ドッグフード

ファムタイズの評判|本当に口コミの良いドッグフードランキング

☆ファムタイズの注目ポイント☆
  • 厳選した無添加素材を使用
  • 安心の国産品質
  • 90.3%が美味しく食べた実績あり!
価格
3,780円(内容量1,000g)
特徴
ヒューマングレード
オールステージ向けドッグフード
総合栄養食
不安なポイント
値段が高め
保存期間が短い
ライフステージ 全年齢対応
総合ランク A
総合点数 90点

ファムタイズ公式サイト

大好きな愛犬には、健康に長生きして欲しいですよね。

そのためには、わんちゃんの身体を作るドッグフードにこだわることが必要です。

 

今回紹介する「ファムタイズ」は、ペットフードで愛犬の健康や飼い主と幸せな時間を作りたい、という開発者さんの想いで開発されたものです。

原材料や安全性から口コミの評判に至るまで、「ファムタイズ」の情報を徹底的にご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

ファムタイズの原材料・安全性を調べてみました

ファムタイズの原材料・成分一覧

ドッグフードとして好ましい原材料はオレンジで表記しています。

原材料一覧

鶏肉、大麦、玄米、鰹節、ビール酵母、米ぬか、黒米、卵黄粉末、米油、発酵調味料液、オリゴ糖、昆布、大根葉、ハト麦、あわ、ごぼう、人参、きび、ソバ、キャベツ、ビフィズス菌、大豆、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ミネラル類(骨未焼成カルシウム、卵殻未焼成カルシウム、食塩、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

成分一覧

たんぱく質21.2%以上、脂質11.3%以上、粗繊維1.4%以下、灰分6.4%以下、水分10.0%以下、代謝エネルギー352kcal/100g

ファムタイズの原材料の品質について

安全性を追求した無添加品質

ファムタイズは人間が食べられる食材しか使用していない、ヒューマングレード品質となってます。

市販の安価なドッグフードには、食いつきをよくするために人工添加物が多く含まれています。人工添加物は、長期的な面で健康への悪影響を及ぼし、アレルギー反応を引き起こす危険性があります。

ファムタイズは、「8つのフリー」を実現しています。具体的には、小麦、着色料、酸化防止剤、防カビ剤、香料、保存料、遺伝子組み換え原料、オイルコーティングを一切使用していない、ということです。 

美味しさにこだわった国産原料

ファムタイズは、美味しさや安全性を追求するために国産原料にこだわっています。

鶏肉は九州産の若鶏を使用しています。良質なタンパク質を摂ることによって、代謝を改善する効果が期待できます。

野菜も大根葉、ごぼう、人参、キャベツ、白菜、高菜、パセリ、青じそなどの国産品を使用しています。健康の維持に不可欠なビタミンやミネラル、食物繊維を摂取することができます。

ファムタイズのコスパはいいの?

ファムタイズのコスパはどうなのか、実際に4kgのミニチュアダックスに1か月与えたらいくらかかるのかを計算してみました。

基本情報

ミニチュアダックス:4kg

1日の給餌量:100g

ファムタイズの内容量:1kg

ファムタイズの価格:3,780円

1日あたり378円

1ヶ月あたり11,340円

となります。

ファムタイズは他のドッグフードに比べると割高といえます。

確かに価格は気になるところだとは思うのですが、重要なのはやはり愛犬の健康ではないでしょうか。ファムタイズは無添加のヒューマングレードで、国産原料をふんだんに使っているため、とてもわんちゃんの健康に有効であるといえます。

健康に及ぼす影響まで加味すると、総合的にはコスパは悪くないといえます。

ファムタイズのメリット・デメリット

ファムタイズのメリットは?

ファムタイズのメリットは以下が挙げられます。

  • 食いつきがいい
  • 健康に悪影響のある添加物や原料不使用
  • 栄養バランスを考え抜いた総合栄養食
  • 腸内環境を整えることできる

 

ファムタイズは国産原料をふんだんに使用するなど、香味に徹底的にこだわって作られているため、わんちゃんの食いつきがいいです。

また、ファムタイズはペットフード公正取引協議会の定める給与試験の結果、総合栄養食と認可されており、健康維持に必要な栄養素が詰め込まれています。そのうえ、子犬からシニア犬まで幅広い年齢に対応できることもメリットと言えるでしょう。

それだけでなく、ファムタイズは腸内環境を整えることで、わんちゃんの臭いや肥満、便秘といった問題を解決することができます。善玉菌のビフィズス菌や、善玉菌の働きを活性化するオリゴ糖を含んでいるため、効率的に腸内環境を整えることができるのです。

ファムタイズのデメリットは?

