ワンちゃんがいつまでも元気でいられるためには病気の予防が何より重要です。

しかし「病気を予防するにはどうすればいいのか分からない」という方もいらっしゃるのでは?

そんな方は、まずドッグフードを見直してみましょう。

ワンちゃんの健康に配慮されたドッグフードを選ぶことで、病気を予防し健康をサポートできます。

 

今回は愛用している方も多いペディグリーの「成犬用 チキンチーズ入り」についてご紹介していきます。

ペディグリーの原材料からみた安全性、口コミでの評判、購入情報についてまとめています。

この記事を読めばペディグリーがワンちゃんに合っているのかや、ワンちゃんの健康に配慮したドッグフード選びのポイントが分かります。

 

商品名の総合評価

安全性
グレインフリー
無添加
コスパ
犬の体臭&フンの臭い対策
犬の毛並み対策

対応ライフステージ 成犬
総合ランク E
総合点数 21点
ペディグリーについて
ペディグリーの総合評価はEランクです。
ワンちゃんに与えるものとして好ましくない原材料が多く使われていますし、栄養面でも優れているとは言い難い内容です。
コスパはいいのでドッグフード代を抑えたいという場合にはいいかもしれませんが、それでも長期的に与えるのはおすすめしません。

ペディグリーの原材料・安全性を調べてみました

ペディグリーに使われている原材料と成分について見ていきましょう。

ドッグフードの原材料として好ましくないものは青で表記しています。

原材料一覧
穀類(とうもろこし、米、小麦)、肉類(チキン)、油脂類(パーム油、大豆油、ひまわり油)、大豆、コプラフレーク、植物性タンパク、タンパク加水分解物、キシロース、チーズパウダー、野菜類(にんじん、トマト)、緑茶抽出物、ミルクパウダー、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(グリシン、システイン、メチオニン)、着色料(赤102、青2、黄4、黄5、二酸化チタン)、保存料(ソルビン酸K)、酸化防止剤(BHABHT)、pH調整剤
成分一覧
粗タンパク質 21.0%以上、粗脂肪 12.0%以上、粗繊維 5.0%以下、粗灰分 8.0%以下、カルシウム 1.66%以上、水分 10.5%以下 エネルギー370kcal/100g

ペディグリーの原材料の品質について

ペディグリーに使われている原材料の品質について気になるものをピックアップしてご紹介していきます。

肉類(チキン等)
肉類はワンちゃんにとっては重要なタンパク源なのですが、チキン「等」という部分が気になります。
「チキン等」「チキンミール」と表記のある場合には、本来捨てられてしまうような部位も使われていることがあります。
情報がきちんと開示されていればいいのですが、ペディグリーは「等」に含まれる部位に関しての情報が開示されていないので、動物の死骸や病気の動物の肉が使われている可能性もあります。

ペディグリーのグレインフリーと添加物について

ペディグリーに使われている穀物と添加物についてみていきましょう。

とうもろこし、小麦
とうもろこしや小麦はワンちゃんにとっては消化しにくい食材で、アレルギーを発症するリスクも高いため、ドッグフードにはできるだけ使われていないのが望ましいです。
また、小麦は高GI値食材なので、血糖値が上昇しやすく太りやすくなってしまうというデメリットもあります。
大豆
大豆は「トリプシンインヒビター」というワンちゃんにとって有害となる成分を含んでいます。
毒性を持つ成分で長時間加熱しないと毒性が消えることはないのですが、ドライドッグフードを作る加熱時間では毒性を完全に処理することができません。
ドライドッグフードには極力入っていない方が望ましい食材です。
二酸化チタン
白色の着色料として使われている二酸化チタンですが、アルツハイマー、ガン、不妊や妊娠合併症を起こすリスクがあると指摘されています。
BHA、 BHT
元々、食品用ではなく工業用や石油用に用いられていた化学物質です。
BHAはガン、BHTは膀胱ガン、甲状腺ガンを引き起こすリスクがあると指摘されています。

ペディグリーのコスパについて

ペディグリーを1ヶ月ワンちゃんに与えた時にかかる金額は約930円ほどです。

ペットフードの1ヶ月にかかる平均相場が約4,500円なので、比較するとかなりリーズナブルに購入できることがわかります。

確かに価格は安いのですが、粗悪な原材料が多く使われていることを考えるとワンちゃんにはあまり与えて欲しくないドッグフードです。

ドッグフード代を抑えたい場合にはいいかもしれませんが、ワンちゃんの健康を考えるのであれば栄養バランスのとれたフードと併用した方がいいでしょう。

腕の中で眠るワンちゃん

ペディグリーでフンの臭いや体臭が改善される?

フンの臭いや体臭の原因は腸内環境が悪くなってしまうことにあります。
肉食動物のワンちゃん達は穀物の消化が苦手で、摂取すると腸内環境が悪くなってしまいます。
ペディグリーの主原料には穀物が使われてるので、与えてもあまりフンの臭いや体臭の改善は見込めないでしょう

ペディグリーで毛並みは良くなる?

ワンちゃん達の毛並みを良くするには動物性たんぱく質に含まれる必須脂肪酸が必要です。
しかし、ペディグリーの主原料は植物性タンパク質で、十分な必須脂肪酸が摂取できるほど動物性タンパク質は使われていないように思います。
ペディグリーに毛並み改善の効果は期待しない方がいいでしょう。

ペディグリーはアレルギー持ちの犬に与えても大丈夫?

ペディグリーには穀物が主原料として使われいてるので、穀物アレルギーを持つワンちゃんには与えないようにしましょう。
またチキンアレルギーを持っているワンちゃんに与えるのも控えた方がいいでしょう。

ペディグリーはこんな犬にオススメ!

