こだわり別

犬用車いすおすすめ4選!愛犬家が本気で選んだ犬用車いすは?

犬用車いす

愛犬とまた一緒にお散歩に行けたら…と、思っていませんか?加齢や病気、ケガなどさまざまな理由で足腰が弱り、お散歩に行けないワンちゃんがいます。

何となく車いすに抵抗がある飼い主さんもいるのではないでしょうか(´・ω・`)

しかし、実際に犬の車いすを購入した飼い主さんは
「もっと早く車いすを作ればよかった」
「また元気に走り回る姿を見れて嬉しい!」
と、口を揃えて言っています(*^-^*)

完全に歩けなくなる前から、歩行器代わりに車いすを使っている飼い主さんからは「早めに車いすを使うという選択は、愛犬の足の機能維持に繋がる」という声も!

イラスト1

愛犬の元気に走り回る姿が見たい、一緒にお散歩に行きたいという飼い主さん、諦めるのはまだ早いです。その願い、ぜひ叶えましょう!!

今回は、実際に車いすを購入したことのある愛犬家が厳選した犬用車いす4選をご紹介!!

失敗しない車いすの選び方も!少しでも検討されている飼い主さんはご参考にしてください♪

失敗しない犬用車いすの選び方

犬用車いす

初めて車いすを使う時、気になるのが「選び方」ですよね!失敗しない車いすの選び方のポイントは6つです(`・ω・´)

それぞれ詳しく説明していきますよ~!

1. 二輪と四輪の違いを知り正しく選ぶ

犬用車いす

犬用の車いすには「二輪」と「四輪」の2種類があります。

どっちでも良いのでは?と思われがちですが、ワンちゃんの体の状態に合わない場合、逆に体に負担がかかってしまうことも。しっかりと二輪と四輪の違いを知り適切な車いすを選びましょう(b゚v`*)

後ろ足の力が弱いなら二輪

前足は動くが後ろ足の力が弱いワンちゃんは二輪タイプを選びましょう。特にこのようなワンちゃんにピッタリです。

二輪タイプ

  • 後ろ足だけケガや病気をしてしまった
  • 両足動くが加齢と共に足腰が弱ったシニア犬

二輪の場合、前足にある程度力がないと後ろ足を引きずってしまう可能性があるので、後ろ足が全く動かないワンちゃんには不向きです(>_<)

逆に前足は問題ないのに四輪を使ってしまうと、前足も弱ってしまう可能性があるので前足が元気に動くのであれば二輪を選びましょう(^-^)

自分で体を起こすことができないなら四輪タイプ

両足とも弱っている場合や、自分の力で体を起こすことができないワンちゃんは四輪タイプを選びましょう。特にこのようなワンちゃんにピッタリです!

四輪タイプ

  • 両足とも弱っているワンちゃん
  • 前足の力が弱いワンちゃん
  • 自分の力で体を起こせないシニア犬

四輪タイプの車いすは胴体に固定するので非常に少ない力でも自由に動けるのが特長です(b・ω・d)シニア犬の介護やリハビリにも使われます。

2. 軽くて丈夫な素材を選ぶ

犬用車いす

犬用の車いすはワンちゃんの体に負担がかからないよう、軽くて丈夫な素材を選ぶことが大切です!

なかでも「軽量アルミ」を使用した犬用車いすは軽く、持ち運びやすく汚れもつきにくいので扱いが楽というメリットがあります(*^-^*)さらに折りたたんで持ち運べるものもあるのでお出かけにも便利ですよ!

3. 安心・ 安全な設計の商品を選ぶ

犬用車いす

当たり前のことですが、犬用車いすは安心・安全な設計のものを選びましょう!例えば、人間用の車いすや歩行器を作っている会社が出している犬用の車いすは安心・安全な設計のもと作られている場合が多いです。

制作設計の詳しい情報がない犬用車いすは海外製品も含め、安心・安全な設計なのか不明です((+_+))価格面だけではなく、「どういった設計になっているか?」を重視して選ぶと良いですね!

