こだわり別

グルテンフリーのドッグフードおすすめランキング10選!成分や口コミを徹底検証【2020年最新版】

グルテンフリー ドッグフード

ワンちゃんのアレルギーに悩まされている人や、アレルギー対策をしたい飼い主さんも多いのではないでしょうか。そこで、最近よく聞くようになったのが「グルテンフリードッグフード」です。

グルテンフリードッグフードが気になるけど、

「実際グルテンフリーって何?」
「一緒によく聞くグレインフリー との違いがわからない!」
「良いグルテンフリードッグフードってどう選べばいいの」

なんて困っている方も少なくないはず。
そこで、話題のグルテンフリーのドッグフード40種類を実際に購入し

  • 原材料・成分の徹底分析
  • 獣医師や専門家への聞き取り調査
  • 飼い主1,000人にアンケート

の検証を実施!
その結果本当におすすめ出来るグルテンフリードッグフードランキング10選が決定しました!

グレインフリーとの違いや、選び方、新しいドッグフードの切り替え方も記載しているので参考にしてみてください♩ワンちゃんにぴったりのドッグフードを見つけて、ずっと一緒に健康で過ごしましょう!

 

 

グルテンフリーのドッグフードって何?

グルテンフリー

まずはじめにグルテンフリーについてご説明します!

そもそもグルテンフリーって何?

グルテンとは小麦やライ麦などに含まれるタンパク質です。グルテンが入っていないドッグフードをグルテンフリーと言います。

ワンちゃんが持っているアレルギーで最も多いと考えられているのが「小麦アレルギー」です。グルテンフリーのドッグフードは小麦を使用していないので小麦アレルギーのワンちゃんも安心して食べることができます♩

グルテンフリーとグレインフリーの違い

グルテンフリーとグレインフリー 違いグルテンフリーと一緒に良く聞くのがグレインフリー です!言葉も似ていて違いがわかりにくいですよね(>_<)

そこで、グルテンフリーとグレインフリー の違いをまとめました!

  • グレインフリー
    →穀物(グレイン)全般を使用していないこと
  • グルテンフリー
    →小麦ライ麦などに含まれるタンパク質の一種を含まないこと

言葉も似ていて違いがわかりにくいですが、グルテンは特定のものを指すのに対して、グレインは穀物全般を指します。

グルテンフリーは小麦を摂取したくないけど、穀物の栄養を撮りたいワンちゃんにおすすめです♩

麦
【獣医師監修】グレインフリーとグルテンフリーの違いを徹底解説|メリットとデメリットは?グレインフリーとは?グルテンフリーとは?それぞれの違いを徹底解説!意外と知られてない、心臓病や脳炎(パグ脳)との関係などそれぞれのメリット・デメリットを交えて獣医師監修のもと紹介します。グレインフリーでおすすめドッグフードまでご紹介しているので是非ご覧ください。...

グルテンフリーのメリットとデメリット

メリット デメリット

グルテンフリーのように一部の食材を制限するとなると体にとって良い事も悪い事もあります。始める前にどうしても気になるところですよね!

そこで、グルテンフリーのメリットデメリットをまとめました。

・アレルギーを引き起こしにくい
・穀物の栄養素を取ることができる
・ダイエット効果がある

・穀物アレルギーのワンちゃんは食べられない

グルテンフリーのメリット

まずはメリットからみていきましょう!

【グルテンフリーのメリット】

  • アレルギーを引き起こしにくい
  • 穀物の栄養素を取れる
  • 太りにくい効果がある

<アレルギーを引き起こしにくい>
ワンちゃんのアレルギーの中で一番多いと言われている小麦アレルギーを引き起こすグルテンが入っていません。そのため、小麦アレルギーのワンちゃんは安心して食べることができます。また、グルテンを摂取しないことでアレルギーが無いワンちゃんにとってもアレルギー対策として効果的です。

<穀物の栄養素を取れる>
ワンちゃんは肉食動物に近いですが、あくまでも雑食動物です。そのため、穀物に含まれる栄養素もワンちゃんにとって必要な栄養素の一つなんです(^^)
グレインフリーが穀物を一切使用しないに対して、グルテンフリーは「グルテン」のみ使用していないので穀物の必要が栄養素も取れるようになっています。

<太りにくい効果がある>
穀物は血糖値の上昇を抑える低GI食品なので食欲旺盛なワンちゃんは比較的太りにくい食材です。ダイエットを考えているワンちゃんにとって嬉しい効果ですね!(*´∀`)♪

グルテンフリーのデメリット

一方、デメリットは以下の通りです!

