「最近なんだか愛犬の元気がなくなってきた気がする・・・」
こんな不安を感じている人はいませんか?


犬の体調が悪くなってしまう主な原因は、ドッグフードの原材料にあります。
ドッグフードの中に品質の悪い原材料が含まれていると、腸内環境が悪化してしまう可能性が高いです。
場合によっては、病気やアレルギーを誘発してしまうかもしれません・・・


そんな時は、ドッグフードを安全性の高い国内産のものへ変更するのがおすすめです!
でも国産ドッグフードを買う時って、一体何を基準に選べばいいのかわかりませんよね?


私も気になったので、国産ドッグフードの特徴や選び方についていろいろ調べてみました。
ここをチェックしておけば、ワンちゃんを病気やアレルギーからしっかり守ることができますよ~(^^♪

 

国産ドッグフードとは?

国産ドッグフードは、国内でとれた原材料を使って作られたドッグフードのことです。
国内で作られた厳選素材を使っているので、品質がとても優れています。


また国産ドッグフードは国内で生産されているので、製造されたものをすぐにゲットすることができます。
配送を行う際に、品質劣化や腐敗など
が発生することはほとんどありません♪
ワンちゃんに新鮮で品質の高いドッグフードを食べさせたい人は、ぜひ試してみてくださいね。

 

国産ドッグフードの選び方

国産ドッグフードを選ぶ時は、次のポイントをチェックすることが大切です。

 

■原材料をよく確認する

国産ドッグフードの中には、ミートミールやビートパルプなどの原材料を使ったものが存在します。
これらの原材料は品質の悪い素材や薬品が使われているため、犬が食べると体に悪影響を与える危険性が高いです。
そのため国産ドッグフードを選ぶ時は、必ず原材料を確認しておく必要があります。


これからドッグフードを買う人は「国産ドッグフード」というフレーズに惑わされないように注意しましょう!

 

■人工添加物の有無を調べる

国産ドッグフードの中には酸化防止剤や着色料など、人工添加物を使っている商品があります。
酸化防止剤などの薬品は消化器官にダメージを与えてしまうため、摂取すると病気やアレルギーを発症する危険性が非常に高いです。
発がん性も非常に高くなっています・・・

愛犬への悪影響が心配な場合は、こうした人工添加物を使っていないドッグフードを選んでくださいね!

 

■配合されている穀物の量をチェックする

犬はもともと肉食動物なので、小麦などの穀物を消化するのが苦手です。
そのため穀物を沢山食べてしまうと、消化器官に負担がかかってしまいます。


ワンちゃんの健康状態が気になる人は、できるだけ穀物の配合量が少ないドッグフードを選んでください。
こうしておけば消化器官への負担を減らして、病気やアレルギーの発症を予防することができますよ~♪

 

国産ドッグフードのランキング!

ここからは、今話題の国産ドッグフードをランキング形式で紹介していきます。

 

1位:ナチュロル

販売価格:850g 3,000円
(定期購入:2袋で4,980円)

ナチュロルは北海道産の牛肉や、兵庫県産の鶏肉を使ったドッグフードです。
健康維持のために、魚肉や魚粉も配合されています。
肉類を全体の55%に使用しているので、栄養価も非常に高いです。


もちろん人工添加物や危険な原材料は一切使われていません。
小麦などの穀物も配合されていないから、アレルギー持ちのワンちゃんでも安心して食べることができますよ~♡

 

  • 口コミ

引用:ナチュロル 公式サイト

 

2位:UMAKA

販売価格:1.5kg 4,980円
(定期購入:初回のみ1,980、2回目以降は4,482円)

UMAKAは鶏肉や鰹節など、いろんな原材料を配合したドッグフードです。
グルコサミンやコンドロイチンも配合しているので、シニア犬の健康サポートにも役立ちます。
使われている鶏肉は九州産華味鶏で、料亭でも使われるほど品質が非常に高いです。


鰹節などの原材料も、全て国産のものを使っています。
ただし、大麦や玄米が配合されているので、穀物アレルギーには注意してくださいね。

 

  • 口コミ

引用:UMAKA 公式サイト

 

3位:犬心 元気キープ

販売価格:フード2個とオメガ3オイル1本セットで7,500円
(定期コースの場合:7,400円)
犬心はビーフ・チキン・馬など、いろいろな肉類を使用しています。 自然原料だけを使っているので、非常に品質が良いドッグフードです。


酸化防止剤などの人工添加物や、肉副産物は一切使っていません。
犬の健康維持を目的に作られているので、療法食として使うこともできます。

  • 口コミ

 

 

引用:犬心 元気キープ

 

4位:馬肉自然づくり

販売価格:1kg 3,000円
(定期購入:2,400円)

このドッグフードは、馬肉と鶏肉を原材料として使っています。
馬肉は熊本産のもので、低脂肪・低カロリーで非常に栄養価が高いです。


また鶏肉などのその他原材料も、全て国内で作られたものです。
公式サイトでは産地がきちんと表記されているので、非常に安全性が高いと言えます。

  • 口コミ

引用:馬肉自然づくり 公式サイト

 