  • 保存期間が短い

ファムタイズは酸化防止剤、防カビ剤、保存料を一切使用していないので、どうしても保存期間が短くなってしまいます。

これは健康とトレードオフの関係にあるのである程度は仕方ないと割り切ることも必要です。またファムタイズは1袋1kgと少量なので、大抵の場合は保存期間が切れてしまう前に使い切ることができると思います。

  • グレインフリーでない

ファムタイズは、グレインフリーではありません。一般的に穀物を使わないグレインフリー品質がいいものとされていますが、必ずしもそうとは言えないみたいです。

実は、わんちゃんのお腹の調子を整えるためには、食物繊維を含んでいる穀物を少量摂取することが必要です。穀物を一切摂取しないと、肥満の原因や免疫力低下につながってしまうのです。

ファムタイズは、穀物の中でもアレルギー反応が多いと言われている小麦は使用せず、大麦や玄米といった栄養価の高い素材を使用しているため、安心して使用することができますね。

ファムタイズはこんなわんちゃんにオススメ!

  • ごはんの食いつきが悪いわんちゃん
  • 散歩の時などに元気のないわんちゃん
  • 抱っこの時に臭いが気になるわんちゃん
  • 便秘、下痢などお通じに問題のあるわんちゃん
  • 肥満気味なわんちゃん

ファムタイズ公式サイト

ファムタイズ評判・口コミまとめ!

ペットフード選びの時に何より気になるのは、実際に利用した人の評判ですよね。今回はファムタイズについてのいい口コミ、悪い口コミを集めたので、参考にしてみてください!

悪い評判・口コミ

  • 臭いの改善などはみられてとても嬉しいのだが、いかんせん高額なのでお財布的に厳しい
  • 食いつきがあまりよくなく、1か月あげつづけたが完食することなく毎回残してしまう
  • ファムタイズに変えてから、突然下痢をするようになってしまった

ドッグフードには、わんちゃんによって合う合わないはあるので仕方ない部分もあります。しかし下2つのケースは、ドッグフードを一気に変えてしまったために起きてしまった問題であるケースも多いので、今まで使っていたものから徐々に変えるように工夫してみてくださいね。

良い評判・口コミ

  • 栄養価がとても高いためか、散歩の時なども元気よく動き回るようになった
  • 抱っこした際に臭いがきついことが気になっていたが、ファムタイズに変えてから臭いが気にならなくなった!
  • いままでお通じが悪くて困っていたが、ファムタイズに変えてから便秘が改善された

ファムタイズが推していることがまさに利用者の声として上がっているな、という印象でしす。原材料に徹底的にこだわっているので、このような結果が出ているのでしょう。

ファムタイズの詳しい価格、公式サイト・Amazon・楽天での価格を徹底比較

【公式サイトでのみ購入が可能】

現時点(2019/07/10)では、ファムタイズは公式サイトでのみ購入が可能となっています。

通常価格は3,780円となっておりますが、定期コースなら15%引きの3,213円となってます。定期コースは「最低◯か月は購入しないとならない」といった規定もないので、初回から定期コースで購入するほうが良いでしょう。初回は送料無料の特典も付いているみたいですよ!

ファムタイズの基本情報

  • ドッグフードの種類:ドライフード
  • 対応犬種:全犬種・全年齢対応
  • 内容量:1,000グラム
  • 初回価格:3,213円(税別)
  • 通常価格:3,780円(税別)
  • 原産国:日本
  • 保存方法:開封後はチャックをしっかり閉め、直射日光・高温多湿を避けて涼しい所に保管し、お早めにお使いください。
  • 販売会社:株式会社I-ne(アイエヌイー)
  • 公式サイト:https://andhabit.com/shop/lp/famties001.aspx

 

ファムタイズのまとめと総合評価

ここまでファムタイズの魅力についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

ポイントを再度まとめておくと

  • 健康に悪影響のある添加物や原材料不使用
  • 厳選した国産原料をふんだんに使用
  • 子犬からシニア犬までオールステージ対応
  • 栄養バランスを考え抜いた総合栄養食

わんちゃんの健康を第一に考えたドッグフードになっているので、愛犬に健康に長生きしてほしいと強く想っている方にはおすすめです!

ファムタイズ公式サイト

ABOUT ME
Ayaka Takahashi
Ayaka Takahashi
現在7歳になるミックス犬のロンさんと暮らしています。以前飼っていた愛犬を病気で亡くしてしまったので、ロンさんにはもう二度とあんな苦しい思いをさせたくないという一心で勉強し、「犬の飼い主検定」や「愛玩動物飼養管理士2級」といった資格を取得しました。 以前はトリマーとして働いていたため、「トリマー1級」の資格も取得し、ワンちゃんの健康維持に役立つグルーミングの知識も身につけています。 トリマーとして働いていた際、私と同じ悩みを抱える飼い主さんがたくさんいらっしゃるということを知ったので、これまでに得た知識を他の方にも役立ててもらいたいと思い、自身の実体験を交えたメディアを作成しました。
【全126種類徹底調査】2019年版総合ドックフードランキング
  • 評判や口コミ
  • 主原料
  • 安全性(肉の品質)
  • グルテンフリー
  • 添加物
  • コスパ

の観点でランキングを作成しました。2019年版の総合ドックフードランキングチェックしてみてください!

 

おすすめドッグフードランキング