアムドッグフードについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?ディノスプレミアムの他のドッグフードとは違う3ポイントをまとめてみると…

  • バランスよくタンパク質が摂れる
  • 酒柏で食いつきUP!?
  • 低温乾燥製法で栄養素が壊れない!

ディノスプレミアムドッグフードは原材料や無添加にこだわっています。会社の評判に関しては不安な点も多いですが、ドッグフード自体は高品質です。

とはいえグレインフリーでなかったり、アルコールが微量含まれいたり、と心配な点があるのも事実。

わんちゃんは自分でドッグフードを選べません。そのためわんちゃんの健康を守るのはあなただけです!ぜひ大切わんちゃんのために色々なドッグフードを比べて、納得できるものを選んでくださいね(*^^*)

 

元気で健康なわんちゃんと飼い主さんが、ずっと一緒にいられるよう願っています♪

ディノスの公式サイト

犬のごはん編集部が選ぶおすすめドッグフード!

素材に徹底的にこだわるなら…モグワン

編集部のおすすめポイント

☆ヒューマングレードで最高品質の食材を使用
☆小型犬やシニア犬でも食べやすい小粒タイプ
☆初回半額なのでお試しできる
 

口コミを見る 公式サイト 

無添加と食いつきを求めるなら…ブッチ

編集部おすすめポイント

☆ハムのようなウェットタイプで食いつき最高!
☆保存料が無添加なので安心
☆水分量が多いので、内臓の負担が少ない
 

口コミを見る 公式サイト 

グレインフリーにこだわるなら…カナガン

編集部おすすめポイント

☆ヒューマングレードで栄養価は最高ランク
☆高品質なのにコスパがいい
☆小型犬もシニア犬も食べやすい小粒タイプ
 

口コミを見る 公式サイト 

コスパにこだわるなら…ピュリナワン

編集部おすすめポイント

☆リーズナブルで大人気
☆コーヒーで有名なネスレ販売なので安心
☆ほぐし粒で食べやすく、歯に良い!
 

口コミを見る 公式サイト 

ABOUT ME
Ayaka Takahashi
Ayaka Takahashi
現在7歳になるミックス犬のロンさんと暮らしています。以前飼っていた愛犬を病気で亡くしてしまったので、ロンさんにはもう二度とあんな苦しい思いをさせたくないという一心で勉強し、「犬の飼い主検定」や「愛玩動物飼養管理士2級」といった資格を取得しました。 以前はトリマーとして働いていたため、「トリマー1級」の資格も取得し、ワンちゃんの健康維持に役立つグルーミングの知識も身につけています。 トリマーとして働いていた際、私と同じ悩みを抱える飼い主さんがたくさんいらっしゃるということを知ったので、これまでに得た知識を他の方にも役立ててもらいたいと思い、自身の実体験を交えたメディアを作成しました。
【全126種類徹底調査】2019年版総合ドックフードランキング
  • 評判や口コミ
  • 主原料
  • 安全性(肉の品質)
  • グルテンフリー
  • 添加物
  • コスパ

の観点でランキングを作成しました。2019年版の総合ドックフードランキングチェックしてみてください!

 

おすすめドッグフードランキング