5位:いぬはぐ

販売価格:1.5kg 6,980円
(定期購入:初回のみ980円、2回目以降は4,980円)

いぬはぐはヒューマングレードのチキン、リンゴなどを使用したドッグフードです。
オリゴ糖などの成分も配合されているので、腸内環境の改善にも役立ちます。


ちなみにドッグフードの製造は、欧州ペットフード工業連合の基準をクリアしたFEDIAF認定工場で行われています。
だから、どのワンちゃんも安心して食べさせることができますよ~♪

  • 口コミ

引用:いぬはぐ 公式サイト

 

ドッグフード比較表

ここではランキング1~5位の基本情報について紹介します。

 

ナチュロル UMAKA 犬心
元気キープ
馬肉
自然づくり
いぬはぐ
1ヶ月あたりの費用
約4,680円 約7,140円 約5,700円 約4,500円 約5,533円
使用している肉(魚)の種類
ビーフ
チキン
チキン
鰹節
ビーフ
チキン
馬肉
チキン
馬肉
チキン
肉の品質
ヒューマングレード ヒューマングレード ヒューマングレード ヒューマングレード ヒューマングレード
その他特徴
◎グレインフリー
◎無添加
◎無添加 ◎無添加 ◎無添加 ◎無添加
購入はこちら

 

ナチュロルの使い方

ここからは今話題の国産ドッグフード、ナチュロルの使い方について紹介します。

 

給餌量・あげるタイミング

ナチュロルを与える時は、体重と運動量に合わせて量を調節してあげてください。
給与量の目安は以下の通りです。


ちなみに、ドッグフードを与えるタイミングは特に決まっていません。
それぞれの好きな時間帯に与えてもらって大丈夫です。

 

ワンちゃんの食いつきが悪い場合

もしワンちゃんがなかなか食べてくれない時は、水やぬるま湯でフードをふやかしてみてください。


フードが柔らかくなり香りも引き立つので、好き嫌いが激しい子も喜んで食べてくれるはずですよ~♡

 

ナチュロルはこんなワンちゃんにピッタリ!

  • 穀物アレルギーを持っているワンちゃん
  • 療養食として国産ドッグフードを使いたいワンちゃん
  • フンの臭いや口臭が気になるワンちゃん
  • 皮膚や毛並みの状態を改善したいワンちゃん
  • ドッグフードの好き嫌いが激しいワンちゃん

 

ナチュロルは、こういった悩みを持つワンちゃんにオススメなドッグフードです。
小麦などの食品も使われていないので、アレルギー対策にも役立ちます。
人工添加物を一切配合していないから、毎日食べても健康に悪影響が出ることはありません。


一つでもあてはまった時は、ぜひ一度ナチュロルを試してみてくださいね!

SNSでの評判も調べてみました

View this post on Instagram

マリーのご飯をナチュロルに変えました🙆‍♀️💓 いつも涙の量が多いことが気になっていて🙁目の周りの毛の生え方も関係あると思うんですが、涙管の詰まりとかも関係あるかもしれないので、グレインフリーの国産フード🍚 食べること大好きなマリーはなんの抵抗もなく、美味しそうに食べてくれた😘 しばらく試してみよう〜🐶💕 #チワプー#チワワ#トイプードル#mix犬#極小犬#チワプー同好会#チワプー友の会#チワプー会#犬とのくらし#わんこなしでは生きていけません会#chihuahua#toypoodle#dog#dogstagram#east_dog_japan #カメラ女子 #カメラ好きな人と繋がりたい #レンズ越しの私の世界 #ドッグフード #ナチュロル #naturol#プレミアムフード

A post shared by mary0516 (@mary_m0516) on

 

 

Twitterやインスタを調べてみたところ、いろんなコメントが見つかりました♪
見た感じ、ナチュロルを使った人のほとんどはその効果にとても満足しているみたいです(^^)/

 

あわせておすすめしたい商品

ナチュロルを買う時は、早食い防止用のエサ皿も一緒に買うのがオススメです。


ドッグフードを早食いしてしまうと、ワンちゃんの喉や消化器官にダメージが生じてしまいます。
しかし早食い防止用のエサ皿を使えば、ワンちゃんにゆっくりドッグフードを食べてもらうことができるんです!


「ワンちゃんの食べるスピードが速すぎる!」と感じている人は、ぜひ試してみてくださいね。

 

まとめ

国産ドッグフードについて調べてみたところ、

  • 国産ドッグフードは鮮度が高くて健康食にピッタリ
  • ドッグフードを選ぶ時は原材料・人工添加物の有無・グレインの配合量を確認する必要がある
  • 最も信頼性が高い国産ドッグフードはナチュロル

 

こういった情報を知ることができました!
国内でとれた原材料を使っている分、国産ドッグフードは安全性がとても高いと言えます。
人工添加物や穀物が配合されていないものも多数登場しているので、療養食にもピッタリですよ~♪

これから国産ドッグフードを買う人は、愛犬にピッタリな商品を探してみてくださいね!
今後もワンちゃんと楽しい生活が満喫できるよう、私も応援しています(*^_^*)

おすすめの記事