「グラン・デリ」はユニ・チャーム ペットという大手企業が製造する、人気商品です。CMで放映している銀のさらの時代から、名前が広く知れ渡っているでしょう。

ドッグフード選びでまずチェックする安全性ですが、人気商品のグラン・デリはどうなのでしょうか?

ここでは、グラン・デリの口コミの評判、原材料の安全性について詳しくお伝えします。さらに、飼い主さんからの相談が多い、「便臭」への効果も調査しましたよ。

記事を読み終わった後、グラン・デリがわんちゃんに最適かどうかがわかるでしょう。

ぜひ今後のドッグフード選びに役立ててください。

グラン・デリ(ふっくら仕立て 前成長段階用 ビーフ・鶏ささみ・緑黄色野菜・チーズ・角切りビーフ粒入り)を例に挙げます。

グラン・デリの総合評価

安全性
グレインフリー
無添加
コスパ
犬の体臭&フンの臭い対策
犬の毛並み対策

対応ライフステージ 全犬種
総合ランク C
総合点数 50点
グラン・デリについて
グラン・デリの総合評価はCです。コスパ、フンの臭い対策、毛並み対策は★4ですが、肝心の安全面が劣ります。与えても大丈夫ですが、安全性の高いフードを主食として探しましょう。

グラン・デリの原材料・安全性を調べてみました

グランデリ パッケージ

指示

・ピックアップ原材料はオレンジ

・好ましくない原材料はブルー

で表記しています。

安全性を確かめるために、まずは原材料をチェックしましょう。

原材料一覧
穀類小麦粉トウモロコシパン粉小麦グルテン、糖類(ブドウ糖果糖液糖、ショ糖、粉末水あめ)、肉類ビーフミールポークミールビーフチキンエキスチキンミールササミパウダー、豆類(脱脂大豆、大豆粉大豆エキス、おからパウダー、大豆タンパク)、動物性油脂、フィッシュミール、ビール酵母野菜類ニンジンパウダー、カボチャパウダー、ホウレンソウパウダー)、チーズパウダー、プロピレングリコール、ミネラル類(カルシウム、塩素、銅、鉄、ヨウ素、カリウム、ナトリウム、リン、亜鉛)、グリセリン、増粘安定剤(加工デンプン、アルギン酸エステル)、乳化剤、ソルビトール、保存料(ソルビン酸K、ソルビン酸)、調味料、pH調整剤、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D、E、K、コリン、パントテン酸)、着色料(二酸化チタン赤色40号赤色106号黄色4号黄色5号青色1号)、リン酸塩、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、アスコルビン酸Na、ハーブエキス)、発色剤(亜硝酸Na)
成分一覧
たんぱく質17.6%以上、脂質7.5%以上、粗繊維4.0%以下、粗灰分7.5%以下、水分30.3%以下、エネルギー約295kcal/100gあたり

グラン・デリの原材料の品質について

ささみパウダー

低脂肪高たんぱくの食品です。ささみを摂取することで病気知らずの丈夫な体が作られます。さらに、体の余分な脂肪を落とし、必要な筋肉をつけるという特徴もあります。

野菜類

わんちゃんは雑食に近い動物なので人間のように野菜を無理に摂る必要はありません。しかしビタミンや植物繊維が豊富なので、日々の腸内ケアとして与えることができます。

グラン・デリの安全性を下げる原材料は以下の通りです。

肉類

グラン・デリに含まれる「○○ミール」は、病気でしんでしまった動物の肉が使われている可能性があります。そのため、栄養が摂取できないというデメリットが生じます。ただ、「動物性たんぱく質」の資源となるチキンミールは、わんちゃんの成長に不可欠なので、必ずしも不要とはいえません。

動物性油脂

食肉として扱った家畜の廃棄物(頭、足、皮、内臓、羽など)から脂肪を搾り取ったのが動物性油脂です。家畜だけならまだいいですが、それ以外の動物が含まれている可能性があるので、安全面で不安が残ります。とはいえ、脂質は乾燥肌、肉球のひび割れ、毛艶を維持するという役割があるので、完全に断ち切るのは難しいでしょう。

