ドッグフード

犬心(元気キープ)の評判|本当に口コミの良いドッグフードランキング

犬心「元気キープ」

「愛犬の健康のために食事に気を使いたい」
「癌や腫瘍の進行を和らげる療法食がほしい」

そのようなお悩みは、獣医師監修の元開発された犬心「元気キープ」で解決できるかもしれません!今回は、そんな犬心「元気キープ」の安全性を確かめるために、原材料や口コミ・評判を徹底的に調べてみました。

こちらの記事を読むことで、犬心「元気キープ」が愛犬にピッタリのドッグフードか見極めることができます。

総合評価

安全性
グレインフリー
無添加
コスパ
犬の体臭&フンの臭い対策
犬の毛並み対策
対応ライフステージ 子犬・成犬・老犬
総合ランク A
総合点数 95点
犬心「元気キープ」について
犬心「元気キープ」は、本サイトでAランクのドッグフードです。癌や腫瘍の活動を抑えるため、糖質はしっかりと制限されています。
また、食品添加物や着色料などは一切使用しておらず、原材料は全て人間が食べられる新鮮食材を使用しているため、安全性の高いドッグフードということは間違いありません。
犬心「元気キープ」を与えることで癌や腫瘍が完治するというわけではありませんが、これ以上の進行を避けたい場合や、抗生剤の摂取を控えたい場合に使用する方が多いようです。獣医師に相談し、活用してみてください。
 
 

元気キープの公式サイト

↓押すと下までスクロールします
犬のごはん編集部おすすめはこちら

目次

ワンちゃんの命を脅かす癌はドッグフードも関係している?

ワンちゃんが癌になってしまう原因ははっきりと特定されていませんが、生活習慣で癌を発症するリスクが高くなっている可能性があります。とくに免疫異常や免疫低下をもたらすような食事は栄養不足を引き起こし、癌のリスクをより高くします。

与えるのが当たり前になったドッグフードですが、ワンちゃんにとって本当にいい食べ物なのでしょうか。健康なワンちゃんであれば食べますが、体調を崩しやすかったり、高齢になったりすると、ドッグフードを口にしなくなります。

ペットといえど、ワンちゃんも家族の一員です。命がある以上、今後与えるドッグフードに使用されている原材料をしっかり調べる必要があります。

犬心「元気キープ」の原材料・安全性を調べてみました

犬心「元気キープ」

原材料をもとに、犬心「元気キープ」の安全性を確かめてみました。
ピックアップ原材料はオレンジ、好ましくない原材料はで表記しています。

原材料一覧

生牛肉、生鶏肉、生馬肉、植物油、魚粉、ココナッツ、大豆、ゴマ、とうもろこし、生魚、ホエイ、玄米、大麦、さつまいも、じゃがいも、海藻、はなびらたけ、冬虫夏草、オリゴ糖、ビール酵母、乳酸菌群

成分一覧

粗タンパク質26〜31%、粗脂肪20〜25%、粗繊維3〜5%、オメガ3脂肪酸8%以上、アルギニン2%以上
カロリー449kcal/100g

犬心「元気キープ」の原材料の品質について

好ましくない原材料は含まれていないので、ピックアップ原材料についてご説明します。

生牛肉

牛肉は、高タンパク・高脂質の食材なので、少々カロリーが高めです。
亜鉛や鉄分、ビタミンB12といった栄養の補給に役立ちます。

生馬肉

馬肉は、高タンパクですが脂質やカロリーは低めです。
他のお肉よりもヘルシーで、鉄分やカルシウム、ビタミンといった栄養素が豊富に含まれています。

はなびらたけ

犬心「元気キープ」に含まれているはなびらたけは、自社製造の「やまと花びらたけ」です。
このやまと花びらたけには、βグルカンやエルゴステロールといった免疫成分が豊富に含まれています。

犬心「元気キープ」のグレインフリーと添加物について

犬心「元気キープ」はグレインフリーのドッグフードではありません。
使用されている穀物は、2つ見つかりました。

とうもろこし

とうもろこしをカサ増し用として配合しているメーカーもありますが、犬心シリーズのとうもろこしについて調べてみたところ、良質なタンパク質が含まれた部分のみを使用していることがわかりました。

玄米

玄米は、ワンちゃんの健康に欠かせない食物繊維の摂取に役立ちます。犬心シリーズでは、ワンちゃんに最適なタイプの食物繊維を最適な量で配合しているので安心です。穀物に対するアレルギーを持っているワンちゃんや、胃腸の弱いワンちゃんにとっては少し控えたい食材ですが、そうでない場合は胃腸のケアに役立てることができます。