4. 着脱が簡単にできる

犬用車いす

犬用車いすは着脱が簡単にできるものを選びましょう!せっかく車いすを買ったのに、着脱するのに時間がかかったり、着脱が難しかったりすると次第に使うのが面倒になってしまうことも((+_+))

着脱しやすく、手早く装着できるものであれば、気軽にお散歩に行くことができるようになり、ワンちゃんにも負担がかからないですよ♪

5. 体にフィットする部分にクッション材が入っている

犬用車いすは、体にフィットする部分にクッション材が入っている商品を選びましょう!クッション材が入っていないと、金属の部分がワンちゃんの体に触れる恐れがあります(>_<)屋外での日差しは長時間使用していると、春でも高温になりますし、冬には金属が冷えてかなり冷たくなってしまいます(´・ω・`)

クッション材が入っていないと、ワンちゃんが車いすの装着を嫌がったり、ストレスの原因になってしまうことがあります。ワンちゃんの負担にならないよう、体にフィットする部分にはクッション材が入っているものが理想的ですね♪

6. お試しレンタルができる・アフターケアがついている

犬用車いす3

初めて犬用車いすを使うときは不安もありますよね(´・ω・`)

購入前にお試しレンタルができる商品や、アフターケアがしっかりしている商品を選ぶと犬用車いすが初めての飼い主さん、ワンちゃんでも安心です!

犬用車いすは、オーダーメイドでなければ本当に愛犬に合うのかわかりません。しかし一度お試しレンタルをしてみたり、実際に店頭で商品を見るなど、ある程度自分で確認できれば何の心配もなく購入できますよね(´▽`)

購入して使用していると、段々と劣化したり故障したりする場合もあります。安い車いすを購入しても、アフターケアがついていないと修理の度にお金がかかってしまい、結局買った金額より高くなってしまうことも((+_+))

まだ愛犬が若く、長い期間使うことが想定される場合はアフターケアが付いている商品を選ぶと、長く犬用車いすを使うことができますよ(`・ω・´)

愛犬家が本気で選んだ犬の車いす4選

愛犬家が本気で選んだ犬用車いす4選をご紹介!それぞれの特徴についてもご紹介しますよ♪

PaletteLife パレットライフ 犬用車いす

PaletteLife パレットライフ 犬用車いす
価格15,800円
素材アルミ(ラッカー塗装)  ポリプロピレン
レンタルなし
車輪二輪

Amazon

PaletteLife パレットライフ 犬用車いすは飼い主さんと獣医さんのアドバイスから産まれた、コーギー・ミニチュアダックスフンド専用の車いすです!ベビーカーやシルバーカーを得意としているメーカーが製造しているので安心して使えますよ。

専門家が企画設計に携わっているので実際に使用した時の使い心地がとてもよく、ワンちゃんの体に負担をかけません。価格も15,000円前後と安価で購入できるのも嬉しいポイントです♪

おすすめのワンちゃん・飼い主さん

  • 後ろ足が弱っているミニチュアダックスフンド、コーギー
  • 比較的安価な車いすの購入を検討している飼い主さん

犬の車いす『スタンダードイエロー』Sサイズ

犬の車いす『スタンダードイエロー』Sサイズ
価格25,000円
素材軽量アルミ
レンタルなし
車輪二輪

yahoo
ショッピング

犬の車いす『スタンダードイエロー』Sサイズは、チワワやミニチュアダックス、シーズー、トイプードルなどの小型犬のワンちゃんにおすすめ!