グラン・デリのグレインフリーと添加物について

 

トウモロコシ、小麦粉、パン粉、小麦グルテン

犬種によって、穀物(トウモロコシなど)の消化を苦手とする場合があります。与えると、下痢や吐き気などの症状が出ることもあります。穀物で体調を崩したことがあるわんちゃんには、グレインフリーのフードを与えましょう。

着色料

フードに使用されている着色料のほとんどは、合成されたものです。理由はコストが圧倒的に低いからです。しかし毒性が強く、がんの発症リスクが高いことから、海外ではすでに使用が禁止されています。その一方で、着色料はフードをおいしく見せる効果があります。メリットはそれだけですが、わんちゃんの食欲を湧かせる意味では、必要なのかなと思います。

グラン・デリのコスパについて

 

パグ

  • 1日あたり約63円(税抜)
  • 1ヶ月あたり1,890円(税抜)

グラン・デリ1.8kgを毎日あげた場合、1日約63円(税抜)なので、コスパはまあまあといったところでしょう。

1ヶ月あたり1,890円(税抜)なら、続けやすいですね。

フード代は生活費の多くを占めるので、「質のいいものを安く買いたい」方におすすめです。

 

グラン・デリでフンの臭いや体臭が改善される?

グラン・デリには、腸整作用があるビール酵母が含まれています便秘改善、下痢の改善にうってつけでしょう。さらに、野菜に含まれる植物繊維で善玉菌を増やし、便の臭いを軽減させることもできます。

グラン・デリで毛並みは良くなる?

グラン・デリには、わんちゃんの皮膚や被毛の健康を保つビタミン類、たんぱく質、オメガ脂肪酸が配合されています。そのため、ビタミン不足による毛質悪化を防ぐことができます。

グラン・デリはアレルギー持ちの犬に与えても大丈夫?

グラン・デリに含まれる小麦などは、免疫器官を刺激しやすく、皮膚疾患やアレルギーの原因になりやすいです。アレルギー持ちのわんちゃんは避けたほうがいいでしょう。

グラン・デリはこんな犬にオススメ!

  • お肉が大好きなわんちゃん
  • 栄養不足気味のわんちゃん
  • グルメなわんちゃん

グラン・デリは、国産のお肉をたっぷり使っているのでお肉が大好きなわんちゃんに欠かせません。

さらに、健康促進に欠かせない栄養素をバランスよく配合しわんちゃんの体調をサポートします。

素材にもこだわっているので、グルメなわんちゃんにぴったりでしょう。

グラン・デリの口コミ・評判

大手通販サイト「Amazon」の評価をみてみましょう。

アマゾン 評価

近所のスーパーより安く助かっています。うちの子(小型犬のチワワ)も大好物で有名メーカーのものサイ○ンスダイエットを分けてあげていますがそっちはあまり食べてくれなくなっちゃいました……あぁ…また太ってしまう……(笑)

アマゾン 評価2

2歳になるチワックスとまだ8ヶ月のミニチュアダックスのご飯を同じものをあげたくて探してたら、ちょうどいいのがありました。
ものすごくよく食べてくれます。

 

アマゾン 評価3

子犬から大人フードの切り替えの為に2つ混ぜてあげてるのですが、こちらだけを綺麗に食べてしまう程口に合うみたいです♪
あまり食べない子だったので色々試してきましたが、やっとこちらで決まりそうです。

グラン・デリの口コミ・評判まとめ

 

Amazonの口コミは、どれもグラン・デリのよさを絶賛するものばかり。とくに食いつきがいいという感想が目立ちました。

硬めのフードが好きじゃないわんちゃんの場合は、ふんわりと仕上げたグラン・デリのほうが口に合うかもしれませんね。

ドライフードが苦手なわんちゃんこそ、食べてみてほしいです。

メモ

グラン・デリの価格!最安値は公式・Amazon・楽天市場?

