ドッグフード

サイエンスダイエット・プロの評判|本当に口コミの良いドッグフードランキング

 

ワンちゃんと暮らす人にとって、愛犬の健康はとても大事なことですよね。

おじいちゃん犬・おばあちゃん犬になっても、限りなく健康な状態でいてほしいー

そう考えるのは、ワンちゃんを愛する人にとって当たり前のことですよね(*^^*)

 

ドッグフード「サイエンスダイエット・プロ」は、ワンちゃんの健康ニーズに応えるために開発されたドッグフードです。

サイエンスダイエットプロ_ジャケット

公式サイトを見ると「飼い主さんの95%が健康を実感」とありますが、実際のところ健康効果やSNS上での口コミ評判はどんな感じなのでしょうか。

そこで気になる効果、口コミ評判、そして最安値情報などを元にどのようなドッグフードか調査を敢行。
すると、残念ながら原材料の内容にかなり不安の残るドッグフードであることが分かりました(-_-;)

 

サイエンスダイエット・プロの不安点やその他の特徴を簡潔にまとめました。
この記事を読めばワンちゃんの健康に役立つドッグフードの基準が分かります!

 

※この記事ではサイエンスダイエット・プロシリーズの中から「サイエンスダイエット・プロ 健康ガード 腎臓・心臓 小型犬用」をピックアップして紹介しています。

サイエンスダイエット・プロの総合評価

安全性
グレインフリー
無添加
コスパ
犬の体臭&フンの臭い対策
犬の毛並み対策

 

対応ライフステージ 7歳以上の高齢犬
総合ランク C
総合点数 73点
サイエンスダイエット・プロについて

サイエンスダイエット・プロの総合評価は「C」です!

良いところは無添加である点コスパの高さ。人工添加物は使っていませんし、またコスパも1ヶ月あたり3,420円とかなり良いです。

ただ気になるのは、その原材料の内容バランスです。
サイエンスダイエット・プロは主原料こそチキンを使用していますが、それ以外はトウモロコシや麦類などの穀物が並んでおり、他にも動物性油脂などの入ってほしくない原材料が見られました。

全体的に見て、ワンちゃんの健康促進には向いていないドッグフードと言えます。原材料の内容的にアレルギーや肥満を起こす可能性が高いです(-_-;)

サイエンスダイエット・プロの原材料・安全性を調べてみました

サイエンスダイエットプロ_パッケージ

サイエンスダイエット・プロの原材料と成分を並べてみました。

ワンちゃんの体に良い影響を与える材料は赤文字で、悪い影響を与える恐れのある材料は青文字で記載しています。

原材料一覧
チキントウモロコシ、玄米、マイロ、小麦、大麦、オート麦、動物性油脂、ビートパルプ、コーングルテン、チキンエキス、植物性油脂、ポークエキス、亜麻仁、小麦ブラン、オート麦ファイバー、リンゴ、ブロッコリー、ニンジン、クランベリー、エンドウマメ、乳酸、ミネラル類(カルシウム、ナトリウム、カリウム、クロライド、銅、鉄、マンガン、セレン、亜鉛、ヨウ素)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、アミノ酸類(タウリン、リジン)、カルニチン、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物)
成分一覧
たんぱく質19.6、脂質14.9、粗繊維2.4、炭水化物(NFE)58.0、カルシウム0.79、リン0.67、ナトリウム0.26、カリウム0.70、マグネシウム0.120、カルニチン330.1ppm、ビタミンC 280ppm、ビタミンE 748IU/kg、オメガ3脂肪酸0.48、オメガ6脂肪酸3.90、コンドロイチン硫酸1235ppm、グルコサミン320ppm

サイエンスダイエット・プロの原材料の品質について

サイエンスダイエット・プロの原材料の中から気になる材料をピックアップしました。

体に良い原材料はオレンジ枠で、逆に体に悪い影響を及ぼす原材料は青枠で紹介しています。

チキン

チキンは消化吸収の良いたんぱく源になります。

またアミノ酸がバランス良く含まれているため、健康的な体作りに大きく貢献してくれます。
トリプトファンによるストレス軽減効果も期待できます。

動物性油脂

動物から取れる油脂です。

食い付きを良くする効果こそありますが、良質な油よりコストが安く、また低品質のドッグフードによく使われる傾向にあります。
栄養価もほとんどありません。

サイエンスダイエット・プロのグレインフリーと添加物について

穀物類(トウモロコシ、小麦など)