【グルテンフリーのデメリット】

  • 穀物アレルギーのワンちゃんは食べられない

<穀物アレルギーのワンちゃんは食べられない>
グルテンフリーはグルテンが含まれていない穀物は入っています。そのため穀物アレルギーのワンちゃんはグルテンフリーではなくグレインフリーを選びましょう!

グルテンフリーのドッグフードが向いているワンちゃん

犬

これまで、グルテンフリーについてご説明してきましたが、一番気になるのが「愛犬にグルテンフリーがあっているのか」だと思います!

そこで、グルテンフリーのドッグフードが向いているワンちゃんの特徴をまとめました!参考にしてみてください♩

【グルテンフリーのドッグフードが向いているワンちゃん】

  • 小麦アレルギーがある
  • 動物性たんぱく質だけでなく、穀物からもしっかり栄養を摂りたいワンちゃん
  • グレインフリーのドッグフードを食べてくれなかったワンちゃん
  • 特定の脳の病気を持っている

アレルギー対策をしながら、穀物の栄養素も取れるのがグルテンフリーの魅力です!ワンちゃんにとって十分な栄養を摂らせてあげたい!体の調子を整えてあげたい!と思っている飼い主さんはグルテンフリーのドッグフードを試してみましょう(*´∀`)♪

また、パグやヨークシャテリアにかかりやすい壊死性脳炎という脳の病気があります。小麦に含まれるグルテンが原因のひとつであるということが最新の研究で発表されました。

この場合、グルテンフリーのドックフードが治療食になるため、そういった特定の脳の病気をもつワンちゃんにとってもおすすめです。

グルテンフリーの選び方

ここからはグルテンフリーの選び方について説明していきます!

グルテンフリーと記載されているものを選ぶ

原材料を見る人

グルテンフリーと記載されているものを選びましょう。

ですが、グルテンフリーと記載していないものもあるのでそういった場合は、原材料をチェックしてグルテンを生成する穀物(小麦、大麦、ライ麦など)が入っていないものを選びましょう。

明確でわかりやすい原材料のものを選ぶ

肉

原材料の表記は、明確でわかりやすい表記の方が、その商品の安心感に繋がります。グルテンフリーは小麦などが配合されていないため、必然的に「肉」の割合が多くなってきます。そのため、「肉」の見極め方を知っていると安心です!

見極めるポイントは「何の肉を使っているのか」をわかりやすく表記していることです!
例えば、「肉類」「肉副産物」などは具体的な種類を書いていないのでNGです。

しかし、「肉類」などの後に「チキン」や「ターキー」など詳しい原材料の記載がある場合は、OKですよ!

OK…肉類(チキン、ターキー)、ラム、鹿肉、馬肉、ビーフ

NG…肉類、肉副産物

ライフステージや体型に合うものを選ぶ

犬 ライフステージ

ワンちゃんは年齢によって必要な栄養素が違ってくるので、年齢にあった栄養素をとりましょう!

【必要な栄養素一覧】

必要な栄養素幼犬成犬老犬
タンパク質22.5%以上18.0%以上18.0%以上
脂肪8.5%以上5.5%以上5.5 〜 8%
カルシウム1.2 ~ 1.8% 0.5 ~ 1.8%0.5 〜 1.8%
◆幼犬…

しっかり体を作っていくため、上記3要素の数値が高いものがおすすめです。さらに、乳酸菌が配合されていると免疫力アップに繋がるので、なお良しです!

【獣医師監修】子犬におすすめのドッグフード人気ランキング10選

◆成犬…

上記表を基準を満たした上で、愛犬の体質や生活に合ったドッグフードを選びましょう!もう少し太らせたいワンちゃんやダイエットが必要なワンちゃんもいるので体型に合わせてカロリーなども考えて選ぶようにしてください♩

◆老犬…

運動量や筋肉量、消化能力も低下してくる老犬期は、低脂肪で消化にやさしいフードがおすすめです!