ネットショッピング

 

公式サイト Amazon 楽天市場
ユニチャーム 公式サイト Amazonでの検索結果 楽天 トップ
初回価格
定期価格
通常価格

850g 995円

1.9kg 1,660円

850g 486円

1kg 1,305

送料

Amazonprime送料無料 店舗により異なる

Amazonと楽天で価格を調べたところ、楽天のほうが安いことがわかりました。ただ店舗によって約700円の送料がかかるので、かえって高くなるかもしれません。

Amazonprime会員なら、そちらで購入したほうがお得でしょう。

グラン・デリのドッグフード全種類の特徴・原材料一覧

グランデリ パッケージ

グラン・デリは年齢別で特徴が異なります。ぜひ購入の参考にしてください。

グラン・デリ(ソフト)の特徴

 

グラン・デリ(ソフト) シリーズ 特徴
グラン・デリ 10歳以上用 免疫力アップに最適。
グラン・デリ 13歳以上用 犬の腰・関節の健康維持に。
グラン・デリ 低脂肪 脂肪分を約25%カット。肥満気味の犬に最適。
グラン・デリ 食べやすい超小粒 口の小さい犬に最適。健康維持に欠かせない栄養素を配合。

そしてこちらがウェット(パウチ)の特徴です。

ウェット(パウチ) 特徴
グラン・デリ パウチ 成犬用 5種類の野菜をバランスよく摂取できる。日々の健康維持に。
グラン・デリ パウチ 10歳以上用 健康維持に最適。ビタミンB群・E配合。
グラン・デリ パウチ 13歳以上 腰・関節の健康維持に最適。グルコサミン・コンドロイチン配合。

この他にも、リニューアルした商品や、目的別に応じたフードも販売されています。

グラン・デリのよくある質問

ここでは、グラン・デリについて寄せられた質問をまとめています。さっそく疑問を解消しましょう。

原材料にチキンが含まれていますが、鳥インフルエンザは大丈夫なのでしょうか?
鳥インフルエンザが死滅する100℃以上の高温工程を通過しているのでウイルスは死滅しています。ウェットフードも120℃以上の殺菌工程を通過しているので安心して与えることができます。
うちの犬がそろそろ10歳を迎えるのですが、10歳以上のフードに切り替えたほうがいいでしょうか?
小中型犬の10歳は人間に例えると56~75歳前後なので、成犬時とは違った栄養が必要です。健康維持のためにも、健康維持用のフードを与えましょう。
半生(ソフト)のフードにしたら軟便になりました。大丈夫ですか?
半生タイプのフードはドライフードに比べて水分量が多く含まれています。そのため、初めて与える時は、今まで与えていたフードに少しずつ混ぜるのが好ましいです。2週間を目安に切り替えましょう。

グラン・デリの基本情報

 

グラン・デリの基本情報

ドッグフードの種類 ソフトフード
対応犬種 子犬・成犬(1歳以上~)
内容量 850g、1.9kg
初回価格 -
定期価格 -
通常価格

850g 486円

1kg 1,305

※楽天市場参考

原産国 日本
保存方法

直射日光があたる場所では保管しないでください。

なるべく湿気の少ない涼しいところに保管してください。

開封後は、なるべく早くお召し上がりください。

販売会社 ユニ・チャーム ペット
公式サイト http://pet.unicharm.co.jp/

グラン・デリ まとめ

グランデリ 粒

★まとめ★

  • わんちゃんに必要な栄養素をバランスよく配合!
  • 健康維持に欠かせないオメガ6&3脂肪酸を配合!
  • 角切りビーフ粒入りで食欲倍増!
  • 食の細いわんちゃんももりもり食べてくれる!

今回は、グラン・デリを対象に、様々な部分を掘り下げていきました。

ドッグフード選びで重要な安全性については健康面で問題がある原材料が配合されているため、低評価という結果になりました。

しかし、若くて元気なわんちゃんであれば、与えても問題はないでしょう。

候補のひとつとして、ぜひ購入を検討してみてください。

あなたのわんちゃんのお口に合いますように。

 

 

おすすめの記事