軽量なアルミパイプを使用していて、タイヤにはベアリングが取り付けられているので力のないワンちゃんでも非常に動きやすい仕様になっています。

レンタルはできませんが、購入前に寸法を測り、愛犬にピッタリの車いすを作ることができます。ハーネス部分は取り外して洗うことができるので、清潔に使うことができます(^_^)

おすすめのワンちゃん・飼い主さん

  • 後ろ足が弱っている小型犬
  • 比較的安価な車いすの購入を検討している飼い主さん

スイーピー歩行器

スイーピー歩行器
価格52,800円
素材軽量アルミ
レンタルなし
車輪四輪

公式サイト

スイーピー歩行器はダックスフンド専用の車いすです。ハの字のタイヤでしっかり安定しているので転倒しにくく、低い段差も楽に乗り越えられます!軽量アルミを使いシンプルな設計になっているのでムダな重さもなく、ワンちゃんへの負担が最小限で済むように考えられています。

完全オーダーメイド製で、使うワンちゃんのサイズに合わせて作るので、体の一部のようにピッタリの車いすを作ることができます。また別売りで、あごのせや足のせのようなカスタムもできるので本当に愛犬に合った車いすを作ることができますね(^_^)

おすすめのワンちゃん・飼い主さん

  • 両足が弱っているダックスフンド
  • 愛犬にピッタリな車いすを購入したい飼い主さん
 

K9Cars 犬用車いす

K9Cars-犬用車いす
価格159,500円
素材軽量アルミ
レンタルあり
車輪二輪・四輪

楽天

K9Cars 犬用車いすは700gと非常に軽量で、愛犬の体に負担がかかりません!サイズもXS~Lの5種類あり、カートの高さや幅なども簡単に調整ができるのでどんなワンちゃんにもフィットします。

更に追加パーツを購入すると、二輪から四輪へカスタムすることも可能!年齢を重ねて仕様を変えたい時も、追加パーツを購入することでずっと使うことができるのは嬉しいポイント。

有料ですがK9Cars 犬用車いすはレンタルが可能です!購入前にレンタルすることで使い心地をチェックする事ができますよ(^_^)

おすすめのワンちゃん・飼い主さん

  • 小型犬~大型犬の足腰の弱ったワンちゃん
  • レンタルしてから購入したい飼い主さん
  • 自由にカスタマイズしたい飼い主さん

犬用車いすはオーダーメイドができる!

犬 

犬用車いすはオーダーメイドができます!愛犬にピッタリ合うサイズの車いすがほしいと思われる飼い主さんもいらっしゃいますよね。

イラスト1

気になる犬用車いすのオーダーメイドのメリットとデメリットについてご紹介するワン!

オーダーメイドのメリット

  • 愛犬のサイズに合わせて作れる
  • 保証がある
  • アフターケアがしっかりしている
  • カスタマイズができる

1番のメリットはやはり愛犬のサイズに合わせて作れること!体のサイズを採寸して愛犬専用に作ってもらえます。オーダーメイドであればアフターケアも手厚い事が多いので、使用中に壊してしまった場合なども対応してもらえますよ。

オーダーメイドのデメリット

  • 価格が高い

オーダーメイドの犬用車いすはどうしても高額になってしまいます(´・ω・`)予算と相談の上オーダーメイドを依頼するか決めましょう。

おすすめのオーダーメイドショップ

安全性を重視した、緩みにくいネジが使われています。さらに軽量のオリジナルタイヤは衝撃を吸収するので、お散歩コースに小さなデコボコがあってもワンちゃんの負担になりません!

サイズも小型犬~大型犬まで対応可能で、二輪から三輪仕様へのカスタマイズもしています。

7,000代以上の制作実績があり、動物病院などからの依頼もあるショップです。足腰が弱ってしまったワンちゃんだけではなく、足を切断してしまったワンちゃんでも使える車いすもオーダーすることができます。