【獣医師監修】シニア犬おすすめドッグフードランキング12選

もっと成分にこだわりたい!そんな時は無添加を選ぶ

最近、無添加のドッグフードが人気です。その中で、人工添加物は「体に悪いもの」と思っている方も多いですが、実は全てが悪いものとは限らないんです

そうは言っても、無意味な添加物も存在しています。添加物が気になる方は避けるようにしましょう。

無意味な添加物

  • 甘味料(ソルビトールなど)
    →原材料が良質なものであれば、あえて甘味料を入れる必要はないです。
  • 着色料(二酸化チタンなど)
    →美味しそうに見せることが目的ですが、色の識別が曖昧なワンちゃんにとってあまり意味はありません。

先ほども述べたように、添加物は臨床結果で健康上に問題ないと販売されているものです。そのため、「できる範囲で避ける」程度にしましょう!

また、全ての原材料に目を通すのは面倒だという人は、「人工添加物不使用」のフードを選ぶと良いですね。

全40種類のグルテンフリードッグフードを徹底検証!

犬 ドッグフード

この記事では、「グルテンフリーの選び方」のポイントを参考に

①成分調査
②アンケート調査
③コスパ

の3つを7項目に分けて検証し、各商品を100点満点で採点しました!今回は採点した点数を5つ星★で表記しています。内約は以下の採点項目になります。

【採点項目】

グルテンフリー記載持ち点を10点とし、記載がグルテンフリーなら【+10点】グレインフリーなら【+8点】記載なしなら【+3点】します
明確な記載肉の種類を明確でわかりやすい表記をしている場合は、肉の種類【+10点】加点します。
添加物持ち点を10点とし、入っているアレルゲンの数によっては最大【−10点】原点します。
アレルゲン持ち点を10点とし、入っているアレルゲンの数によっては最大【−10点】減点します。
満足度ユーザーに1000人にユーザー満足度を5段階評価で調査し、満足度が高い場合は最大【+35点】加点します。ここに説明文を入力してください。
継続率ユーザーの平均継続率が一年以上のものは、愛犬が美味しく食べ続けているものとして【+15点】加点します。
コスパ1日あたりの値段が100円以下【+10点】200円以下【+8点】300円以下【+6点】加点します。

 

また、添加物については、以下の添加物一覧を参照しています。

【必要のない添加物一覧】

pH調整剤、香料、調味料、膨張剤、二酸化チタン、赤色2号、赤色3号、赤色40号、赤色105号、黄色4号、黄色5号、黄色6号、青色1号、青色2号、青色102号BHA(ブチルヒドロキシアニソール)、BHT(ブチルヒドロキシトルエン)、没食酸プロピル、エトキシン、エリソルビン酸、エリソルビン酸ナトリウム、ソルビン酸カリウム、ポリリジン、亜硫酸ナトリウム、安息香酸、安息香酸ナトリウム、亜硝酸ナトリウム、プロピレングリコール、セレン化合物、ソルビトール、グリシリジン・アンモニエート、グリセリン

それではグルテンフリードッグフードのおすすめランキングを見ていきましょう!

おすすめグルテンフリードッグフード10選!

ここでは、市販・通販で買える、おすすめのドッグフードをランキング形式で10選ご紹介します!愛犬に合ったドッグフードが見つけられるように、
先ほどご説明した6項目を基準に選定しています。

  • 粒の大きさ
  • 実際の口コミ
  • 平均継続年数

なども詳しく調査しているのでぜひチェックしてください(*´∀`)♪
※1日あたりの値段は10kgの去勢済みの成犬を基準に計算しています。

1位 アーテミスオソピュアグレインフリー サーモン&ガルバンゾー|2,070円/1kg

総合評価:(4.86)
成分分析    :37/40点
アンケート結果 :50/50点
コスパ     :4/10点
総合      :91/100点

アーテミス オソピュア グレインフリー サーモン&ガルバンゾー (1)Amazon

品質の高いサーモンが主原料&ガルバンゾー豆が健康維持をサポート

品質が高いサーモンが主原料でガルバンゾー豆が健康維持をサポートしてくれるドッグフードです!

サーモンはディハイドレイトという手法で加工されたものを使用。乾燥させることで、サーモン本来の栄養素をぎゅっと凝縮しているため栄養素が豊富です!

