犬種別

ラブラドールにおすすめのドッグフード人気ランキング!【2020年最新版】

ラブラドールレトリバーは介護犬、盲導犬、救助犬として大活躍するとても頭の良いワンちゃんとして人気です。

人の心を読み透かしているような優しい目は、たくさんの人に癒やしを与えています。たまらなくカワイイですね!

今回この記事ではラブラドールレトリバーがなりやすい病気、ならないようにするための予防できるドッグフードを紹介します。

あなたのラブラドールレトリバー、これから飼おうと考えているラブラドールラバーさんたち必見です♪

ラブラドールレトリバーの体質を理解し、正しいドッグフードをあげましょう(^^)

↓押すと下までスクロールします
いぬなび編集部おすすめはこちら

126種類から徹底比較!ラブラドールにおすすめドッグフード★

1位▶カロリー339kalがラブラドールの肥満防止に効果的!
アランズ

2位▶ラブラドールの46.7%が発症!?股関節形成不全を防ぐドッグフード
ネルソンズ

3位▶「動物の軟骨」が関節強化をサポート!
オリジン

4位▶獣医師の81%が推奨!コスパ良し、安全性良し!のドッグフード
カナガン

5位▶脂質が少なく、太りがちなラブラドールのダイエットに最適!
モグワン

ラブラドールレトリバーはこんな犬種

ラブラドールレトリバーは、カナダのニューファンドランド島ラブラドール半島出身で漁師のお手伝いをしていました。水かきも付いていて泳ぎが得意なワンちゃんです。

ラブラドールレトリバーの特徴
  • 体高:約55~57cm
  • 体重:約25~30kg
  • 毛色:ブラック、チョコ、イエロー
  • 大型犬

大きな大型犬で、攻撃的な性格ではなく穏やかで、他の動物や人間とも仲良くできるワンちゃんです。その反面、ヤンチャなとこも。食欲も旺盛。とにかく人間が大好きなので、いっぱいかまってあげないとストレスがたまっちゃうそうです。

ラブラドールレトリバー
  • 穏やかで人懐っこい
  • やんちゃでいたずらもする
  • とても賢い
  • 食いしん坊
  • ドッグスポーツには向かない

穏やかで人懐っこい

穏やかで優しい性格なので、小さな子どもや他のペットを飼っている家庭では安心して買うことのできる犬種です(^^)

人懐っこい性格からか積極的に他の人にもコミュニケーションを取ろうとします!

一方で穏やかすぎるために、縄張り意識が薄く無駄吠えすることもないので番犬には向きません!

やんちゃでいたずらもする

普段はのんびり穏やかなラブラドールレトリバーですが、スイッチが入ると弾丸のように走り激しく暴れるやんちゃな面もあります…(-_-)

やんちゃな面は長毛のゴールデンレトリバーよりも強く、普段の穏やかさしか知らない人からすればビックリしてしまう程の光景です。

良いストレス発散になりますので、定期的にドッグランなど好きなだけ暴れることができる施設に連れていってあげることをおすすめします!

また飼い主の気を引くのが大好きです。

普段は穏やかでのんびりしていても少し目を離した時やお留守番させたときなどにいたずらをした形跡を見つけた経験のある飼い主さんも多いのではないでしょうか?

いたずらをする原因はストレス、いたずらをすることで飼い主がかまってくれるから、ただ単に楽しいからと理由は様々ですが、いたずらに、困っている場合は1番初めにできることとしていたずらされそうなものは見えない場所にしまう、それでも別のものを探してイタズラをするのであればイタズラをする余力がないくらい遊ばせてみるのも手です!

とても賢い

ラブラドールレトリバーといえば様々な現場で人間と一緒に活躍する犬種です。その代表例が盲導犬ですね♪

たいへん賢くて従順な正確なためにときに飼い主さんのために無理をしすぎてしまうこともあるので大事にしてあげましょう(^^)

食いしん坊

ラブラドールは食欲が旺盛なので、つい散歩中でも道に落ちている食べ物を口に運んでしまったり、他のペットのごはんを悪気なく食べてしまいます。

比較的に太りやすい体質なので食事の量は飼い主さんが管理してあげることが大切です♪

ドッグスポーツには向かないかも

ラブラドールレトリバーは訓練性が高く、盲導犬や救助犬など多くのラブラドールレトリバーが人間のために働いてくれていますが、アジリティなどのドッグスポーツには向かないと考えておくのがよいでしょう。

出来ない、というわけではありませんが走るのが得意というわけではありませんのでドッグスポーツを、考えているのであれば牧羊犬として働いてきた骨格のしっかりしているボーダーコリーなどがぴったりです。

ラブラドールレトリバーがかかりやすい病気

ラブラドールレトリバーがかかりやすい病気には以下のようなものがあります。

  • 股関節の病気
  • 外耳炎

股関節の病気

ラブラドールレトリバーは「股関節形成不全」という病気にかかりやすいです。

股関節の形に異常が見られる病気で、主に遺伝的な要因が強いです。症状としては、足を引きずって歩いたり、腰を左右に振りながら歩くなどがあります。

また肥満や過度な運動も原因の一つとなってしまうことがありますので飼い主さんは生活習慣に特に気をつけて上げましょう!