穀物類はワンちゃんにとってアレルゲンになる可能性が高く、また消化吸収も悪いという特徴があります。
たんぱく源になったり食物繊維を含んでいたりと良い面もありますが、使われている量は少ないに越したことはありません。

サイエンスダイエット・プロのコスパについて

サイエンスダイエット・プロのコスパはかなり良いです。

例えば「サイエンスダイエット・プロ 健康ガード 腎臓・心臓 小型犬用」の場合、600gと1.5kgの2種類があり、それぞれ796円・2,267円で販売されています(どちらも税抜/Amazonでの価格)。

1.5kgのほうを小型犬の給餌量を元にざっくり計算すると、1ヶ月あたりのコストは3,420円となります。
ドッグフードの1ヶ月あたりの平均コストは4,500円くらいなので、サイエンスダイエット・プロがいかに安いか分かると思います^^

 

最安値情報は記事後半の「サイエンスダイエット・プロの価格!最安値は公式・Amazon・楽天市場?」で詳しくお教えしますね☆彡

サイエンスダイエットプロ_昼寝

サイエンスダイエット・プロでフンの臭いや体臭が改善される?

サイエンスダイエット・プロのフンの臭いへの影響ですが、少なくとも悪化させることはないかな、というのが私の正直な感想です^^;

サイエンスダイエット・プロには穀物が多く使われているため、消化吸収がうまくできず、その影響でフンが臭うようになる可能性があります。

ただ添加物が使われておらず、またユーザーの口コミを見ても「フンが臭くなった」という内容が全然見られないので、少なくともフンの臭いを悪化させることはないかな、と思います。

サイエンスダイエット・プロで毛並みは良くなる?

サイエンスダイエット・プロには、ワンちゃんの毛並みを良くするのに効果的な原材料が多く使われています。
なので、毎日食べれば毛並みは良くなると思います^^

体毛の主成分はたんぱく源です。そのたんぱく源がサイエンスダイエット・プロには豊富に含まれています。

また、犬の体毛や皮膚の健康維持に欠かせないオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸、不足することで毛並みが悪くなるビタミン類なども含まれているので、毛並みに対して良い影響が現れる可能性は高いです。

サイエンスダイエット・プロの悪い口コミ・評判

SNS上から、サイエンスダイエット・プロに寄せられた悪い口コミを集めてみました。

サイエンスダイエット・プロを購入した人はどのような不満を持ったのでしょうか。

最初の方は飽き(?)、2番めの投稿の方は涙やけがサイエンスダイエット・プロの影響なのかと懸念しているようですね(>_<)

 

サイエンスダイエット・プロは添加物が使われていないため、飽きを起こす可能性は十分考えられます。

涙やけに関しても、原因がドッグフードの原材料にあることもあるため、サイエンスダイエット・プロが起因している可能性も否めません。

 

無添加のドッグフードに飽きる傾向があるワンちゃんや、涙やけを起こしやすいワンちゃんやそれを気にする飼い主さんには、最初は600gの内容量の少ないほうを買って様子見をしたほうがいいと思います。

サイエンスダイエット・プロの良い口コミ・評判

サイエンスダイエット・プロの良い口コミをSNS上から集めてみました^^

このドッグフードを気に入った人は、どのような部分に魅力を覚えたのでしょうか。

サイエンスダイエット・プロに関する良い口コミ2件を紹介しました。

最初の方は愛犬がサイエンスダイエット・プロを好んで食べていることを、2番めの方もそれに似た内容のことを投稿していました^^

サイエンスダイエット・プロのメリット・デメリット

◆デメリット

  • アレルゲンになり得る原材料(穀物)を多く使用している

◆メリット

  • 無添加である
  • コスパがかなり良い
  • 毛並みを良くする効果が期待できる

サイエンスダイエット・プロの口コミ・評判まとめ

女性_パソコン

良い口コミを見るとワンちゃんからの食い付きは良さそうですね^^

ただサイエンスダイエット・プロには穀物が多く含まれているため、アレルゲンを起こしたり、穀物含有の影響による涙やけが出たりする可能性が少なからずあります。

 

アレルギーや涙やけ、その他穀物による影響(内蔵への負担・肥満など)を懸念する方にはサイエンスダイエット・プロは向いていないと思います(>_<)

サイエンスダイエット・プロの価格!最安値は公式・Amazon・楽天市場?