また、ガルバンゾー豆には糖質や脂質の代謝を促すビタミンB1、骨の強化に役立つカルシウムが豊富なので健康維持に役立ちます。 ウェルネスは魚が主原料のドッグフードが良いという人やできるだけ愛犬の健康維持に役立つドッグフードが良いという人におすすめですね♪

本体価格1kg:2,070円(税抜)
一日あたり371円
主原料サーモン(ディハイドレイト)
粒の大きさ7mm
原材国カナダ
グルテンフリー記載なし(グレインフリーと記載)
添加物なし
アレルゲンチキン
カロリー351cal/100g
サイズ展開1kg/4.5kg/9.9kg

▼実際の口コミ

勧められたのがきっかけで購入してみました

友達が「アーテミスのドッグフードがおすすめだよ」と言っていたので前から気になっていましたが、ワンちゃんがお肉類にアレルギーを持っている子なので、こちらのサーモン&ガルバンゾーを購入しました。早速食べさせるとペロっと平らげてくれました。毛艶もよくなってきているので、このまま続けようと思います。

(柴犬/6歳/継続年数1年)

Amazon

2位 ナチュラルバランス ホールボディヘルス|3,000円/1.82kg

総合評価:(4.33)
成分分析    :39/40点
アンケート結果 :41.5/50点
コスパ     :6/10点
総合      :86.5/100点

ナチュラルバランス

詳細を見る

健康維持効果抜群!ナチュラル素材にこだわったナチュラルバランス

グルテンフリーの成分分析で[39/40点]と高得点です!重要な栄養源であるタンパク質の鶏肉を主原料に、ニンジンやほうれん草などの緑黄色野菜をバランス良く配合している点が嬉しいポイントです♪

今回のアンケート結果では、「品質と値段のバランスが良い」「うんちの状態がいい」「毛並みが良い」など、良い口コミが非常に多く見られました。

しかし、カロリーが少し高めで1回の給餌量が少なくなるため、あげすぎには注意!愛犬が欲しがるがままにあげてしまうと肥満の原因になってしまうので注意しましょう><

本体価格1.82kg:3,000円(税抜)
一日あたり287円
主原料鶏肉
粒の大きさ10mm~12mm
原材国アメリカ
グルテンフリー記載あり
添加物なし
アレルゲンチキン
カロリー361cal/100g
サイズ展開300g/1kg/2.27kg/5.45kg

▼実際の口コミ

下痢、嘔吐もなく皮膚の状態も良いので続けている

もともとお腹も皮膚も弱く、何かいいフードないかな?と思っている時に友達からナチュラルフードに変えたらアレルギーが治ったと教えてもらったので買いました。下痢、嘔吐もなく皮膚の状態も良いので続けています。最近は、ドッグフードだけなら食べないこともあり、上から缶のフードを与えているので、フードだけでたべてくれるとありがたいです。

(イングリッシュブルドック/6歳/継続年数5年)

口コミ・評価をもっと見る

Amazon

3位 ロータス グレインフリー アダルト ダック|5,800円/2.27kg

総合評価:(4.31)
成分分析    :36/40点
アンケート結果 :48.3/50点
コスパ     :2/10点
総合      :86.3/100点

ロータス詳細を見る

低アレルゲンの鴨肉を使用!値段は高いが市販で購入できるのが良い

ロータス使用者のの割合も少なかったのですが、その飼い主さんの満足度は極めて高く「毛並みが本当に変わった!」「遺伝子組み換え食品でないことや、香料など使用していないことで食いつきが良い」など満足度が高いドッグフードです。

オメガ脂肪酸のバランスも非常によく、グルテンフリーの成分も高得点でした!