オーダーメイドだけではなく、中古の犬用車いすのレンタルも行っています。F1をイメージしたデザインの車いすで、見た目もこだわりたい飼い主さんにもおすすめです。

自社製品であれば中古買取りもしています。

どんな車いすを選びましたか?
実際に車いすを使っている飼い主さんの声

「愛犬のレオは12歳の時にヘルニアになって以降、室内で歩くことも辛そうで、大好きなお散歩にも行けない日々が続いていました。同じヘルニアを患った犬オフ会で車いすの話になり、使っている方全員に勧められ購入しました。

私が車いすを選んだ基準は価格とアフターケアがついていること、あと何より軽くて動きやすい物を選びました。ネットだと心配でしたが、事前に愛犬のサイズを細かく自分で測ってから作ってくれるので高額な完全オーダーメイドのような感じで届いて装着してみるとピッタリでした。

約2年ぶりにいつも行っていた公園に行き、車いすを装着すると、すぐに昔のように元気に走り回ってくれ、家族みんなで号泣しました。本当に車いすを購入して良かったです。」

神奈川県 H.O様  14歳コーギー レオくん

「うちの愛犬のななは交通事故で後ろ足を損傷してしまいました。まだ3歳で一番元気な時期ともいえるこの時期、ななのために今出来ることをしようという結果になり車いすを作ることを決めました。

ななはまだ若いので、これからずっと長く使っていくと想定すると、初期費用は高くても完全オーダーメイドで作る方が安心だと思い、オーダーメイドにしました。アフターケアや保証などもついているので、これから体型が変わったり、年齢と共に二輪から四輪に変更する時にも対応してくれるとのことでした。

わからない事があるとすぐに電話で教えてくれるのも本当に助かっています。また、頻繁に使う分、定期的にメンテナンスもしなくてはいけないので、若いワンちゃんを飼っている方はオーダーメイドで作る方が結果的にお得なのではないか…と思います。」

愛知県 S. Wさん  3歳 ミニチュアダックスフンド ななちゃん 

Instagramで見つけた!元気に走り回る車いすのワンコ達

それではInstagramで見つけた!車いすで元気に走り回るワンちゃん達です(^_^)

イラスト1

ワンちゃんにとって「走る」という行動がどれだけ幸せなのか伝わってくるわね!

View this post on Instagram

15歳のほっくん走るよ❣️

A post shared by なご(nagoya34)♂ (@nagoya34_) on

View this post on Instagram

県外のフレブルちゃんに カラータイプをお届け🐶 毛色にホワイトカラーがすごくお似合いですぅ😊💕 今回は最初なかなか うまく歩けなかったけど、 遠方で直接見れない場合は、 動画や画像をやり取りしながら ベルトの位置や高さなどメールやラインで調整のやり取りをさせていただいてますぅ✨ 車いすにも慣れて お散歩楽しんで行けるといいなぁ🐶💕 #犬のいる暮らし#犬の車椅子 #犬用車椅子 #犬車椅子 #車椅子犬 #車いす犬#dogcart#dogwheels #ペット#猫#犬 #犬部 #愛犬#犬バカ部 #いぬすたぐらむ#フレブル#フレンチブルドッグ #高齢犬#シニア犬#老犬介護#ヘルニア犬#変性性脊髄症#小型犬#コーギー #ミニチュアダックス#ツトメギワークス#広島#ペットロス#ペットは家族