お金_トレー

サイエンスダイエット・プロの販売価格&最安値情報を調べてみました。
比較対象としたのは公式サイト・Amazon・楽天市場の3サイトです。

最安値で購入できるのはどのサイトなのでしょうか?

 

※対象商品は「サイエンスダイエット・プロ 健康ガード 腎臓・心臓 小型犬用」です。

  公式サイト Amazon 楽天市場
  サイエンスダイエットプロ_パッケージ Amazontop rakutentop
初回価格
定期価格
通常価格

600g 796円(税抜)

1.5kg 2,267円(税抜)

600g 798円(税抜)

1.5kg 1,711円(税抜)

送料 2,000円以上無料 店舗により異なる

上記の3サイトを見てみたところ、公式サイトでは販売されていないことが分かりました。

ただAmazonと楽天では600gと1.5kgの2種類が取り扱われていました^^

600gの最安値はAmazon1.5kgの最安値は楽天という結果に。600gのほうはあまり差がありませんが、1.5kgのほうは楽天が400円近く安く販売されていますね( ・`ω・´)

楽天は利用時にポイントも貯まるので、総合的に考えると楽天のほうがメリットが多いかもしれませんね。

サイエンスダイエット・プロのドッグフード全種類の特徴・原材料一覧

サイエンスダイエットプロ_パッケージ

サイエンスダイエット・プロには、この記事でメインで紹介している「サイエンスダイエット・プロ 健康ガード 腎臓・心臓 小型犬用」を含め多くの種類があります。

各種類の名称と特徴は以下の通りです^^

商品名 特徴
健康ガード 腎臓・心臓 小型犬用 7歳~ 7歳以上の小型犬向け。
健康な腎臓・心臓を守るよう、たんぱく質とミネラルがバランスよくブレンドされています。
健康ガード 腎臓・心臓 小粒 7歳~ 「健康ガード腎臓・心臓」の小粒バージョンです。
健康ガード 発育 ~12ヶ月/妊娠・授乳期 高品質のチキンを中心に、ポーク、フルーツ、野菜などを使用。育ち盛りの仔犬の健康をサポートします。妊娠・授乳期のワンちゃんにも対応しています。
健康ガード 発育 小粒 ~12ヶ月/妊娠・授乳期 「健康ガード 発育」の小粒バージョンです。
健康ガード 体重管理 小型犬用 1~6歳 脂肪分とカロリーが大幅にカットされた健康ガードです。肥満の解消や体重管理に適した内容となっています。
健康ガード 体重管理 小粒 1~6歳 「健康ガード 体重管理」の小粒バージョンです。
健康ガード 活力 1~6歳 健康で活発な毎日をサポートするよう、ビタミン、アミノ酸、必須脂肪酸などを理想のバランスで配合されたドッグフードです。
健康ガード 活力 小粒1~6歳 「健康ガード 活力」の小粒バージョンです。
健康ガード 関節 7歳~ 決戦や高血圧の予防に効果的なEPAを最適な配合バランスで調合したドッグフードです。健康的な関節の維持のサポートにも効果的です。
健康ガード 関節 小粒 7歳~ 「健康ガード 関節」の小粒バージョンです。
健康ガード アクティブシニア 7歳からずっと 高齢犬が健康的な毎日を送れるよう、抗酸化成分や必須脂肪酸、高品質のたんぱく質などを独自のブレンドで調合。栄養バランスだけでなく、味にも定評のあるドッグフードです。
健康ガード アクティブシニア 小型犬用 7歳からずっと 「健康ガード アクティブシニア」の小粒バージョンです。
健康ガード 避妊・去勢 小型犬用  避妊・去勢後~ 避妊・去勢後のワンちゃんの健康をサポートできるよう、臨床栄養学に基づく独自の栄養バランスで作られたドッグフードです。