ですが、高品質なので市販で売られているドッグフードの中でも比較的値段は高めなドッグフードです。

本体価格800g:2,800円(税抜)
一日あたり673円
主原料鴨肉
粒の大きさ7mm~10mm
原材国カナダ
グルテンフリー記載なし(グレインフリーと記載)
添加物なし
アレルゲン大豆、卵
カロリー327.3cal/100g
サイズ展開800g

▼実際の口コミ

ずっと健康。毛艶をよく褒められる。

信頼できる材料なので、もう2年以上続けています。成分を見た時に、カルシウムやナトリウム、マグネシウムなど人間の感覚でなんとなく良さそうだなと思ってあげていますがずっと健康です。毛艶をよく褒められるので、すこし値段はしますが、老犬になるまではこのフードにします。あと個人的にパッケージの絵が可愛くて好きです。

(イタリアングレーハウンド/2歳/継続年数2年)

口コミ・評価をもっと見る

Amazon

4位 アランズ|3,960円/2kg

総合評価:(4.25)
成分分析    :38/40点
アンケート結果 :43/50点
コスパ     :4/10点
総合      :85/100点

アランズナチュラルドッグフード(ラム)公式サイトを見る

最高品質のラム肉を使用!無添加なので涙やけや毛並み改善にもアプローチ!

アランズのドッグフードは厳選された自然素材のみ使用されているのが特徴です。主原料は高タンパク質低脂質で栄養価の高いラム肉を使用しています!

さらに、全犬種全ライフステージに合わせたドッグフードとなっています!その為、多頭飼いの場合や年齢別にドッグフードの切り替えをしたくない飼い主さんにおすすめです!

本体価格2kg:3,960円(税抜)
一日あたり373円
主原料ラム肉
粒の大きさ8mm~10mm
原材国イギリス
グルテンフリー記載なし(グレインフリーと記載)
添加物なし
アレルゲンなし
カロリー334cal/100g
サイズ展開2kg

▼実際の口コミ

毛並みが良く、特に病気も無く元気に過ごしています!

チキンを食べさせていてフケや痒みに皮膚病に悩んでいました。
こちらのラムに変えて2ヶ月くらいから、フケがなくなり、痒みも少なくなって皮膚病にならなくなりました。

(ポメラニアン/2歳/継続年数1年未満)

 

公式サイト

5位 カナガン| 3,960円/2kg

総合評価:(4.15)
成分分析    :36/40点
アンケート結果 :43/50点
コスパ     :4/10点
総合      :83/100点

カナガン新パッケージ詳細を見る

小粒で栄養満点!コスパとのバランスが良いカナガンドッグフード
 

カナガンは高タンパクで、必須脂肪酸のバランスがいいため、艶やかな毛並みや、皮膚の免疫向上などにも効果的。全犬種、全年齢の栄養バランスに最適なドッグフードです!

今回のアンケートでは、「毛並みがよくなった」「涙やけが治った」など体質が改善されたとの口コミが多くその他には、「においがきつい」という声もありました。

カナガンは新鮮な食材にこだわっているので素材本来の匂いがします。そのため、少し匂いがきついと思う飼い主さんもいるようです><詳しくカナガンの口コミ・評判が気になる人はこちらの記事をチェックしてみてください!

 
本体価格2kg:3,960円(税抜)
一日あたり345円
主原料骨抜きチキン生肉
粒の大きさ8mm~10mm
原材国イギリス
グルテンフリー記載なし(グレインフリーと記載)
添加物なし
アレルゲン卵、チキン
カロリー361cal/100g
サイズ展開2kg

▼実際の口コミ

好き嫌いが解消したのでずっと続けたい

柴犬飼っています。好き嫌いが激しく、色々なフードを試してきましたが今はカナガンに落ち着きました。定期購入やと買い忘れへんし、周期を変えられるので助かっています。柴犬の脱毛症が気になって、ネットでの評判の高いこちらのフードを選びました。与え続けて1年になりますが、毛のツヤがよくなり、円形に脱毛していたところも毛が生えてきて目立たなくなりました。白柴なので涙やけも目立たなくなり、今後も購入したいです。

(柴犬/6歳/継続年数1年)

カナガンの口コミ・評価をもっと見る

カナガンに関する記事

カナガンとモグワンの違い
カナガンを最安値で買う裏ワザ紹介
カナガンはステマ疑惑を徹底調査

公式サイト

6位 ウェルネス| 1,890円/800kg

総合評価:(4.15)
成分分析    :38/40点
アンケート結果 :40.9/50点
コスパ     :4/10点
総合      :82.9/100点

ウェルネス 子犬

Amazonを見る

豊富な乳酸菌で免疫をサポート!皮膚トラブルに負けない体づくりに

白身魚を主原料としていて、お米や小麦などは一切使用していません。その他のアレルゲンも一切していないのがウェルネスのドッグフードです。

ワンちゃんの腸内に多く生息するという「ラクトバチルス」という種類の乳酸菌を複数配合しているため、腸内環境の改善に特に期待が持てるフードです。

一方で、粒が14mmと大きいので好まないワンちゃんもいるみたいです(>_<)