とうもろこしや玄米には腸内環境を整える食物繊維・ミネラルが豊富に含まれているため、穀物アレルギーでないワンちゃんであれば問題ありません。
食物繊維には、癌や腫瘍のエサとなる糖質の吸収をブロックする働きがあるので、病気の進行を抑えるのに役立ちます。

添加物は一切含まれていないので、アレルギーがないワンちゃんであれば安心して与えることができるでしょう。

犬心「元気キープ」のコスパについて

貯金箱

犬心「元気キープ」は、1セット2.2kg入りで7,400円です。
4kgの小型犬を基準に、1日あたり・1ヶ月あたりのコスパを計算してみました。

  • 1日あたり190円
  • 1ヶ月あたり5,700円

ペットフードにかける一般的な金額の平均は1ヶ月4,500円なので、犬心「元気キープ」は少々高価です。しかし、価格が高いのには、原材料の質にこだわっているからという理由があります。

コスパ重視の方にはおすすめできませんが、安全性の高いフードをお求めの方にはおすすめです。

犬心「元気キープ」でフンの臭いや体臭が改善される?

犬心「元気キープ」には、玄米や大麦といった食物繊維が豊富に含まれています。体の中の老廃物をしっかり排出することができるので、腸内環境の改善に効果的です。
腸内環境が整うことで健康的な排便ができ、結果的にフンの匂いや体臭の改善に繋がります。

犬心「元気キープ」で毛並みが良くなる?

毛並みの良い犬
犬心「元気キープ」は、ドライフードとオメガ3脂肪酸のオイルがセットになった商品です。このオメガ3脂肪酸には、炎症を和らげる効果だけでなく、毛並みを整えるといった効果も期待できます。

犬心「元気キープ」はアレルギー持ちの犬に与えても大丈夫?

穀物に対するアレルギーを持っているわんちゃんにはおすすめできません。わんちゃんによっては牛肉や鶏肉に対するアレルギーを持っている子もいるので、与える際はこれまでのドッグフードと半分ずつ混ぜ、少ない量から始めてみましょう。

犬心「元気キープ」はこんな犬にオススメ!

ドッグフードを食べる犬

犬心「元気キープ」は、以下の悩みを抱えるワンちゃんにおすすめのドッグフードです。

  • 元気がなく眠ってばかり
  • 癌や腫瘍といった病気に悩んでいる
  • 胃腸のケアをしたい
  • 毛並みをよくしたい

犬心「元気キープ」は、良質な素材と栄養素をたっぷり含んだドッグフードです。
食物繊維や良質な動物性タンパク質だけでなく、DHAやEPA、オメガ3脂肪酸といった栄養素もバランスよく配合されています。

良質な素材は腸内の健康維持に役立つので、フンの匂い改善、毛並みの質改善にも役立てることができるでしょう。

元気キープの公式サイト

犬心「元気キープ」の悪い口コミ・評判

犬心「元気キープ」のリアルな口コミを集めてみました。

まずは、悪い口コミからご紹介します。

食べてくれません 
愛犬の健康のために購入しましたが、食べてくれません。今まではエサを変えてもちゃんと食べていましたが、犬心の細長い形が苦手なようで、ほとんど残してしまいます。ササミやヨーグルトのトッピングをすればなんとか食べてくれますが、面倒なので他のフードを探してみようと思います。
ヨークシャテリア(オス)7歳

値段が高くて続けるのが大変 
これまで与えていた市販のドッグフードと比べるとかなり高いですね。動物看護師の娘が勧めてくれたんですが、すごく高くて家計を圧迫しているので、続けるかどうか悩み中です。ペットにはいつまでも健康でいてほしいと思っていますが、もう少し安いドッグフードだとよかったのになと思います。
ミックス(メス)13歳

量が多いです 
元気キープは、1セット2袋も入っているんですね。うちの子は食が細いうえに好き嫌いが多いので、いつも手作り食に混ぜて与えているんです。そうすると、使い切るまでにだいぶ時間がかかります。賞味期限切れになるということはありませんが、1袋ずつ買えたら安心なのにと思っています。
チワワ(オス)10歳

犬心「元気キープ」の良い口コミ・評判

次に、良い口コミを見ていきます。

うんちの臭いが変わった! 
犬心の元気キープをあげるようになってから、明らかにうんちの状態が変わりました!今までは細かったり柔らかかったりと調子が悪かったのですが、元気キープに変えてからバナナうんちをするようになったんです。なんだか動きも軽くなったようで、ご飯もしっかり食べてくれるようになりました♪
トイプードル(オス)歳

少しずつ元気を取り戻してきました。 
リンパ腫と診断され、抗がん剤治療を行なっています。ドッグフードも何か良いものを与えたいと思い、必死になって探してみたところ、元気キープを見つけることができました。獣医師さんに相談し、数ヶ月与えています。今は状態も落ち着き、食欲も戻ってだいぶ元気に過ごせるようになりました。病気になってしまったのはとても残念ですが、最後まで元気に過ごせるように食生活にも気を使っていきたいと思います。
マルチーズ(メス)11歳