この記事では表の一番上にある「健康ガード 腎臓・心臓 小型犬用 7歳~」を取り上げて紹介していますが、ご覧のようにサイエンスダイエット・プロにはたくさんの種類があります。

公式サイトを見ながらこの表を作りましたが、どの種類もワンちゃんの健康の維持・促進を目的に作られているな、と感じました^^

 

ちなみに、「サイエンスダイエット・プロ」と「サイエンスダイエット」は別のシリーズです。

両シリーズの大きな違いについて、製造メーカーの公式サイトではこう説明しています。

プロは動物病院又は専門店のみでの取り扱いとなっております。健康寿命を支える確かな栄養で、健康ニーズに幅広く対応するワンランク上のシリーズです。避妊・去勢、腎臓・心臓、脳、関節など、目的に応じて選択できます。

公式サイトより引用

価格差もあまり無いので、特にこだわりが無い、もしくは初めてサイエンスダイエットを購入するという方は、サイエンスダイエット・プロのほうが良いかもしれません^^

口コミ評判でよく見るサイエンスダイエット・プロに関する質問

口コミサイトやその他のサイトから、サイエンスダイエット・プロに関する疑問質問を集めてみました。

知っておいて損の無い情報なので、チェックしておきましょう!

初めてサイエンスダイエット・プロを購入します。返金保証のような制度はありますか?
あります!製造元である日本ヒルズ・コルゲート株式会社は、各製品に「満足保証」という保証を設けています。これは「万が一購入した製品に満足できなかった場合は購入金額をお返しします」という保証です。
詳しくはこちらをご覧ください^^
今使っているドッグフードから切り替えるとき、何か気を付けることはありますか?
現1回でまるまる切り替えるのではなく、1週間ほどかけてゆっくり切り替えるようにしてください。
サイエンスダイエットプロ_目安

サイエンスダイエット・プロはこんな犬にオススメ!

犬_リボン

サイエンスダイエット・プロは以下の特徴に当てはまるワンちゃん・飼い主におすすめのドッグフードです^^

  • 年齢や健康状態に応じて使い分けできる
  • 無添加のドッグフードを与えたい
  • どちらかというと低コストのドッグフードが良い
  • 店舗型のお店で市販品として購入できるドッグフードを探している

サイエンスダイエット・プロは種類が豊富なので、ワンちゃんのそのときの年齢や健康状態に合わせて商品を選別できます^^
愛犬の成長に合わせられる、というのは魅力的ですね。

また、通販だけでなくホームセンターやペットショップでも購入でき、またコスパも良いので、愛犬に合うか合わないかを手軽に試せるというメリットもあります。

サイエンスダイエット・プロの基本情報

サイエンスダイエット・プロの基本情報をまとめてみました。

対応犬種、価格、原産国などの気になる情報は、ここでササッと確認しておきましょう!

サイエンスダイエット・プロ(健康ガード 腎臓・心臓 小型犬用)の基本情報

ドッグフードの種類 ドライフード
対応犬種 小型犬(7歳以上~)
内容量 600g、1.5kg
初回価格
定期価格
通常価格

600g 798円(税抜)

1.5kg 1,711円(税抜)

※楽天市場参考

原産国 アメリカ合衆国
保存方法 ・開封口を閉じた状態で、高温多湿を避け直射日光の当たらない冷暗所で保管してください。冷蔵庫で保管するとカビが発生する恐れがあります。
販売会社 日本ヒルズ・コルゲート株式会社
公式サイト https://www.hills.co.jp/

サイエンスダイエット・プロ まとめ

サイエンスダイエットプロ_パッケージ
サイエンスダイエット・プロ まとめ
◎高タンパク&無添加
◎毛並みを良くする期待が高め
◎種類が豊富で低コスト
◎「健康ガード」と付いている割には原材料の内容があまり良くない(穀物多め、動物性油脂の使用など)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

サイエンスダイエット・プロの特徴や製品情報、伝わりましたか^^

上のまとめにも書いていますが、健康面を強く意識している割には穀物を多く使っていたり動物性油脂を使っていたりと、原材料の内容はやや問題アリと言えます^^;

ワンちゃんの健康を第一に考えており、かつサイエンスダイエット・プロよりも高い価格のドッグフードを購入できるなら、グレインフリーの商品や動物性油脂を使っていない製品を探してみることをおすすめします!