本体価格800g:1,890円(税抜)
一日あたり371円
主原料白身魚
粒の大きさ14mm
原材国アメリカ
グルテンフリー記載なし(グレインフリーと記載)
添加物なし
アレルゲンなし
カロリー356cal/100g
サイズ展開800g/1.8kg

▼実際の口コミ

良く食べます

穀物アレルギーと言われて、アレルギーが出ないドッグフードを探していました。なかなか気に入ってくれるフードがなくて困っていたんですが、獣医さんに勧められて購入。他のフードには見向きもしなかったのにガツガツと食べています。

(ミックス/4歳/継続年数1年)

Amazon

7位 モグワン| 3,960円/1.8kg

総合評価:(4.12)
成分分析    :32/40点
アンケート結果 :46.4/50点
コスパ     :4/10点
総合      :82.4/100点

モグワン

詳細を見る

厳選された原材料のこだわりで満足度が高いモグワン
 
全年齢に対応している栄養バランスが人気のあるモグワンです。
パッケージにグルテンフリーやグレインフリー などの記載が無く購入時に判断しにくいことから7位という結果になりました。
 
ですが、実際の成分はグルテンフリーを使用しておらず、原材料へのこだわりが強いドッグフードです!
 
ユーザー満足度も高く、いぬなび編集部でも「13人匹の食いつきを検証」や「販売会社へのインタビュー」など本当に良いドッグフードなのか?を調査をしています。
 
その結果、以下のことがわかりました!
 
・小粒で子犬からシニアにも食べやすい
・全年齢に対応している栄養バランス
・高品質なのにコスパがいい
 
モグワンの口コミ・評判が気になる人はこちらの記事でチェック!
 
 
本体価格1.8kg:3,960円(税抜)
一日あたり381円
主原料チキン、サーモン
粒の大きさ8mm~10mm
原材国イギリス
グルテンフリー記載なし
添加物なし
アレルゲンチキン
カロリー363cal/100g
サイズ展開1.8kg

▼実際の口コミ

毛ががつやつやに!うんちも安定。3年以上続けています。

良く食べるし、ぼさぼさだった毛もつやつやになって驚きました。こんなにもドッグフードで変わるものなんですね!ネットで賛否両論があったので、本当に驚きと感動です。最初は警戒して食べなかったので、カスタマーサービスに電話したら、その時の対応が神。アドバイス通り手を口に近づけてあげると警戒心がなくなったのか、すごい勢いで食いつき、それからはモグワンの袋を棚から出すだけで走ってきます…あーかわいい。(笑)涙やけも以前に比べてなくなり、うんちの状態が安定したり、良いことしかないので、これからも続けたいと思います。

(トイプードル/2歳/継続年数3年)

モグワンの口コミ・評価をもっと見る

公式サイトを見る

8位 ハロー アダルト 小粒|3,000円/900g

総合評価:(4.1)
成分分析    :37/40点
アンケート結果 :43/50点
コスパ     :2/10点
総合      :82.0/100点

halo

Amazonを見る

「エン麦」と「精白麦」使用しているグルテンフリードッグフード
 
エン麦も精白麦もどちらもグルテンを含んでいない穀物です。きちんと穀物の栄養が取れるドッグフードとなっています!
 
主原料は皮や骨を含まない良質な「チキン生肉」を使用しています。ワンちゃんの健康な体作りには欠かせない、動物性たんぱく質を豊富摂取できます♩
 
一方でチキンはアレルゲンでもあります。チキン以外にも「大豆」や「卵」などのアレルゲンも含まれているのでアレルギーのあるワンちゃんは気をつけましょう!
 
本体価格900g:3,000円(税抜)
一日あたり558円
主原料チキン生肉
粒の大きさ小粒
原材国アメリカ
グルテンフリー記載あり
添加物なし
アレルゲン大豆、卵、チキン
カロリー376cal/100g
サイズ展開900g/1.8kg

▼実際の口コミ

口臭や毛艶が改善してきた!