外耳炎

ラブラドールレトリバーは耳がたれているため外耳炎になりやすいです。

垂れ耳だと通気性が悪く、どうしても一度皮膚のかぶれ等を起こすと気が付かないうちに進行してしまうことも多いです。

臭くなったり、ベトベトとした耳垢がたまります。耳をひっかく行動やかゆみがあるようでしたら早めに病院につれていきましょう

ドッグフードの選び方

ドッグフード

ドッグフードを選ぶときに見るべきポイントは3つあります!

  • 安全性は高いか
  • グレインフリーか
  • 無添加か

肉の安全性は高いか

ワンちゃんの原種は肉食であるオオカミです。最近では雑食化がますます進んでいますが、メイン原料には肉が含まれている方が良いです!

もちろん肉の含有量にはこだわりたいですがそれ以上に品質に注意してください。ドッグフードの中には4Dミートと呼ばれる人間に出した場合には大問題に発展する肉を使っている商品もあるからです。

4Dミートとは?

4Dミートとは

  • DEAD「死亡した動物の肉」
  • DISEASED「病気だった動物の肉」
  • DYING「死にかけだった動物の肉」
  • DISABLED「障害があった動物の肉」

という意味を持つ4つの英語の頭文字をとってできています。

この4Dミートは品質がとても悪く、長年与え続けると愛犬がアレルギー反応を起こしやすくなるだけではなく、毛並みの低下や病気にかかる恐れもあります(-_-;)

対策は?

主な対策方法としては

  • ヒューマングレードのものを選ぶ
  • 無添加のものを選ぶ

ヒューマングレードとは人間でも食べられる品質のドッグフードのことです。安全性はヒューマングレードではないものと比べると非常に高いので、選ぶ基準にしてください!

添加物とは「保存料・着色料・酸化防止剤・香料」などのことです。なぜ含まれているのかというと「ワンちゃんの食いつきを良くするため」「量をかさ増しさせるため」「人間にとって嫌な匂いにさせないため」「より長く保たせるため」などの理由があるためです。

粗悪な添加物が含まれているドッグフードを与えることで、ワンちゃんに「涙やけ」などの害が生まれてきます。しかしカビ防止のため等、中には必須な添加物があるのも事実です!一度ワンちゃんに与えているドッグフードの原料を調べてみてください(^^)

グレインフリーか

麦

グレインフリーとは?

グレインフリーとは、ドッグフードに「米・麦・とうもろこし・キビ」などのイネ科の穀物が含まれていないという意味です!

本来、犬は肉食であるため穀物を消化することが難しいです。消化できないということは、便秘や下痢、毛艶の低下につながってしまいます。

穀物には植物性タンパク質が含まれているので、健康のためには必要だと思われる方もいますが、ワンちゃんは植物性よりもラム肉や鶏肉に含まれている動物性タンパク質の方が上手く吸収できます。

グレインフリーであることは基本的にそのドッグフードを調べてみたら分かるので注意してみてください!

ラブラドールレトリバーのドッグフードの選び方

ラブラドールレトリバー

ラブラドールレトリバーにドッグフードを与える上で重要視してほしいことは2つあります!

  1. 関節ケアができるもの
  2. 肥満になりにくいもの

関節ケアができるもの

大型犬になるため体は丈夫ですが、どうしても自重によって関節に負荷がかかってしまいます。そのためコンドロイチンやグルコサミンなどの関節サポート成分を含んだドッグフードを与えることも効果的です♪

肥満になりにくいもの

ラブラドールにはPOMC遺伝子と呼ばれる体内の肥満を調節の役割を担っている遺伝子があります。その遺伝子が体内で正常に働かないため、食欲が制御ができず太りやすいと言われます。