A post shared by 犬の車いすオーダーメイド【ツトメギワークス】 (@tsutomegiworks) on

View this post on Instagram

今回のご紹介は 14歳のトイプードル セナちゃん🐶 ・ ・ 昨年秋頃 右後ろ足が悪くなり、 膝関節がずれていると 診断されてしまったセナちゃん。 ・ ・ ハッキリとした病名は言われなかったそうですが、 状態をみると トイプーやチワワなどの 小型犬に多い パテラ(膝蓋骨脱臼)のような…。 ・ ・ ・ 麻酔や術後のこともあってか、 年齢的に手術は困難であったセナちゃんですが、 痛みや麻痺は無いようなので 車椅子を使って無理のない運動が 可能になればとまずは試乗から🐶✨ ・ ・ しかし、筋力の低下・硬直もかなり進んでいて、 両後ろ足とも関節の可動域が狭く上手く動かせません😥 特に悪い方の右後ろ足は 伸展させることが出来ず足が交差してしまうため、 通常のレッグリングでは 股の間を通らない状態でした😥 ・ ・ そこで下半身をサポートできるように、セナちゃん用に特別仕様で2台お作りしたものを試していただいたところ、 クッション性のある柔らかい生地で製作した物がちょうど良かったようで、 今回はそちらをご利用頂くことになりました☺️🐶✨ ・ ・ 最初はパテラ気味の足に負担がかからないようにと後ろ足は吊りベルトをしていたのですが、 いまいちうまく進めない…😥 そこで良く観察すると、 足は動かしたそうだったため ベルトを外すといい感じに😊💕 (2枚目の動画) 足を延ばすことは出来ませんが、 曲がったままでも セナちゃん自身は その状態で上手くバランスを保っているようですので、 そのままお使い頂くことにしました☺️🐶✨ ・ ・ ・ 車椅子を選択されるまでに、 針治療や様々な事を試されたけど どれも思うような効果がなく、 車椅子に関しても半ば諦めに近い想いがあった飼い主さん。 でも、セナちゃんの頑張りもあり、久しぶりに少しずつでも歩みを進めるセナちゃんの姿を見て、 「これから様子を見ながら練習してみます」と少し安心して頂けたようで良かったです😊 ・ ・ 今後は日常に車椅子を取り入れていれることで、 筋力や体の機能も変化が出てくる事を期待してセナちゃんの日々の環境の改善のために お使い頂けたらと思います☺️✨💕 #犬用車椅子 #犬車椅子 #車椅子犬 #wheelchairdog#dogonwheels #犬 #犬部 #愛犬#犬バカ部 #わんこ#いぬすたぐらむ#お散歩を楽しく#高齢犬#シニア犬#老犬介護#ヘルニア犬#変性性脊髄症#パテラ#コーギー #ミニチュアダックス#キャバリア#フレブル#ワイヤーフォクステリア#ツトメギワークス#広島#トイプードル #ペットは家族#犬は家族#犬のいる生活#犬のいる暮らし

A post shared by 犬の車いすオーダーメイド【ツトメギワークス】 (@tsutomegiworks) on

まとめ

まとめ

加齢やケガなど、色んな理由で足腰が弱ってしまいお散歩に行けないワンちゃんのために、愛犬家が本気で選んだ犬の車いす4選をご紹介しました!愛犬の車いすを選ぶ上で最も大切なことは以下の6つです。

  • 二輪・四輪の違いを知り正しく選ぶ
  • 軽い素材を選ぶ
  • 安心・安全な設計の商品を選ぶ
  • 装着が簡単な物を選ぶ
  • 体にフィットする部分のクッションがある物を選ぶ
  • 購入前にレンタルできる・アフターケアがあるか確認する

ワンちゃんにとって歩いたり、走ったりすることは喜びであり、ストレス解消方法でもあります(^_^)足が動かなくなってしまっても、歩きたい、走りたいという欲求は無くならないものです。

飼い主さんが愛犬の気持ちを理解し、愛犬に合った車いすを選んであげることが大切ですね♪また一緒にお散歩をするという夢を叶えるためにも、ぜひこの記事を参考にワンちゃんの車いすを選んでください(*^^*)

【全140種類を徹底調査!】2020年ドックフードランキング

いぬなび編集部では、飼い主さんが愛する愛犬に「安全で健康的な美味しいドッグフード」を見つけられるように、

  • 安全な原材料、成分
  • 1000名のアンケート調査
  • コスパ(1日あたりの価格)

 

を徹底検証しドッグフードランキング紹介!2020年最新のドッグフードランキングをぜひチェックしてみてください♩

おすすめドッグフードランキング