ハローに替えてから残さず最後までぺろりと食べきりました(^o^)!今までこんなに食欲旺盛になったことがないのでびっくり。しかも、パッケージを開封してから興奮気味だったので、相当気に入ったんだなーと嬉しくなりました。気になっていた口臭が弱くなり、毛艶も良くなってきた気がします♪

(ポメラニアン/3歳/継続年数1年)

ハローの口コミを徹底分析!

Amazon

9位 ナチュラルハーベスト(ベーシックフォーミュラ)メンテナンススモールラム |3,960円/1.8kg

ナチュラルハーベスト
総合評価:(4.1)
成分分析    :32/40点
アンケート結果 :45/50点
コスパ     :4/10点
総合      :81.9/100点
 
 
成犬からシニアまで愛されるハーベストのスモールラム
 
同シリーズには大粒もありますが、小粒のスモールラムはどの犬種のわんちゃんでも食べやすく成犬〜シニア犬まで与えられるため、アンケート結果でも継続年数が長いドッグフードという結果が出ました。
 
そのほかには、「涙やけがよくなった」「毛艶がよくなった」「体臭が少ない」など体質の改善に関する口コミも多く見られました。
 
ナチュラルハーベストは、運動できる場所がすくない日本の住環境を考え、低カロリー・低脂肪に設計。豊富なラム肉を使用することにより、嗜好性もバッチリ!チキンアレルギーのわんちゃんにとっても嬉しいドッグフードですね。
 
本体価格1.8kg:3,960円(税抜)
一日あたり359円
主原料ラム
粒の大きさ9mm
原材国イギリス
グルテンフリー記載あり
添加物なし
アレルゲンチキン
カロリー320cal/100g
サイズ展開100g/3.1kg

▼実際の口コミ

低脂質が体にあってて健康なのでずっと続けたい

10年以上続けていますが、毛艶もよく体臭も少ないので悪いところがないドッグフードです。買った時にいいなと思った真空パックが気に入っています。周りのわんちゃんともだちは老犬になってきてから、ドッグフードのカロリーを気にしていましたが、低脂質のため太らず健康的な体系を維持しています。味に飽きてきているのか、老犬になったからか分かりませんが、最初に比べては、食いつきが悪くなったようにも感じます。でも健康なのでずっと続けたいです。

(チワワ/11歳/継続年数10年以上)

ナチュラルハーベストの口コミ・評価をもっと見る

Amazon

10位 Dr.PRO.チキン&ターキー オールステージ |1,250円/800g

ドクタープロ
総合評価:(4.0)
成分分析    :31/40点
アンケート結果 :43/50点
コスパ     :6/10点
総合      :80/100点
 
 
 
香料着色料や酸化防火剤を使用なしで無添加にこだわった
 

パッケージにグルテンフリーや、グレインフリー と記載されていないのでわかりにくいですが、グルテンを含まず玄米を使用したドッグフードです。

また、無添加なので添加物が気になる人は安心です♩

本体価格800kg:1,250円(税抜)
一日あたり268円
主原料チキンミール
粒の大きさ10mm~12mm
原材国アメリカ
グルテンフリー記載なし
添加物なし
アレルゲン卵、チキン
カロリー367cal/100g
サイズ展開800g/2.4kg/6kg

▼実際の口コミ

気に入ったみたい!

好き嫌いが激しい子だから食べてくれるか心配だったのですが、気に入ったみたいで毎回残さず食べてくれます!

(スコティッシュテリア/7歳/継続年数1年)

→ドクタープロの口コミを見る

Amazon

グルテンフリーのおすすめドッグフード比較表

画像アーテミスオソピュアグレインフリーナチュラルバランスアランズナチュラルカナガンウェルネスモグワンhalo
名前アーテミスオソピュアグレインフリー(サーモン&ガルバンゾー)ナチュラルバランス(ウルトラ ホールボディヘルス)ロータス (グレインフリー アダルト ダック)アランズカナガンウェルネスモグワンハローアダルトナチュラルハーベスト(メンテナンススモールラム)Dr.PRO.チキン&ターキー オールステージ