そのためフードは脂質は少なすぎず多すぎない、適量のものを選びましょう。

ラブラドールレトリバーにおすすめのドッグフードランキング5

アランズ

アランズ
価格3,960円
内容量2kg
ライフステージ成犬(7ヶ月~)
特徴グレインフリー
無添加
高タンパク・低脂質であるラム肉が55%以上も含まれているうえ、生のラム肉が入っています。ラム肉には体を温める効果もあり代謝を促します。低脂質なうえ代謝をよくするので、活発に動くラブラドールには最適なダイエットサポーターです。原材料もたったの9つなので自然派を重視する飼い主さんにおすすめです。さらに脂質12.5%、カロリーも339kalと太りやすい体質のラブラドールレトリバーには特におすすめです。
  • 動物性タンパク質:55%以上
  • 脂質:12.5%
  • カロリー:約339kcal
  • 関節成分:特になし

口コミを見る 公式サイト 

アランズの良い口コミ

食べ過ぎちゃううちの犬にとっては本当にありがたいです!ずっと同じ体重を維持しているのもアランズのおかげです(^^)

(東京都/陸さん/ラブラドールレトリバー/6歳/オス)

アランズの悪い口コミ

うちはラブラドールレトリバーなのですがこれ以外のものは食べてくれます。高品質フードと普通にフードの明確な違いもはっきりしないのでこれからは別の物を買います。

(京都府/H.Mさん/ラブラドールレトリバー/7歳/オス)

ネルソンズ

ネルソンズ

ネルソンズの概要

内容量5kg
価格6,630円
ライフステージ成犬(生後7ヶ月~7歳まで)
特徴グレインフリー
無添加
イギリス原産
中型犬向きの粒感
ネルソンズは全原材料がヒューマングレードのドッグフードです。
主原料で使われているチキンは、乾燥チキンとチキン生肉を合わせて48%もあり理想の50%もいかずとも高配合です。そのほか、コンドロイチン・グルコサミンも入っているので関節疾患予防にも効果的。脂質は15%以上なので少しだけ気をつけた方が良いかもしれません。
  • 動物性タンパク質:48%
  • 脂質:15%以上
  • カロリー:約362kcal
  • 関節成分:グルコサミン、コンドロイチン

口コミを見る 公式サイト 

ネルソンズの良い口コミ

量が多くて本当にありがたいです。私の飼っている犬はラブラドールなのですが一回の食事で大量に食べるので、1袋の量が多いのは本当にありがたいです!量が少ないとどうしても1度にたくさん買ってしまう必要があったりしてまとまらないのですごく便利です(^^)

(東京都/J.Mさん/ラブラドールレトリバー/4歳/メス)

ネルソンズの悪い口コミ

これを与えていたら気づかない間に体重が2kgも増えていました。ただでさえ肥満体型だったので体に悪いなと思いあげるのをやめました。

(福岡県/H.Hさん/ラブラドールレトリバー/9歳/オス)

オリジン

オリジン

オリジンの概要

内容量2kg
価格6,000円
ライフステージ子犬・成犬・老犬
特徴アメリカ原産
グレインフリー
無添加

鶏肉、七面鳥、カレイ、全卵、サバ、ニシンと6種類もの新鮮な動物性タンパク質が原材料の85%も含まれていて、おすすめしたドッグフードの中でも郡を抜いて高く配合されています。タンパクの原料ともなっている「動物の軟骨」も含まれているので関節強化にも効果的です。フリーズドライ製法なので風味も豊かでワンちゃんの食欲をそそります。
脂質は18%なので、すでに太り気味であまり動かないラブラドールにおすすめできません。軟骨強化のためにはGOODです。

  • 動物性タンパク質:38%以上
  • 脂質:18%以上
  • カロリー:約394kcal
  • 関節成分:グルコサミン・コンドロイチン

 

口コミを見る 公式サイト 

オリジンの良い口コミ

今までで一番良かったです!国産のものを与えたほうが良いと思ってましたが、オリジンに変えてからは毛並みもきれいだし何よりもめちゃくちゃ元気になりました!食いつきも良くってお皿がすぐに空になります♪

(宮城県/みかんさん/ラブラドールレトリバー/3歳/メス)

オリジンの悪い口コミ

下痢を起こしました。今まではそんなことなかったのでこれが原因だと思います。美味しそうに食べてくれるのですが便の調子が悪いのは関係がないんだなと思いました。

(山梨県/麦さん/ラブラドールレトリバー/9歳/メス)

 公式サイト 

カナガン

カナガン

カナガンの概要

内容量2kg
価格3,960円
ライフステージ子犬・成犬・老犬
特徴グレインフリー
イギリス原産
無添加
全犬種対応
骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%と51%ものチキンが入っているチキンメインのフードです。81%獣医師が推奨している安全性も高いヒューマングレード。ワンちゃんに必要な栄養素をふんだんに使っていますが、脂質が17%と高め。太り気味のワンちゃんは10%ほど減らしてあげましょう。
  • 動物性タンパク質:51%以上
  • 脂質:17%以上
  • カロリー:約361kcal
  • 関節成分:グルコサミン・コンドロイチン