毛並みがふわふわに 
病気の予防としてこちらのドッグフードを購入しましたが、気づいたら毛並みが変わっていました。以前はちょっとパサパサしていたのですが、今はふわふわで触り心地抜群です。子供達も「気持ちい〜!」といってたくさん触っているので、くうちゃんも嬉しそう。
ポメラニアン(オス)8歳

犬心「元気キープ」のメリット・デメリット

デメリット

  • 合わない子もいる
  • 値段が高い
  • 1袋ずつ購入できない

メリット

  • 腸内環境の改善に役立つ
  • 癌治療のサポートができる
  • 毛並みの質をキープできる

犬心「元気キープ」の口コミ・評判まとめ

まとめ

犬心「元気キープ」を食べて調子がよくなったというコメントもありますが、中には合わないワンちゃんもいるようです。ワンちゃんにも好き嫌いがあるので、形状や味が好みでない子もいるのでしょう。
その場合は、細かく砕いたり、かつおダシをトッピングすることで、食べてくれるかもしれません。

そして、気になるのが「値段が高い」「1袋ずつ購入できない」という意見。
犬心「元気キープ」は、安全性にこだわって質の高い食材を使用しているため、どうしても値段が高くなってしまうようです。
2袋がセットになっているという点も気になりますが、ドッグフードは開封した直後から酸化が始まるので、分けて販売されているのはポイントが高いと言えるでしょう。

 

元気キープの公式サイト

犬心「元気キープ」の価格!最安値は公式・Amazon・楽天市場?

犬 貯金

犬心「元気キープ」をお得に購入することができるのはどこなのか、公式サイト・Amazon・楽天市場を比較してみました!

  公式サイト Amazon 楽天市場
  Amazonロゴ 楽天ロゴ
初回価格
定期価格 1セット(2袋)⇒7,400円
2セット(4袋)⇒12,400円
3セット(6袋)⇒16,900円
4セット(8袋)⇒20,700円
まとめ買い 1セット(2袋)⇒7,500円
2セット(4袋)⇒12,500円
3セット(6袋)⇒17,000円
4セット(8袋)⇒20,800円


通常価格
送料 200〜800円
(地域により異なる)

※1セット:犬心「元気キープ」(1.1kg×2袋)、オメガ3オイル(240cc)

犬心「元気キープ」を購入できるのは、公式サイトのみのようです。Amazonや楽天市場では購入できないということがわかりました。

犬心「元気キープ」の公式サイトでの購入方法

公式サイトでは、「定期コース」と「まとめ買い」を利用することができます。

「定期コース」と「まとめ買い」

定期コース

  • まとめ買いよりも安く購入することができる
  • 食いつきチェック用のサンプル品が無料でもらえる
    ⇒フード90g、オイル10cc、花びらたけパウダー20g
  • 合わなければ休止・解約が可能
  • いつでも休止・再開が可能

まとめ買い

  • 食いつきチェック用のサンプル品が無料でもらえる
    ⇒フード90g、オイル10cc、花びらたけパウダー20g
  • 合わなければ休止・解約が可能
  • いつでも休止・再開が可能

定期コースとまとめ買い、どちらも初回限定でサンプル品がもらえます。

申し込んでから12日後に本品が届きますが、先に届いたサンプル品がワンちゃんに合わなかった場合は、事前に本品のお届けをキャンセルすることができます。
キャンセルは本品が届く3日前までなら可能なので、合わないと判断した場合は事前の連絡を忘れないように気をつけましょう。

ご注文・お支払い方法

公式サイトの注文フォームからのご注文と、電話注文が可能です。
お支払いは、クレジットカードまたは代金引換を選択できます。
いずれも手数料は無料です。

返品・交換

【購入者都合の返品の場合】

購入者の都合による返品や交換はできません。

【商品不良の返品の場合】

不良品・輸送品の破損・現品相違等の場合は、開封・未開封に関わらず返品・交換が可能です。その際の送料や手数料は、販売元が負担します。
返品・交換は商品到着後14日以内ですので、不具合を見つけたら電話やメールで問い合わせましょう。

定期コースの解約・休止

犬心シリーズは、いつでも定期コースの解約・休止が可能です。
次のお届け日の3日前までに、電話やメールで解約・休止の旨を伝えましょう。

犬心のドッグフード全種類の特徴

犬心「元気キープ」

犬心には、今回ご紹介した「元気キープ」を含む5つのシリーズが展開されています。

商品名 特徴
犬心「元気キープ」 腫瘍・癌ケアに。
犬心「消化器ケア」 便質・腸内環境ケアに。
犬心「糖&脂コントロール」 糖尿病をはじめとする7大疾患・トラブルのケアに。

他にも、ワンちゃんに多い皮膚の悩みに対応した「皮膚サポート+」や、老犬の健康維持に役立つ「シニアサポート+」といったドッグフードも販売しています。

犬心「元気キープ」のよくある質問

犬心「元気キープ」は何歳から与えられますか?