最安値
※送料要確認

Amazon
¥2,070 
Amazon
¥3,465 
Amazon
¥5,268  
公式サイト
¥3,960
公式サイト
3,984
定期割引10%
 
Amazon
¥1,890 
公式サイト
3,984円
定期割引10%
楽天
¥3,000 
Amazon
¥3,190 
Amazon
¥1,250 
特徴品質の高いサーモンが主原料健康維持効果抜群!小粒と中粒が選べる低アレルゲンの鴨肉を使用で、穀物アレルギーに配慮 最高品質のラム肉を使用小粒で高タンパク!コスパとのバランスが良い豊富な乳酸菌で免疫をサポート厳選された原材料のこだわりで満足度が高いエン麦と精白麦を使用成犬からシニアまで!主原料がラムで低カロリー無添加にこだわったドッグフード
対応年齢全年齢全年齢1歳〜6歳全年齢生後4ヶ月〜成犬用全年齢全年齢成犬〜全年齢
カロリー/100g約351cal約361cal 約327.3cal約334cal約361.25cal約356cal約344cal約376cal約320cal約367cal
容量1kg1.82kg2.27kg2kg2.0kg800kg1.8kg900kg1.8kg800kg
原産国カナダアメリカカナダイギリスイギリスアメリカイギリスアメリカイギリスイギリス
主原料サーモン鶏肉ダック(鴨)ラム肉 骨抜きチキン生肉 白身魚チキン&サーモン   チキン生肉ラムチキンミール
7㎜10〜12㎜7〜10㎜8〜10㎜8〜10㎜14㎜8〜12㎜小粒9㎜10~12㎜
1日あたり
※10kg去勢済みの成犬の場合
371円157円245円373円174円371円160円558円163円

268円

新しいドッグフードは徐々に切り替える

残ったドッグフード

愛犬に合っているドッグフードは見つかったでしょうか?(^^)

新しいドッグフードに切り替える場合は新しいドッグフードにいきなり切り替えてしまうと、ワンちゃんは匂いの違いなどによって、食いつきが悪くなるので注意です!下記のように時間をかけて徐々に切り替えるようにしましょう!

また、新しいドッグフードを急に変えてしまうと、更なるアレルギーを引き起こす可能性もあります(;_;)
ワンちゃんがすぐに新しいフードに食いついてくれる場合でも、徐々に変更して行くのがおすすめです!

 新フード旧フード
1日目10%90%
2日目20%80%
3日目30%70%
4日目40%60%
5日目50%50%
6日目60%40%
7日目70%30%
8日目80%20%
9日目90%10%
10日目100%0%

まとめ

もう一度、グルテンフリーのドッグフードのおさらいをしていきましょう!

【グルテンフリーのドッグフードが向いているワンちゃん】

  • 小麦アレルギーがある
  • 動物性たんぱく質だけでなく、穀物からもしっかり栄養を摂りたいワンちゃん
  • グレインフリーのドッグフードを食べてくれなかったワンちゃん
  • 特定の脳の病気を持っている

「グルテンフリーは愛犬に合いそう♪」と思ったら、ぜひ試してみてくださいね(*^^*)
また、本当に良いグルテンフリーのドッグフードの選び方に困った場合は今回の選び方やランキングを参考にしてみてください!

ワンちゃんと一緒に健康で過ごせますように(^-^)

ABOUT ME
いぬなび編集部
いぬなび編集部
「日本をペット先進国に。」をビジョンに掲げ、飼い主とわんちゃんが幸せに過ごせる世界を実現するために、いぬなびは誕生しました。 各商品の原材料や成分の分析、1,000名規模のユーザーの口コミなど、徹底してリアルな情報にこだわり、飼い主の皆様が安心してわんちゃんと過ごせるような正しい情報を分かりやすく発信しています。獣医師・ドッグトレーナーなど専門家の協力のもと、犬好きのメンバーが毎日読みたくなるコンテンツを毎日更新中!
【全140種類を徹底調査!】2020年ドックフードランキング

いぬなび編集部では、飼い主さんが愛する愛犬に「安全で健康的な美味しいドッグフード」を見つけられるように、

  • 安全な原材料、成分
  • 1000名のアンケート調査
  • コスパ(1日あたりの価格)

 

を徹底検証しドッグフードランキング紹介!2020年最新のドッグフードランキングをぜひチェックしてみてください♩

おすすめドッグフードランキング