 

口コミを見る 公式サイト 

カナガンの良い口コミ

散歩ボランティアをしていた13歳の雄のラブラドールレトリバーに与えていましたが、今までの餌と比べて食いつきが全然違ってびっくりしています。 全犬種、全年齢対応ということでしたが、老犬の部類に入る13歳の子にはぴったりだと思いました。老犬ならではの口臭と、耳の匂いが小さい頃と比べてきつくなってきていましたが、カナガンを与え始めてからは徐々に軽減してきたような感じでした。 カナガンはドライタイプのチキンですが、とにかく食いつきが良いので、少し痩せてきた体も標準レベルまで増えたきたのでとても安心しています。

(東京都/りょうさん/ラブラドールレトリバー/5歳/オス)

カナガンの悪い口コミ

すごく臭いです。開けた瞬間に嫌な匂いが部屋に充満し始めたので品質に問題があるのかと思っていましたが、調べてみたら他にも同じことを言っている人が多くて安心?しました。食いつきも良くないのでもう買いません

(東京都/KMさん/ラブラドールレトリバー/2歳/メス)

 公式サイト 

モグワン

モグワン

モグワンの概要

内容量1,8kg
価格3,960円
ライフステージ子犬・成犬・老犬
特徴グレインフリー
無添加
イギリス原産

チキンとサーモンがメインのドッグフードです。脂質も12%と少ないのでダイエットには効果的です。動物性たんぱく質も56%以上含まれており旨味を感じるので食い付きも良いと評判。関節にも良いグルコサミンやコンドロイチン、さらにMSMまでも含まれています。

  • 動物性タンパク質:56%以上
  • 脂質:12%以上
  • カロリー:約344kcal
  • 関節成分:グルコサミン・コンドロイチン・MSM

 

口コミを見る 公式サイト 

モグワンの良い口コミ

市販のドッグフードを与えていますが、数か月前から、食いつきが悪くなっており、便臭も臭くなりました。そこで、友人に相談したところ、モグワンのドッグフードを勧められたので、購入して試してみました。モグワンのドッグフードはインターネットの口コミや評判が良かったので、安心して愛犬に与えました。モグワンのドッグフードが届いて、実際に愛犬に与えてみるといつも以上に食いつきが良く、すぐに完食しました。

(東京都/YKさん/ラブラドールレトリバー/7歳/メス)

モグワンの悪い口コミ

全然食べてくれませんでした(泣)評判がいいと聞いて買ったのに、口に入れて噛まずに吐き出してしまいます…。

(東京都/大和屋さん/ラブラドールレトリバー/5歳/オス)

 公式サイト 

オススメドッグフード比較表

アランズネルソンズオリジンカナガンモグワン
アランズネルソンズオリジンカナガンモグワン
価格
3,960円6,630円6,000円3,960円3,960円
肉の種類
ラム肉チキン鶏肉
七面鳥
チキンチキン
サーモン
ヒューマングレード
グレインフリー
無添加
公式サイト
アランズネルソンズオリジンカナガンモグワン

ラブラドールレトリバーへのドッグフードの与え方

アランズ

個体差はありますがラブラドールレトリバーの平均体重は「25~33kg」です!

今回はラブラドールレトリバーに上げたいドッグフードランキング1位のアランズドッグフードを例にして1日あたりの給餌量やタイミング、あげる上での工夫を説明していきます(^^)

給餌量

体重1日の給与量(g)
23~26kg260~390g
26~30kg350~400g
30~33kg380~430g

ー引用:アランズ公式サイト

ラブラドールレトリバーの平均体重は25~33kgです!
これはカナガンの公式が出している数値です(^^)

便の状態や体の調子をみながら10%ずつ増減していくのが与え方のポイントです。

最も良い状態の便が出たところで、使用をストップしましょう。丁度いい硬さの便は、耳たぶくらいの状態です。

目安は、体重や体型をみながら調整してくださいね!