犬心「元気キープ」は、全年齢対応のドッグフードです。そのため、子犬から老犬まで与えることができます。

犬心「元気キープ」は、ペットショップやホームセンターでも購入できますか?

犬心「元気キープ」の取り扱いは、公式サイトのみです。購入する際は、公式サイトを利用しましょう。

犬心「元気キープ」の基本情報

犬心「元気キープ」の基本情報

ドッグフードの種類 ドライフード
対応犬種 全犬種
内容量 ・2.2kg(1.1kg×2袋)
・オメガ3オイル(1ボトル:240cc)
初回価格
定期価格 ・1セット(2袋)⇒7,400円
・2セット(4袋)⇒12,400円
・3セット(6袋)⇒16,900円
・4セット(8袋)⇒20,700円
まとめ買い 1セット(2袋)⇒7,500円
・2
セット(4袋)⇒12,500円
・3
セット(6袋)⇒17,000円
・4
セット(8袋)⇒20,800円
通常価格
原産国 日本
保存方法 直射日光の当たらない、湿気の少ない涼しいところに保管してください。開封後は、開封口を必ず閉じて、なるべく早く使い切ってください。また、虫が入らないように、しっかり密封してください。
販売会社 マッシュルーム・デザイン・スタジオ
公式サイト https://inukokoro.com/

犬心「元気キープ」 まとめ

お勉強ワンちゃん

いかがでしたか?
今回の調査で、犬心「元気キープ」は、わんちゃんの健康生活を支えることができるドッグフードということがわかりました。

犬心「元気キープ」は、

  • 免疫力のサポート
  • 癌や腫瘍のケア
  • 腸内環境の改善
  • 毛並みの質改善

など、ワンちゃんの健康を支える効果を期待することができます。ぜひ犬心「元気キープ」を活用し、愛犬の健康な暮らしをサポートしてみてはいかがでしょうか?

あなたの愛犬にピッタリのドッグフードが見つかることを願っています。

 

元気キープの公式サイト

犬のごはん編集部が選ぶおすすめドッグフード!

素材に徹底的にこだわるなら…モグワン

モグワン

編集部のおすすめポイント

☆ヒューマングレードで最高品質の食材を使用
☆小型犬やシニア犬でも食べやすい小粒タイプ
☆初回半額なのでお試しできる
 

口コミを見る 公式サイト 

無添加と食いつきを求めるなら…ブッチ

編集部おすすめポイント

☆ハムのようなウェットタイプで食いつき最高!
☆保存料が無添加なので安心
☆水分量が多いので、内臓の負担が少ない
 

口コミを見る 公式サイト 

グレインフリーにこだわるなら…カナガン

カナガン

編集部おすすめポイント

☆ヒューマングレードで栄養価は最高ランク
☆高品質なのにコスパがいい
☆小型犬もシニア犬も食べやすい小粒タイプ
 

口コミを見る 公式サイト 

コスパにこだわるなら…ピュリナワン

ピュリナワンドックフード

編集部おすすめポイント

☆リーズナブルで大人気
☆コーヒーで有名なネスレ販売なので安心
☆ほぐし粒で食べやすく、歯に良い!
 

口コミを見る 公式サイト 

ABOUT ME
Ayaka Takahashi
Ayaka Takahashi
現在7歳になるミックス犬のロンさんと暮らしています。以前飼っていた愛犬を病気で亡くしてしまったので、ロンさんにはもう二度とあんな苦しい思いをさせたくないという一心で勉強し、「犬の飼い主検定」や「愛玩動物飼養管理士2級」といった資格を取得しました。 以前はトリマーとして働いていたため、「トリマー1級」の資格も取得し、ワンちゃんの健康維持に役立つグルーミングの知識も身につけています。 トリマーとして働いていた際、私と同じ悩みを抱える飼い主さんがたくさんいらっしゃるということを知ったので、これまでに得た知識を他の方にも役立ててもらいたいと思い、自身の実体験を交えたメディアを作成しました。
【全126種類徹底調査】2019年版総合ドックフードランキング
  • 評判や口コミ
  • 主原料
  • 安全性(肉の品質)
  • グルテンフリー
  • 添加物
  • コスパ

の観点でランキングを作成しました。2019年版の総合ドックフードランキングチェックしてみてください!

 

おすすめドッグフードランキング