⇩愛犬に合うフードがきっとみつかる!⇩

ドッグフード総合ランキングはこちら

その他目的別のランキング記事はこちら

通販サイトで購入できるドッグフードをお探しの方は
↓↓↓ https://inu-gohan.jp/tuhan_osusume/

安全性を重視したドッグフードをお探しの方は
↓↓↓ https://inu-gohan.jp/dogfood_anzen/

安全性重視のドッグフードをお探しの方は
↓↓↓ https://inu-gohan.jp/dogfood_anzen/

国産無添加のドッグフードをお探しの方は
↓↓↓ https://inu-gohan.jp/kokusan_dogguhu-do/

グレインフリーのドッグフードをお探しの方は
↓↓↓ https://inu-gohan.jp/grainfree-dogfood/

オーガニックのドッグフードをお探しの方は
↓↓↓ https://inu-gohan.jp/o-ganikku_osusume/

毛並み改善効果のあるドッグフードをお探しの方は
↓↓↓ https://inu-gohan.jp/kenamiyou_dogfood_osusume/

ダイエット効果のあるドッグフードをお探しの方は
↓↓↓ https://inu-gohan.jp/dog_dietfood/

ドライフードのおすすめドッグフードをお探しの方は
↓↓↓ https://inu-gohan.jp/drytype_dogfood_osusume/

ウェットフードのおすすめドッグフードをお探しの方は
↓↓↓ https://inu-gohan.jp/wet_type_osusume/

犬の便秘予防に効果があるドッグフードをお探しの方は
↓↓↓ https://inu-gohan.jp/inu_benpi_dogfood/

アレルギー対策にピッタリなドッグフードをお探しの方は
↓↓↓ https://inu-gohan.jp/inu_allergy_dogfood_osusume/

涙やけ用のドッグフードをお探しの方は
↓↓↓ https://inu-gohan.jp/namidayakeyou_dogfood_osusume/

皮膚病に効果のあるドッグフードをお探しの方は
↓↓↓ https://inu-gohan.jp/skin_dogfood_osusume/

口臭トラブルの解消にぴったりなドッグフードをお探しの方は
↓↓↓ https://inu-gohan.jp/dog_koushu_dogfood_osusume/

子犬におすすめ用のドッグフードをお探しの方は
↓↓↓ https://inu-gohan.jp/koinu_dogfood_osusume/

シニア犬用のドッグフードをお探しの方は
↓↓↓ https://inu-gohan.jp/dogfood_siniorken_osusume/

ABOUT ME
Ayaka Takahashi
Ayaka Takahashi
現在7歳になるミックス犬のロンさんと暮らしています。以前飼っていた愛犬を病気で亡くしてしまったので、ロンさんにはもう二度とあんな苦しい思いをさせたくないという一心で勉強し、「犬の飼い主検定」や「愛玩動物飼養管理士2級」といった資格を取得しました。 以前はトリマーとして働いていたため、「トリマー1級」の資格も取得し、ワンちゃんの健康維持に役立つグルーミングの知識も身につけています。 トリマーとして働いていた際、私と同じ悩みを抱える飼い主さんがたくさんいらっしゃるということを知ったので、これまでに得た知識を他の方にも役立ててもらいたいと思い、自身の実体験を交えたメディアを作成しました。
【全126種類徹底調査】2019年版総合ドックフードランキング
  • 評判や口コミ
  • 主原料
  • 安全性(肉の品質)
  • グルテンフリー
  • 添加物
  • コスパ

の観点でランキングを作成しました。2019年版の総合ドックフードランキングチェックしてみてください!

 

おすすめドッグフードランキング