給餌のタイミング

ラブラドールレトリバーのあげるタイミングの目安です。

7ヶ月~1歳6ヶ月朝、夕2回か朝1回
1歳7ヶ月~7歳夕2回か朝1回
7歳以降回数は1~2回

成長の早さに差があるのでワンちゃんの年齢に合わせて回数を調整しましょう。

ラブラドールは、食べることに関心が強いので出せば出された分全部食べてしまいます。さらに、落ちているものも拾い食いをしてしまうので、床に食べ物が落ちていないか注意を払いましょう

工夫

食欲旺盛なため【早食い】をしてしまいます。早食いをすることでエサを丸呑みしてしまうため体内に空気が入ってしまいます。

ラブラドールのような大型犬は胸が深いため、胃にガスがたまりやすく「胃拡張胃捻転症候群」というガスによって胃がねじれてしまう病気にかかって突然死してしまう可能性があります。

そのため早食い防止をしてあげましょう。

早食い防止策
  • ドライフードに水分を加えてふやかす
  • 早食い防止のエサ入れに変える

この防止策をすることでガツガツ食べることを防ぐことができます。うまく活用し、未然に防いであげましょう。

食欲旺盛なラブラドールには飼い主さんの管理が必須です!拾い食いや、早食い防止のためにワンちゃんの周りの環境に気をつけましょう。

アランズはどんなワンちゃんや飼い主にピッタリ?

ラブラドールレトリバー
  • ラブラドールレトリバーなどの大型犬を飼っている
  • 高品質・安全性にこだわりたい
  • 100%ナチュラルにこだわる自然派
  • グレインに抵抗がない
  • アレルギーにならないように気をつけている
  • フードに少しお金をかけられる

まとめ

ラブラドールレトリバーの体質はバッチリ理解できたでしょうか?

遺伝性疾患などラブラドールレトリバー特有の病気があるので、予防することが大事です。

ラブラドールレトリバーの特徴と対策方法
  • もとは肉食動物 → 良質な動物性タンパク質のフード
  • 太りやすい → カロリー抑えめのフード
  • 関節の病気になりやすい → 関節強化成分入りのフード
  • 食欲旺盛 → あげすぎ・拾い食いに注意
  • 早食い → 胃拡張胃捻転症候群予防のために早食い防止を

ラブラドールレトリバーはとてもかしこいワンちゃんです。

とても愛くるしくて飼い主さんのことも大好き!

そんな愛嬌たっぷりのラブラドールレトルバーに、いつまでも元気いっぱいに過ごしてもらえるように、体質と特徴を理解し毎日のごはんを気をつけてあげましょう(^^)

いぬなび編集部が選ぶおすすめドッグフード!

素材に徹底的にこだわるなら…モグワン

モグワン

編集部のおすすめポイント

☆ヒューマングレードで最高品質の食材を使用
☆小型犬やシニア犬でも食べやすい小粒タイプ

口コミを見る 公式サイト 

無添加と食いつきを求めるなら…ブッチ

ブッチ

編集部おすすめポイント

☆ハムのようなウェットタイプで食いつき最高!
☆保存料が無添加なので安心
☆水分量が多いので、内臓の負担が少ない

口コミを見る 公式サイト 

グレインフリーにこだわるなら…カナガン

カナガン

編集部おすすめポイント

☆ヒューマングレードで栄養価は最高ランク
☆高品質なのにコスパがいい
☆小型犬もシニア犬も食べやすい小粒タイプ

口コミを見る 公式サイト 

コスパにこだわるなら…ピュリナワン

ピュリナワン

編集部おすすめポイント

☆リーズナブルで大人気
☆コーヒーで有名なネスレ販売なので安心
☆ほぐし粒で食べやすく、歯に良い!

口コミを見る 公式サイト 

ABOUT ME
いぬなび編集部
いぬなび編集部
現在7歳になるミックス犬のロンさんと暮らしています。以前飼っていた愛犬を病気で亡くしてしまったので、ロンさんにはもう二度とあんな苦しい思いをさせたくないという一心で勉強し、「犬の飼い主検定」や「愛玩動物飼養管理士2級」といった資格を取得しました。 以前はトリマーとして働いていたため、「トリマー1級」の資格も取得し、ワンちゃんの健康維持に役立つグルーミングの知識も身につけています。 トリマーとして働いていた際、私と同じ悩みを抱える飼い主さんがたくさんいらっしゃるということを知ったので、これまでに得た知識を他の方にも役立ててもらいたいと思い、自身の実体験を交えたメディアを作成しました。
【全140種類を徹底調査!】2020年ドックフードランキング

いぬなび編集部では、飼い主さんが愛する愛犬に「安全で健康的な美味しいドッグフード」を見つけられるように、

  • 安全な原材料、成分
  • 1000名のアンケート調査
  • コスパ(1日あたりの価格)

 

を徹底検証しドッグフードランキング紹介!2020年最新のドッグフードランキングをぜひチェックしてみてください♩

おすすめドッグフードランキング