犬

ペディグリーの原材料について調べて見たところ以下の場合におすすめできることが分かりました。

  • とにかくリーズナブルなドッグフードを探している場合

ペディグリーのメリットは価格が安いということにありますので、とにかくドッグフード代を抑えたいという場合にはいいでしょう。

しかし、ワンちゃんの健康を考えるとペディグリーだけを与え続けるのには不安が残ります。

栄養バランスのとれたフードとローテーションするなどがおすすめです。

ペディグリーの口コミ・評判

ペディグリーの口コミ・評判まとめ

ペディグリーの口コミについて調べてみると、多くの人が食いつきの良さを実感しているという印象を受けました。

やはりどんなに価格が高く品質のいいフードであっても食べてくれないことには意味がないので、食いつきがいいということは大きなメリットと言えるでしょう。

ペディグリーの価格!最安値は公式・Amazon・楽天市場?

公式サイト Amazon 楽天市場
初回価格
定期価格
通常価格

1kg 372円

2kg 690円

1kg 398円

2kg 740円

送料 2,000円以上無料 店舗により異なる

ペディグリーをお得に購入できるのはどこなのか、公式サイト・Amazon・楽天市場の3つを比較してみました。

公式サイトでは取り扱いがなく、Amazonか楽天市場からの購入になるようです。

Amazonと楽天市場では価格にあまり差がなかったので、利用しやすい方を選ぶといいかもしれません。

ペディグリーのドッグフード全種類の特徴

ペディグリーには多くのシリーズがあるので、その中でも人気のドライドッグフードのラインナップをご紹介します。

それいけ!小型犬シリーズ

商品名 特徴
子犬用(チキン入り) 成長が早い小型犬にぴったりの美味しさと栄養バランスを考えて作られたドッグフード。
成犬用(チキン入り) チキンを主原料とした、小型犬の成犬にぴったりの美味しさと栄養バランスのドッグフード。
成犬用(ビーフ入り) ビーフを主原料とした、小型犬の成犬にぴったりの美味しさと栄養バランスのドッグフード。
7歳から用(チキン入り) 7歳を過ぎた小型犬にぴったりの美味しさと栄養バランスのドッグフード。
11歳から用 11歳を過ぎた小型犬にぴったりの美味しさと栄養バランスのドッグフード。
体重管理用 体重が気になる小型犬にぴったりの美味しさと栄養バランスのドッグフード。

ペディグリードライシリーズ

商品名 特徴
子犬用 チキン&緑黄色野菜入り 丈夫な骨を歯を作るカルシウム、脳の発育に必要なDHAなどの体の基礎づくりに必要な成分を配合した、小粒のドッグフード。
成犬用 ビーフ&緑黄色野菜入り 愛犬の大好きな旨みたっぷりのビーフに厳選した緑黄色野菜を加えたドッグフード。
成犬用 ビーフ&緑黄色野菜入り&魚入り 愛犬の大好きな旨みたっぷりのビーフに厳選した緑黄色野菜と魚を加えたドッグフード。
成犬用 チキン&緑黄色野菜入り 愛犬の大好きな旨みたっぷりのチキンに厳選した緑黄色野菜を加えたドッグフード。
7歳から用 チキン&緑黄色野菜入り 愛犬の丈夫な骨格の意地をサポートするために良質なカルシウムをたっぷり含み、低カロリーに設計されたドッグフード。
11歳から用 チキン&緑黄色野菜入り 11歳を過ぎた愛犬の免疫力や関節をサポートするためビタミンEやグルコサミンを強化したドッグフード。
肥満気味の愛犬用 ささみ&ビーフ&緑黄色野菜入り 肥満が気になる愛犬の健康を考えて、必要な栄養は維持しながらカロリーをカットしたドッグフード。
大型犬用 ビーフ&チキン&緑黄色野菜味 大型犬の足腰の健康をサポートするグルコサミンとカルシウムを配合したドッグフード。

ペディグリーのよくある質問

ペディグリーの購入は公式サイトからはできないんでしょうか?
今のところ公式サイトからの購入はできないようです。ネットで購入するならAmazonか楽天市場がいいでしょう。ホームセンターなどでも取り扱いがあります。
ペディグリーの子犬用から成犬用に切り替えるタイミングはいつ頃が最適ですか?
成犬用に切り替えるタイミングの目安としては12ヶ月頃がおすすめです。

ペディグリーの基本情報

ペディグリーの基本情報

ドッグフードの種類 ドライフード
対応犬種 全犬種
内容量 1kg、2kg
初回価格 -
定期価格 -
通常価格

1kg 372円

2kg 690円

※Amazon価格参考

原産国 タイ
保存方法 直射日光の当たらない、湿気の少ない涼しいところに保管してください。開封後は、開封口を必ず閉じて、なるべく早く使い切ってください。また、虫が入らないように、しっかり密封してください。
販売会社 マースジャパンリミテッド
公式サイト http://www.pedigree.jp/index.aspx

ペディグリー まとめ

    ペディグリーについてまとめてみると、

    • 穀物が主原料として使われている
    • ドッグフード代を抑えた場合におすすめ

    のドッグフードということが分かりました。

     

    ワンちゃんにとって消化に負担がかかるうえ、アレルギーを起こす穀物はできるだけ使われていないのがベストです。

    価格がリーズナブルなので、ドッグフード代を抑えたいという場合にはいいかもしれませんが、ワンちゃんの健康を考えるのであれば他のフードを検討するようにしましょう。

    ぜひワンちゃんがいつまでも元気で長生きできるよう、健康に配慮して作られたドッグフードを選んであげるようにしてくださいね。

     

     

    おすすめの記事